« 映画「息子の部屋」に見るモールスキンの使い方 | トップページ | モールスキンに名刺入れを »

2005年4月30日 (土)

仕事疲れにはナイフで鉛筆削り

4/18付でも書きましたが、
マウスパッド代わりに、100円均一のA5レポート用紙を使っています。
コースター代わりにも使っているので、メモを取るときはもっぱら、普通の2Bの鉛筆です。

1時間もパソコンの前に座っていると、集中できなくなります。
そんな時の気分転換に使っているのは、ナイフでの鉛筆削り。
これは案外はまりますよ。
鉛筆の芯が尖るのを見ると、気持ちがよい。

その道具には昔懐かしい肥後守ナイフです。

肥後守ナイフ
肥後守ナイフ

【ポイント8倍!】FIELD OF DREAMS ミニ肥後守 [835167][8周年0504]
【ポイント8倍!】FIELD OF DREAMS ミニ肥後守 [835167][8周年0504]

切る削るだけに、特化したシンプルなデザイン。渋すぎます!
かつて、鉛筆削り用として一世を風靡しましたので、ある年代以上にはなつかしはず。折りたたみ式で、レバーもあるので取り出しやすい。しかも、切れ味はスバラシイ。お値段もお手軽です。

肥後 ナイフで検索しましたが、意外にバリエーションがあることに驚きました。


|

« 映画「息子の部屋」に見るモールスキンの使い方 | トップページ | モールスキンに名刺入れを »

文房具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40725305

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事疲れにはナイフで鉛筆削り:

« 映画「息子の部屋」に見るモールスキンの使い方 | トップページ | モールスキンに名刺入れを »