« モールスキンカバー | トップページ | LOTO Japan 当選数字の見極め方 »

2005年5月18日 (水)

モールスキンと通帳の相性

都市銀行のカードが破損で使えなくなりました。随分前から磁気の部分にヒビが入っていたのですが、大丈夫だったのに…。

多分、使えなくなったのは偽造カード対策のせいかもしれません。磁気の読み取る部分の精度が上がったのでは、と想像しています。

係の人が「窓口で手続きをすれば、IC付きのカードが一週間くらいで送られますから」と案内してくれたのはいいのですが、番号札によると、十人待ち。三十分は待ったのですが、番号のサインボードは二つ進んだだけ。とうとう電車に乗る時間になってしまいました。

実はこの件で並ぶのは二度目。前回も同じように十人待ち状態。後日、また来ざる得ないのですが、いつになったら、自分の預金を降ろせるのでしょうか?やれやれ。財布の中身がピンチです。

話は変わりますが、ちょっとした発見をしました。預金通帳とモールスキンのポケットサイズは同サイズ。ゴムバンドで固定して、持ち運ぶことができます。

通帳サイズ
<郵便貯金との組み合わせ。モールスキン ポケットサイズの大きさが分かっていただけると思います>

領収書などを分類、保管できるモールスキンのメモポケットとの組み合わせはバッチリ。

MOLESKINE(モールスキン) メモポケット
MOLESKINE(モールスキン) メモポケット

ポケットは6つあります。アコーディオンのようになっていますので、少しかさばっても問題ありません。

僕のメモポケットはこんな構成になっています。

1)自分の名刺
2)いただいた名刺
3)バスなどのカード類
4)仕事で使った領収書
5)プライベートで使った領収書
6)メモ(ロディア#11)



|

« モールスキンカバー | トップページ | LOTO Japan 当選数字の見極め方 »

モールスキン Moleskine」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40725551

この記事へのトラックバック一覧です: モールスキンと通帳の相性:

« モールスキンカバー | トップページ | LOTO Japan 当選数字の見極め方 »