« 海賊版「スター・ウォーズ エピソード3」の中身 | トップページ | ユナイテッド航空 ハイヤーサービス »

2005年6月 5日 (日)

モールスキンに2つ目のポケットを

「手帳にポケットがもうひとつあったら、便利なのに」と思ったことはありませんか?それが100円ショップで売っているビニール製のカードケースで実現できます。

僕はモールスキンという手帳のポケットサイズを使っています。
こんな↓手帳です。
MOLESKINE(モールスキン) ポケット版 方眼ノート
MOLESKINE(モールスキン) ポケット版 方眼ノート
価格 1,500円 (税込1,575円) 送料別

最近ではシステム手帳のミニ6穴(100円ショップでもおなじみですね)も併用しています。リフィールをモールスキンの巻末にあるポケットに差し込んでいましたが、もっと簡単に出し入れができないものか?と考えてみました。

モールスキンの後ろポケット

その結果が以下の写真です。
モールスキンはほぼB7サイズなので、B7のビニールケースを買って、両面テープ(これも100円ショップで買えますね)で止めるだけです。はみ出した分はハサミやカッターで切り取ります。

両面テープの粘着度は弱か普通くらいで十分。弱を使えば、次の手帳に乗り換えた時も、また使えます。もうひとつの工夫としては上部に切り込みを入れました。2方が空いていると、取り出したり閉まったりするのが非常に楽になります。

モールスキンにもうひとつポケットを

これはモールスキンに限らず、普通の大学ノートや綴じ手帳にも有効かと思います。ポケットは領収書、メモなどお好きなものを収納すれば、便利ですよ。



|

« 海賊版「スター・ウォーズ エピソード3」の中身 | トップページ | ユナイテッド航空 ハイヤーサービス »

モールスキン Moleskine」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40726017

この記事へのトラックバック一覧です: モールスキンに2つ目のポケットを:

« 海賊版「スター・ウォーズ エピソード3」の中身 | トップページ | ユナイテッド航空 ハイヤーサービス »