« 「貼る」という魅力 | トップページ | ラバーバンドでノートをひとまとめ »

2005年7月24日 (日)

ラミーの万年筆サファリ&アルスターのコンバーターを使ってみる

カジュアル万年筆「サファリ」は初心者から、愛好家まで幅広く支持されている。

個人的には、ちょっと重量感のあるアルミ加工の上級モデル「アルスター」がお気に入り。カートリッジもいいが、「コンバーター」を使うと、より万年筆らしいことが楽しめる。万年筆に装着すると、こんな感じ。(クリックで拡大)

LAMYコンバーター



con・vert・er, con・ver・tor
━━ n. convertする人; 【電気】変流[換]器; 【冶】転炉; 【コンピュータ】変換器 ((変換用のプログラムや装置)).

万年筆でいうと、インクの変換器? これを装着すると、先についている赤い部分を回転させ、ボトルからインクを吸引することができる。

LAMYコンバーター2

LAMYでは当然、純正を薦めているが、もちろん、ほかのメーカーのインクボトルも使える。カートリッジでは黒、ブルー、ブルーブラック、レッドだが、ボルドーなんかも使うことができるわけだ。(この辺は自己責任の領域)

写真の通り、僕はペリカンの「ブルー・ブラック」を使っている。カートリッジは気軽でいいが、長く使えば、インクボトルの方が得。

趣味の文具箱(vol.2)
趣味の文具箱(vol.2)
1500円

「趣味の文具箱vol.2」によれば、モンブランでは約4倍、ペリカンでは約5倍もボトルインクの方がカートリッジよりもコストパフォーマンスがいいそうだ。

|

« 「貼る」という魅力 | トップページ | ラバーバンドでノートをひとまとめ »

文房具」カテゴリの記事

コメント

TITLE: なるほろ・・・♪
SECRET: 0
PASS:

久浩さん、おはようございま〜す!

よくわかりました、コンバーター。

なるほど、画像つきだとより納得でございます。

早業ですねっ、ありがとう。

投稿: 内尾のかっぱ | 2005年7月25日 (月) 06時02分

TITLE: Re:なるほろ・・・♪(07/24)
SECRET: 0
PASS:

内尾のかっぱさん

>久浩さん、おはようございま〜す!

>よくわかりました、コンバーター。



役に立ちましたか、よかったです。



>なるほど、画像つきだとより納得でございます。

>早業ですねっ、ありがとう。



なんでも、お気軽に言ってください。気力と時間があるときは早めにアップさせていただきます。

投稿: 久浩 | 2005年7月25日 (月) 09時42分

TITLE: 実は
SECRET: 0
PASS:

先日ラミースケルトン無くしてしまいました(:;)



今日、こちらから購入させて頂きました☆

投稿: たかぴで | 2005年8月 2日 (火) 04時21分

TITLE: Re:実は(07/24)
SECRET: 0
PASS:

たかぴでさん



>今日、こちらから購入させて頂きました☆



お買い上げありがとうございました。m(__)m29ポイント、確認しました。

投稿: 久浩 | 2005年8月 2日 (火) 05時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40726147

この記事へのトラックバック一覧です: ラミーの万年筆サファリ&アルスターのコンバーターを使ってみる:

« 「貼る」という魅力 | トップページ | ラバーバンドでノートをひとまとめ »