« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

2005年9月30日 (金)

モールスキン・ダイアリーのおまけの使い道

モールスキン・ダイアリーの封は切りましたか?

MOLESKINE 2006 POCKET DAILY DIARY / PLANNER 日付入り モールスキン デイリー ダイアリー

僕は早速、使っています。
といっても、本体ではなく、おまけの方。

ご存じない方のために書きますが、ダイアリーには、アドレス帳がついているんです(能率手帳などにも必ずついていますけど)。裏のポケットにピッタリと収まって、具合がいい。

「AB」「CD」「EF」・・・と2つのアルファベットにつき2ページ書き込めるようになっていて、全28ページ。ここに9月、10、11、12月の月間カレンダーを書き込んでいます。

あまったページにはTO DOリスト。この小冊子を差し替えれば、継続して使える。「モールスキンを連用手帳にする」で持ち上がった継続性の問題は、これで一応、解決しています。

アドレス帳は使わないという人にはお勧め。ちなみに、アドレス帳は携帯電話とパソコンで管理しています。

携快電話12全キャリア対応USBコード付き
携快電話12全キャリア対応USBコード付き

P.S.
引っ越しで使えなかったADSLが復旧しました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

50000アクセス

50000アクセスを突破しました。開設283日目、40000アクセス以来20日目、単純計算で一日500アクセスをいただいたことになります。たくさんのアクセスありがとうございました。

このところ、引っ越し、それにともなうADSLの不通で、更新どころか、ネットにもあまり、つなぐ時間がありませんでした。それなのに、これだけのアクセスをいただいたということは、一重に「手帳の季節」だからでしょうか。

前にも書いた気がしますが、今後は毎日、更新するつもりです(苦笑)。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月27日 (火)

モールスキンを「連用手帳」にする〜「朝」日記の奇跡より

ぶんぶんラリアットさんが送っていただいた『「朝」日記の奇跡』を読み終わりました。

「朝」日記の奇跡
「朝」日記の奇跡

ヒントが詰まった本で、目ウロコものでした。
著書・佐藤伝氏のホームページ「まんだら倶楽部」はこちらです。

いろいろ書きたいことはあるのですが、まずは連用日記に興味を持ちました。

10年連用日記

3〜10年間に渡って、同じ日付に書き込んでいく日記帳。これまで存在は知っていても、そんなに長い期間、日記を書き続けられるものかと見向きもしませんでした。

同じ日付に書くことで、1年前の自分は何をしていたのか、よく分かる。友人、知人の誕生日など大切な記念日も思い出せ、同時に自分の成長ぶりも確認できる。日記が蓄積されるほど自分にとって、貴重なデータベースになるわけです。これは使えそう。

著書の佐藤氏のオススメはエクセルの機能を活用したデジタル日記。佐藤氏はエクセルでカスタマイズし、特許を取得した「ハイパーまんだら日記」を販売しています。一生分を記録できるというのが売り文句。USBフラッシュメモリー 128MBに入って、\18.000だそうです。安い買いものではありませんが、一生分の日記が手に入れられると考えれば、購入を決断できる金額かも。

デジタルだから、データ検索が容易。両手を使ってタイプするデジタル日記は右脳左脳の活性化にも効果的と言います。

なるほど。

佐藤氏はデジタル日記には踏み切れないという人にはアナログ連用日記を薦めます。綴じ手帳ではなく、バインダー式がいいと書いています。

12冊のバインダーを用意して、1〜12月までの日記とします。そこにリフィールを1日ずつはさんでいくのです。1年たまれば、見返すこともできる。これも手軽でいいですね。

ただ、僕は綴じ手帳であるモールスキン・ユーザー。ポケットサイズ(方眼)に日誌(行動の記録)と日記(思考の記録)を書き込んでいます。バインダーやデジタルに移行するのには、二の足を踏んでしまいます。そこで思いついたのはモールスキン連用日記!

ロンドン日誌

これまでは使い切ったら、新しい手帳を使うという繰り返しでしたが、月ごとに手帳を変えてみようか、と。そうすれば、来年も見返すことができる。うまく機能するかは、来年にならないと、分かりませんけどね。

連用日記はこちらです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月26日 (月)

サイトの常連さん同士が結婚します

うれしい知らせを受けました。音信不通だった友人からでした。

5年以上前に運営していたサイト(文具関係ではありません)の常連だったカップルが11月に結婚式を挙げるというのです。

2人はともにバツ1。別々の理由で離婚、その後は友人以上恋人未満の微妙な関係を続けたようです。

男性の方は白血病という大病をしましたが、その後、社会復帰。女性の方は子宮の重い病を患い、手術しました。術後よくなったところまでは連絡を取り合っていましたが、この2年ほどは声も聞いていませんでした。

女性からのメールには、こう書かれていました。

「あのサイトがなかったら、今の私たちはない。20人ほどのこじんまりした式なんだけど、ぜひ、式に出席してほしい!」

世界中から選ばれた、たった20人が集まり、世紀の瞬間を祝う式に呼ばれたのです。これほど光栄なことはありません。
喜んで出席します、と返事しました。

僕が運営していたサイトが縁で結婚したのは、これで2カップル目。前のカップルはかれこれ結婚歴5年以上経つのでしょうか。ともに札幌在住。社会人になって、上京してきました。ネットの仲間で集まって、お祝いもしました。

結婚披露宴には呼ばれなかったのですが、後日、披露宴で配った冊子をもらいました。そこには、僕のサイトで知り合ったということがURL入りで紹介されていました。

当時、僕が運営していたサイトはいくつかの雑誌にも紹介され、ヤフーのオススメにも取り上げられたこと(昔は規定が緩かった)がありますが、何よりもうれしかったのを覚えています。

しかし、他人の人生に何らかの影響を与えてしまったとすれば、ちょっと怖いことでもあるなぁと思うのでした(^_^;


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月25日 (日)

多忙だと、手帳を開かない?

この10日間ほど、怒とうの忙しさでした。

忙しいと、目の前に起こっていることをこなすのに、精一杯でついつい手帳を開くのも忘れてしまいます。毎日つけていた日誌も2、3日まとめて書き込んでいるのですが、数日前の行動も思い出せない。

さらにTO DOリストを見ると、仕事の締め切りが目の前に迫っている! クレジットカードの引き落としのある口座の残高が足りない!やるべきことが山積みになっていました(^_^;。

僕の上司には一切、手帳を持ち歩かない人がいます。

「予定をすっぽかしたりしませんか?」と聞くと、

「大事なことは忘れない。それに、手帳に書くと、それだけで満足してしまうだろ? 40を過ぎると、脳が衰えるからな。手帳に書かないことで脳を動かしているんだ」と上司は言います。

なるほど。こういう考え方もありますね。

ホンダの本田宗一郎氏の右腕だった藤沢武夫氏も、一切日記は書かなかったそうです。口頭筆記による自伝「経営に終わりはない」にそう書かれていました。
同書の紹介ブログはこちらです。

経営に終わりはない
経営に終わりはない

上司がうっかり約束をすっぽかしたのは年に1回あるかないか、だそうです。

この上司と同じ事ができるかと言えば、僕は自信はありません。手帳に書いて忘れ、脳の引き出しを軽くする。そして、ことあるごとに手帳を広げて思い出す。常人である僕はこちらのほうがあっている気がします。

それにしても、手帳はマメに開いて、書いて、見直すという作業をしないとダメ。手帳の習慣を復活させたいと思います。



楽天にも来年のモールスキンダイアリーが登場しました。ポケットサイズ デイリーダイアリーは2400円があったり、2500円があったりと値段がバラバラ。

あしや堀萬昭堂、ナガサワ文具センターは2400円でした。
MOLESKINE 2006 POCKET DAILY DIARY / PLANNER 日付入り モールスキン デイリー ダイアリー
MOLESKINE 2006 POCKET DAILY DIARY / PLANNER 日付入り モールスキン デイリー ダイアリー

でも、amazonで買う方が安いですね。
本日の価格は1833円でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

9/25 文具冒険舎情報

9/22付で紹介したポケットサイズ(方眼)は761円から1189円に値上がりしました。残念。

今はラージサイズのレポーター(方眼)がお買い得。
国内定価2600円が1664円。立ったままの筆記が多い方にオススメです。
ここから購入できます。

文具冒険舎モールスキン人気ランキング
1)ポケットサイズ デイリー ダイアリー
2)ポケットサイズ プレーン(無地)
2)ラージサイズ ウイークリー ダイアリー
4)ポケットサイズ ウイークリー ダイアリー

格安になった効果でしょうか、ポケットサイズプレーンが2位に急浮上!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月22日 (木)

1週間更新しないと…

16日から1週間、更新どころか、ネットを見ることができませんでした。その間のアクセス記録を公開。

9/13 : 783
9/14 : 738
9/15 : 640
9/16 : 481
9/17 : 384
9/18 : 464
9/19 : 526
9/20 : 377
9/21 : 334


21日は生存報告しただけなので、更新していないのも同然。こうしてみると、日々更新の効果が一目同然。21日は13日の半分以下まで落ち込んでいます。

やはり、継続は力なり。毎日、更新するのがアクセスを維持するコツでしょうか?



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月21日 (水)

ちょっとご無沙汰です

ご心配かけましたが、生きています。

更新がない間もブログを訪れてくださった方、ありがとうございます。

やっとメドが見えたので、ブログを復活させたいと思います。

とりいそぎ、生存報告でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月15日 (木)

9/15更新 文具冒険舎

2006 モールスキンダイアリー
情報を整理しました。国内の定価情報も混ぜて、少し見やすくしたつもりです。

文具冒険舎モールスキンダイアリー人気ランキング
1)ポケットサイズ デイリー(国内定価\2520→amazon\1833)
2)ラージサイズ ウイークリー(国内定価\2730→amazon\1028)
3)ポケットサイズ ウイークリー(国内定価\1995→amazon\1529)
4)ラージサイズ デイリー(国内定価\3150→amazon\2294)


ラージサイズ ウイークリー2位の大健闘。定価2730円ですが、アマゾンでは1000円前後で販売している割安感が効いているのかも。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月14日 (水)

「7つの習慣」に見る「日記の習慣」 日記をつけていると、毎日自分がどれだけ進歩しているか、どれだけ能力を使っているかが分かり、自分を高めることができる。

行動記録のためのマインドマップ日記と、通常の文章による日記の2つを書いています。日記の効力は、僕の手帳術のバイブルのひとつ「7つの習慣」(スティ−ブン・R・コヴィー)でも触れられています。

7つの習慣

これはシリーズのひとつ「7つの習慣 最優先事項」からの引用。

日記をつけていると、毎日自分がどれだけ進歩しているか、どれだけ能力を使っているかが分かり、自分を高めることができる。

「7つの習慣 最優先事項」
「7つの習慣 最優先事項」

「書くということは脳に焼き付けること。書き出すことで自分の行動意識を自覚することができ、賢明な行動を選択できる」と著者はいいます。

とはいえ、日記というのは苦しい作業。振り返りたくない日もありますよね。そう考えると、朝、日記を書くのが一番いいかも。過去を振り返らず、ひたすらこれからやることを書いていく。絶対、前向きになれる。

朝はギリギリまで寝ていたいとは思いますが、肉体が楽なのとメンタル的に楽なのはどっちがいいでしょう? 僕はメンタル的に楽な方を取るかな。

そうそう、僕が読みたい本として挙げた『「朝」日記の奇跡』。ひょんなことから、いただけることになりました。

「朝」日記の奇跡
「朝」日記の奇跡

2006年1月 1日 (日) モールスキンで朝日記〜「朝日記の奇跡」〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9/14更新 文具冒険舎

amazonで買える2006年手帳
あまり数はないですが、「超」整理手帳などが購入できます。

お買い得モールスキン情報情報
スケッチブック(L)が再び1000円台を切りました。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝日記を書く

来年の手帳選びのシーズンとなりましたので、しばらく日記というものについて、書いていきたいと思います。4つあるモールスキン・ダイアリーの使い道は?の続きの話です。

diary2006

最近、習慣づけを狙っているのが朝に書く日記「朝日記」です。

朝日記のやり方はカンタン。とにかく思っていることを書くだけ。

夜につける日記は一日を振り返るもの。こうすれば、よかったと反省したり、マイナス思考になりがちですが、朝つける日記は、今日はこれをやろうと決意や計画を書くのにうってつけ。

書くことで気持ちを強化できますし、脳に計画を刻み込むことができます。

ずっとやりたかったことを、やりなさい。」(ジュリア・キャメロン著、サンマーク出版)は、題名通り、やりたくてもやれなかったことをどんどんやりなさい、という内容。先日、紹介した「夢をかなえる手帳術」の中で、推薦されていた本です。主にアーティスト指向のある人に向けられたものですが、誰にでも当てはまります。

著者のキャメロンは「朝日記」をモーニング・ページと呼び、毎日3ページ書きなさい、と言います。ひたすら、意識の流れをありのままにつづる。(3ページはさすがに長いので、2ページ、見開き分くらいでいいんじゃないでしょうか)

これは「脳の排水」。最初の8週間は読み返さないのがコツ。日記というのは読み返すと、自己嫌悪に陥ることもありますからね。

モーニングページを続けることで、創造性を回復するプロセスを観察し、記録できるというわけです。

日記には「魔法」を活用しなさい、とも書いています。「魔法」というのは自分に向けた肯定的な言葉のこと。

その例として、映画監督の故ジョン・カサベテスの言葉を引用しています。

代表作に「ローズマリーの赤ちゃん」「グロリア」などがある監督です。

<パラマウント1500>ローズマリーの赤ちゃんグロリア〈SUPERBIT〉 ◆20%OFF!

「ボールをキャッチするのは、キャッチしたいと思わなければならない」

何をするのも、そうなりたいと心で強く思わなければ、そのものにはなれない。当たり前のことですね。


さて、まだ朝の5時半。時間はたっぷりある何を書こうかなぁ。
一昨日は徹夜。昨日は午後10時に寝たので、すっきり4時半に目覚めてしまいました。

未読ですが、この本にも同様のことが書かれているようです。ずっと図書館でリクエストをかけているのですが、なかなか借りられません。
「朝」日記の奇跡
「朝」日記の奇跡



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月13日 (火)

オックスフォード・ノートブック

9/7ロンドン文具めぐりで、紹介したオックスフォードのノートブック。
HWSで買ったもの2

楽天でも購入できることが分かりました。「オックスフォード」「オクスフォード」でも引っかからなかったのですが、「Oxford」でヒットしました。随分、豊富なラインナップですね。

僕が買ったのはこれ。
Oxford Activebook Spiral Ruled Ref.001402
Oxford Activebook Spiral Ruled Ref.001402
A4サイズ、4穴。シート数80。カバーが厚いので、不安定な状態での筆記も楽。もう少し買ってくれば、よかった。

スパイラルノート5mm方眼(OfficePad80sheetsA4 4H 5/5mm)Ref.74437-18
スパイラルノート5mm方眼(OfficePad80sheetsA4 4H 5/5mm)Ref.74437-18

8/28で紹介した「エルコ製スパイラルノート」を使い切ったら、仕事用として本格的に使うつもり。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月12日 (月)

9/12更新 文具冒険舎

モールスキンが登場する本
追加しました。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバックの乱用

日記の内容とまったく関係のないアダルトサイトからトラックバックされていました。それも、7つくらい連続。速攻削除しましたが、一体どういうつもりなんでしょうか?

トラックバックされるというのは、非常にうれしいこと。他の人にも価値がある記事を書けたんだなぁと、思うのです(有益だと思っていただけたら、どんどんしてください)。しかし、こういうことがあると、非常に残念です。

アダルトサイト運営者にしてみれば、宣伝活動の一環なのでしょうが、実際はあまり効果はないように思えます。はっきりいって、労力の無駄。

特定サイトのトラックバックをブラックリストに登録して、遮断できる機能があればいいのに。そう思いません?


| | コメント (8) | トラックバック (0)

4つあるモールスキン・ダイアリーの使い道は?

来年の手帳で悩む季節になりました。モールスキン?ほぼ日?熊谷式?それともフランクリン?しかし、ダイアリーは一冊に限定しなくてもよいのでは?そうです!多ノート派ならぬ多日記派はいかがですか?

目下、手元にあるダイアリーはモールスキンが4種類。

diary2006

ダイアリーとウイークリーがそれぞれポケットサイズとラージサイズ。モールスキンダイアリーを使える喜びから、ついつい買ってしまったのですが、どう考えても数が多すぎ(笑)。

ポケットサイズが携帯用、ラージサイズは自宅用か会社用。スケジュール類は一元化しないと、混乱を招く恐れあり。常に持ち歩くものをスケジュール管理用の手帳に当てた方がよさそうです。

そうなると、一日一頁で分厚いダイアリー(写真右)よりも一週間見開きの方が一覧性に優れていて、仕事のスケジュール管理には向いてそう。

diary2005-2

ポケットのウイークリーはスケジュール手帳。デイリーはブログやアイデアメモ帳か?

ラージサイズのデイリーは書き応えがあるので、じっくり書きものをするのに使いたい。重さもあるので、置き場はベッドの脇。寝る前に一日を振り返るか、朝日記というのが落ち着きがよさそう。

ウイークリーラージ。ポケットサイズとフォーマットは同じですが、ラージだけに書くスペースはあります。映画や読書の感想、記録を書くのにいい。

一口にダイアリーと言っても、その領域を日々の行動に限定せず、趣味に広げれば、用途はいくらでもあります。

読書日記、映画日記、音楽日記、ガーデニング日記、育児日記、株日記、グルメ日記…。でも、趣味に限定すると、さすがに毎日は書くことがない。だが、空白があってもいいじゃないですか。空白も立派な情報です。

スケジュールと違って、無理に一元化する必要はないはず。気になるダイアリーがあれば、買えばいい。趣味の日記を作れば、もっと趣味にも奥行きが出るんじゃないかと思います。どうです?多日記派になる踏ん切りがつきました?



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月11日 (日)

40000アクセス

開設264日目の本日、40000アクセスを達成しました。たくさんの方のご訪問、ありがとうございました。30000アクセスから17日目、日計588アクセスをいただいたことになります。

数ヶ月前では考えられないアクセス数。どうなっているのでしょう??驚くと同時に、うかつな情報は流せないなぁと責任の重さも感じています。

昨日10日はアフィリエイトのポイント付与デー。「モールスキンとめぐる冒険」を通じてお買い物してくださった方、ありがとうございました。m(__)m

付与されたポイントは表示数より1364ポイント少なかった(--;)。自己買い(=破棄)はしていないのに、なぜ?? ほかの方はどんな感じなのでしょう?

「おこずかい」をいただいた分、よりよい情報をお伝えすることでお返ししたいと思います。頑張ります!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

「脳を鍛える」が世界的ブーム?

先日、訪れたイギリスでは日本発の数学パズル「SUDOKU」が今、一大ブーム!

日本では数独と呼ばれているものです。知っていますか?

「BORDERS」「HWSmith」などの大手書店ではコーナーが作られ、街角のスタンドではCD-ROM「SUDOKU」付の新聞が人気になっていました。「SOUDOKU」という文字がズラリ並んでいるのはちょっと不思議な光景でしたよ。

数独22

さっき、テレビで選挙特番を見ていたら、DS 東北大学未来科学技術共同研究センター川島隆太教授の脳を鍛える大人のDSトレーニングのCMをやっていました。

【税込・新品】DS 東北大学未来科学技術共同研究センター川島隆太教授の脳を鍛える大人のDSトレ...

中年の男女3人がまずは脳年齢をチェック。すると、実年齢よりも遙か上と判定される。任天堂DSのゲームを1週間続けると、一気に脳が若返る。そんな内容でした。

CMだから、効果テキメンをうたうのは当たり前ですが、思わず見入ってしまいました。「脳」に関する本はいくつか読んでいますが、総じて面白いし、実生活にも役立つ。脳を鍛える大人の計算ドリルなんていうのも、流行っていますね。

脳を鍛える大人の計算ドリル

さて、ゲーム機はいくらするのか?

ニンテンドーDS 本体 ※各色在庫あります♪
ニンテンドーDS 本体 ※各色在庫あります♪

13500円かぁ。欲しいかも。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

9/11更新 文具冒険舎 

ポスト・イット読書術
実践編を追加しました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

手軽にお金を貯める術

貯金したい、あるいは貯金しなきゃ。
我々庶民には切実な問題です。しかし、日々の暮らしに追われ、貯金なんて夢のまた夢。そんな風に諦めていませんか?

僕はそうでした。でも、最近始めた貯金がうまくいっているんですよ。

500円玉貯金

まずルールを作ります。とても簡単。家に帰って、財布の中を見ます。500円玉が小銭入れにあったら、容赦なく貯金箱に入れます。それだけ。

毎日500円玉が財布に入っているようだったら、1か月で15000円ため込むことができます。1年なら、18万円。10年間で180万円ですよ。

これはあくまでマックスの話。でも、年間10万円くらいは貯められるかもと思いませんか?

今日から試してください。貯めたお金は普段使わない通帳に入れた方がいいです。貯めた分を使ってしまうことになりますから。

500円貯金をすると、わざと小銭入れに500円玉を作るようになってしまうから不思議。

そうそう、500玉貯金によいものを見つけたんです。造幣局が廃棄処分にした紙幣で作った貯金箱。シャレが効いてます。約20万円分入るようです。ちょうど1年分にいいですね。

紙幣でできた貯金箱 キャッシュボール
紙幣でできた貯金箱 キャッシュボール



| | コメント (0) | トラックバック (0)

情報カードで「1か月コンパス」

スケジュール手帳として使っているモールスキンポケット4冊目がもうすぐ終わります。

綴じ手帳は時系列に従って書き込めるメリットがある反面、終わり間際はどうしても新旧2つの手帳を持ち歩かなければなりません。これが結構、面倒だったりします。

そんな時に利用しているのが5×3の情報カードです。紙質もほぼよく固くて、ちょうどいい。引き継ぎ事項を記入したり、見失いそうになる目標を書き込んだり。

ライフ 情報カード 5x3 無地
ライフ 情報カード 5x3 無地

情報カードはページにはさむ。ただ、なくすおそれもありますので、モールスキンの後ろのポケットや自作した表紙裏のポケットに入れておくのもいいでしょう。

後ろポケット。マチがあって、意外と収納力あり。
モールスキンの後ろポケット

自作ポケット。100円ショップのソフトカードケースを利用しています。
モールスキンにもうひとつポケットを


9月の目標をマインドマップで書き込んでみました。
左側の紙がそれ。(クリックで拡大)

コンパス

フランクリンプランナーでおなじみの「1週間コンパス」ならぬ「1か月コンパス」としました。

一週間コンパス日本語版(クラシックサイズ) 
一週間コンパス日本語版(クラシックサイズ) 

別に1か月にこだわる必要もなく、2週間コンパス、3週間コンパス、10日コンパスもありですね。1週間コンパスのフォーマットをそのまま利用するのも手ですね。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月10日 (土)

文房具を楽しく使う ノート・手帳篇

文房具を楽しく使う(ノート・手帳篇)
文房具を楽しく使う(ノート・手帳篇)

04年7月発行の本なので、既に読まれた方も多いと思います。

著者の和田哲哉氏はステーショナリー評論家。内容はノート術、手帳術ではなく、自身の体験を交えた文具紹介でした。ノート・手帳篇ということで、モールスキンロディアも登場します。

著者はバインダー式から綴じノートに変えて、ノートの楽しさに目覚めたそうです。バインダーは差し替えが容易な分、時系列で固定されることは当然ありません。イタズラ書きは取捨選択され、上澄み部分だけがバインダーに残る。このイタズラ書きが後で大事になることもある、といったことを書いています。

確かに。

和田氏は多ノートを推奨しますが、ベストというべき「手帳&ノート構成」については、文具には流行りすたりがあって、どれが正しいとは言い切れないと、いい、最後は題名通り、楽しんで使いましょうと結びます。

以下の段落をいったん削除しました。

オススメ度★★
手帳・ノートにはどんなものがあるのか知りたい、という方にはいいかも。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 9日 (金)

Moleskine Notizblockの正体は?

家に帰ったら、amazonでの注文品が届いていました。

Moleskine Notizblock, 9x14, ka ¥1,218
2 ¥2,436
販売元: Amazon.com Int'l Sales, Inc. - 税込価格

クラシックタイプのノート(方眼)だと思っていたのですが、
黄色い帯には「Karierter Notizblock」とあり、縦開きのレポーター(ポケットサイズ)でした。

【モールスキン】レポーターノートスクエアノートパッド

ちなみに「Karierter」はドイツ語で「方眼」、「Notizblock」は同様にノートパッドという意味らしいです。

商品の写真があったら、こんなことにはならなかったのですが…。
いずれ、用途を見つけますので、無駄にするようなことはないと思います。
みなさんは気をつけて購入してください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

成田到着

BA機は約一時間遅れで正午すぎ、成田空港に到着。八時間の時差があるので、一気に金曜午後という感じ。

着いて早々、車検のことでボルボ、さらに仕事先に電話して、やっとひと息。地下のスターバックスに腰を落ち着けています。

機内では本を読んだり、映画を見ようとか決めていたのですが、ただひたすら寝ていました。それで疲れが取れたかというと、そんなことはなく、肩や首を曲げると、ボキボキと音をたてています。

エコノミーシートですから、ある程度諦めてましたが、BAのシートは本当に倒れてくれない。疲れました。

今日は家で休むつもりでいますが、会社がどう言うか?明日から普通に仕事です。やれやれ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

9/9 文具冒険舎

モールスキンを使いこなす スケッチ編
僕の使用例を紹介します。

モールスキンを愛したアーティスト ブルース・チャトウィン


| | コメント (0) | トラックバック (0)

スリップオンがモールスキンカバー発売?

プチおたくさんが9/9ブッテーロ・モールスキンカバー?で書いていたモールスキンカバーですが、ロディアのカバーでおなじみの革メーカー「スリップオン」から発売されるようです。

秋のカタログに出ています。

http://www.slip-on.co.jp/download/2005autumn05.pdf
このPDFファイルの中にモールスキンカバーがラインナップされています。
税込み5250円、全5色です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

僕の日記の書き方

テーマ「モールスキン・ノートを使いこなす」の投稿が伸び悩んでいると書いた時
koji011さんから、モールスキンの中身を公開したら、とのアイデアをいただきました。

仕事にまつわるメモが多かったので、躊躇していたのですが、ロンドンからの帰国を書いた9/8付は仕事上もプライベート上も問題ないので、公開させていただきます。クリックすると、拡大します。

ロンドン日誌

マインドマップを使った日記です。

左側にはバーティカル式の記入欄
左側には24時間の縦軸を作ります。普通は5マス分くらいのところに縦線を引いています。そこに時間軸に合わせて、行動を書き込みます。

マインドマップ日記
中央に日付、曜日、天気、その日の特記事項を書いて、括ります。

後は中央から枝を伸ばして、項目を書きます。

時間があったら、落書きも。
空港でタバコを買って、コロナビールを飲みました、ということ。
タバコは日本では見たことがない「ラッキーストライク シルバー」だったので、絵にしてみました。

警告の文言も記念に書き写し。
分からない単語は携帯電話の辞書機能で調べてみました(左上)。

文と違って、マインドマップだと、俯瞰して一日を見返すことができます。

白紙の時はこんな状態。左側のカードについては後日、書かせていただきます。
コンパス



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 8日 (木)

なんという青空!@ロンドン

ロンドンの風物詩のひとつは霧の風景。一時の産業衰退もあって、やや暗い印象を持たれる人もいるかもしれません。しかし、この空を見てください。

澄み切っている。なんという青空。

バッキンガム近く

気温約20度。風が気持ちいい。見事な秋晴れが続いています。しかし、あと1時間でここを発たなければなりません。非常にあわただしい滞在でした。明日は東京。もう少しゆっくりしたかった。

午前11時のホテルの窓の外。昨日、描いた落書きの実際もお見せします。撮った角度はやや違いますけど。
スケッチの実際


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 7日 (水)

【スケッチ】ロンドン2日目、ホテルの窓から

ロンドン2日目、午前8時。

時差ぼけのせいなのでしょう。日も上がらない前から目が覚めてしまいました。
ホテルの影を映した窓の外の建物です。何かはよく分かりません。
ロンドンホテルの窓から

モールスキンスケッチ(L)の見開きにパーフェクトペンシルを使って描いてみました(書きかけ)。窓曲がってますけど…。

*ファーバーカステル 9000番*カステル9000番パーフェクトペンシル
*ファーバーカステル 9000番*カステル9000番パーフェクトペンシル

これから、朝食です。イギリスでは「朝食を三度取れ」と言われます。
つまり、昼、夜は取らないほうがいい。まずいから、と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文具冒険舎 更新

文具冒険舎更新情報

お買い得モールスキン情報情報
スケッチブック(P)が\1182→\761に。

トップページのTOPICSをクリックすると、過去の更新履歴が確認できます。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロンドン文具めぐり

7日午後、仕事が無事終わり、一人でオックスフォードストリートの辺りをブラブラ。来年のダイアリーが出ているだろうと思い、行き当たりばったりに書店や文具店らしきものを覗きました。

世界的に東京は物価が高いってよく言われますが、そんなことはない気がします。大手CDショップ「HMV」の値段は東京と同じくらいか、むしろ安いくらい。しかも、東京の方が品揃えは豊富です。何も慌てて買う必要はない感じ。輸送コストがかかっているはずなのに、同じくらいとは、これいかに?

結局買ったのは本と文房具。

ドラッグストアで、ほどよい固さのカバーを持ったワイヤーリングのメモ帳(400ページ)を発見。3・99ポンド(約800円強)。高っ!マルボロライトは5・25ポンド(約1000円強)。

メモパッド&タバコ

SMOKING KILLS
1000円も払って、こんなものを買うやつがいるのか?
僕だった。

裏面にはこうもある。
UK DUTY PAID
Somking is highly addictive,don't start.


ブックストア「BORDERS」でブルース・チャトウィンの本を2冊。(ダイアリーもあったのですが、高かったので買わなかった)

ブルース・チャトウィン本

既訳本ながら絶版の「ソングライン」(6・99ポンド)と未訳の「ON THE BLACK HILL」(6・99ポンド)。

後で調べたら、amazonで注文した方が10%も安かった。恐るべしamazon。モールスキンはとうとう発見できなかったのですが、この調子だと現地で買うより、amazonで購入したほうが安そう。

唯一、お買い得感があったのはWHSという量販店。

HWSで買ったもの

BODY GLOVE製A4の2穴リング・ファイルシステム。14・99ポンドが7・49ポンド(約1500円)。マチは少ないですが、取っ手があって、ジッパーで閉じられるので、カバンのように使うことができます。中には携帯電話用のポケットやペンケース、カードケース、書類入れなど仕切りがあります。この手の2穴リングは日本には少ない。さすが、2穴、4穴リングファイルが主流のヨーロッパ。

HWSで買ったもの2

4穴A4のオックスフォードノートも半額2・99ポンド(約600円)。伊東屋で見た覚えがあるのですが、確か1200円以上したはず。思わず2冊購入。

150シート入った分厚いA4リフィールパッドも安い。半額の0・99ポンド(約200円)。

それに近くのスーパー「Waitrose」でクッキーなどお土産(13・43ポンド=2716円)を購入。

本日のお買い物、しめて51・11ポンド(約1万339円)

日本円はヤフーの外為(1ポンド=202円)で計算したのですが、実際はこれよりレートが悪い。僕の場合、135ドルを65・25ドルに換金(@ヒースロー空港)。手数料に3ポンド(606円)も取られていますので、計算すると、日本円では1ポンド=228円にもなってしまいます。

手数料を引いても、1ポンド=216円計算。たった半日の買い物実感ですが、いくらなんでもポンドが高すぎる気がします。

ロンドンは8日午前3時半。また変な時間に目が覚めてしまいました。基本的には日本のサイクルで体が動いています。もう帰国だから、いいのですが…。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 6日 (火)

どうして僕はこんなところに

ただいま、成田空港に向かう電車の中です。9日帰国予定でロンドン出張。一応、パソコンを持ってきたので、旅日記なども報告できれば。

今回の出張は先週、バタバタと決まりました。その皺寄せで、ここ数日はろくに寝ていないという有り様。本日はほぼ徹状態。一瞬深い眠りに入ってしまい、ちょっと危うかったです(-.-)。

朝方、慌てて、スーツケースに服やら仕事道具を投げ入れました。それから本も。目的地にちなんで、英紀行作家ブルース・チャトウィンの短編集「どうして僕はこんなところに」。

どうして僕はこんなところに
どうして僕はこんなところに

この本は何ヶ月か前に半分まで読んで中断したまま。慌てて選んだ割にはグッドチョイスかも(笑)。題名が僕の状態をいい当てています。

そうそう、モールスキンも忘れてません。ポケットサイズ方眼二冊(ちょうど使いきるタイミングでした)にラージサイズのスケッチブック。

「このノート(モールスキン)をなくすことはパスポートをなくすことと同じくらい災難だ」これはチャトウィンの名言。せっかくですから、旅先ならではのモールスキンとの付き合い方を見つけたいと思います。

追伸
モールスキンのテーマブログへの投稿ありがとうございました。

11時51分、成田空港のネットサービスからつなげてみました。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

【モールスキン】手帳と読書ノート

普段使いの「モールスキン ポケットサイズ」とラージサイズの「読書ノート」はコンビで使っています。ポケットサイズの巻末から、読書リストを書き、1ページ分書き終えると、そのページをコピーして、読書ノートの巻末から貼り付ける。
手帳と読書ノート

ただ、貼り付けるのでは面白くないので、モールスキンのサイズに切って、貼ってみました。カバーの辺りも黒のペンで塗り、ラバーバンドとしおりも描き描き。最後は癒やし系のグリーンで背景も塗ってみました。単なる遊びですけど。

ポケットを読書ノートにコピー

読みたい本はポストイットで管理しています。
ポストイットしたページ

上向きに貼ったのは、近いうちに読みたいと思っているもの。右向きは購入、あるいは図書館でリクエストをかけたもの。

厚みを増した読書ノート

読書ノートはいろいろ貼り込んでいるので、ちょっとした厚みがあります。

綴じた読書ノート

ラバーバンドで押さえると、マシにはなりますが、やっぱり厚い。

ポストイットの「読みたい本リスト」は感想や要点をまとめたページにも貼っているので、上から見ると、ポストイットだらけになっています。
上から見た読書ノート
ポストイットがたくさん出ていると、早く読まなきゃという気分にもなるので、読書が進む気がします。


楽天トラベル 海外航空券予約

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロンドン到着

英ロンドン6日19:39。

ハロッズに近いホテルに滞在しています。
High Speed Internet Accessに接続。ネット環境も快適です。慌てて荷造りしたので、変換プラグ(結局、借りた)と変圧器を忘れました。

まさに借りたのはこれ!
モバイル アクセサリー(マルチプラグ) GOCON RW-40
モバイル アクセサリー(マルチプラグ) GOCON RW-40
いろんなタイプの差し込みがあって便利そうです。

変圧器
KODEN ステップダウントランス 100VA TB-100
KODEN ステップダウントランス 100VA TB-100

イギリスは3つ穴があるユニークなプラグですね。ロンドンは3年ぶりくらいですが、すっかり忘れていました。

前日はほぼ徹だったので、エコノミーシートでもたっぷり眠れました。

これから食事に行きます。


楽天トラベル 海外航空券予約

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイルつかない航空券

今回のフライトはブリテッシュエア。ビジネスシートだった前回のニューヨーク出張から一転、エコノミー(T_T)。

BAはJALと提携しているので、チェックインカウンターでJALのマイルカードを出すと、「あいにく、お客様のチケットではマイル提携外です」とのこと。

知ってました?マイルがつかないチケットもあることを。僕は初体験。手配は人任せだったのですが、一体どんな格安チケットなのか?(笑)ガッカリを越えて、新鮮な驚きですらありました。

成田〜ロンドンは片道6220マイル。往復すると、ソウルにいけるくらいだろうか?マイルを貯めようと思っている格安チケット派はマイルがつくかどうかもチェックしたほうがよさそう。

それでは行ってきます。

@マクドナルド


楽天トラベル 海外航空券予約

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 5日 (月)

9/5更新 文具冒険舎 

お買い得モールスキン情報情報
ラージサイズ・ウイークリーが998円から1,028円に。少し上がってしまいましたね。
それでも、まだお得。以前、僕が購入した時は2103円でした。プレゼント用に4冊、買いだめしました。

2005年読書リスト
ようやく、全部載せることができました。今後、有益な本をピックアップしたいと思います。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 4日 (日)

9/4更新 文具冒険舎

6月のポストイット読書リストPART1
15冊分を紹介。
この中でのオススメは
「人生は手帳で変わる」
「人生に奇跡を起こすノート術 マインドマップ放射思考」
「成功読書術」
「頭がよくなる本」

いずれも★★★★★です。

ただいま、絶版の「人生に奇跡を起こすノート術 マインドマップ放射思考」がマーケットプレイスで1500円!この値段なら買いだと思います。僕はこの本を2冊持っています。このまま、絶版になれば、プレミア間違いなし。


お買い得モールスキン情報情報
依然ラージサイズ・ウイークリーが998円。通常価格の半額程度となっています!すぐに値段が上がると思います。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 3日 (土)

【モールスキン】日誌のフォーマット

システム手帳の中にはオリジナルリフィールを作成して、活用している人もたくさんいます。手帳の使い方は十人十色。だから、自分に合ったものを使うのがより効率的な気がします。

モールスキンでも、内尾のかっぱさん時間管理の彗俊さんみたいにパソコンで自作する方もいらっしゃいます。なるほどな、と思いました。

日誌の使い方を披露したいのですが、日誌はフォーマットだけお見せしても、使い勝手までは分からないところがあります。実際のページをお見せすれば、分かりやすいのだと思いますが、さすがに抵抗感があります。いずれ、ダミーページを作って、披露させてもらうことにして、本日はフォーマットだけ。<前置きが長くなりました>

コンパス

見開きページを基本にしています。右側は24時間を縦に置いたもの。ここに行動内容とお金の出入りを書きます。

むしろ、メインは左面。マインドマップで日誌を作ります。まず中央に日付と天気。丸でくくって目立たせます。

紙に隠れていますが、一番左上はTO DOリスト。ここなら、邪魔にならない。チェックボックスも作りますが、赤ボールペンで横に線を引っ張る「見え消し」の方が気持ちよい。後は空き時間を利用して、ラミーの4色ボールペンでマップを埋めていきます。

ラミー 2000 4色ボールペン 
ラミー 2000 4色ボールペン 

フォーマットをプリントアウトする手もありますが、書くのは縦の一本線と1から24の数字だけなので、手書きにしています。今のやり方で満足しているので、来年使うだろうモールスキンダイアリーはどんな風に使おうかと思案どころ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

【モールスキンスケッチ】ROCKET!

ロケット

題名:ロケット
モールスキン スケッチ ラージ
使用文具:ファーバーカステル ゴールドファーバー
見たままのロケットです。荒いし、下手だけど、自分的には好きな落書き。



ファーバーカステルには、こんな豪華な色鉛筆セットもあるのか、ビックリ
アレキサンダー・フェターズコレクション
アレキサンダー・フェターズコレクション



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 2日 (金)

【モールスキンスケッチ】ライフサークル

題名「ライフサークル」
ライフサークル

連想ゲームのように描いていった落書き。

最初に書いたのは左上のバーコード。
定規なしに線を引くのは意外に難しい。
そこで、パブロ・ピカソの「線を引くほど難しいものはない」との言葉を書いてみました。

再び中央でバーコード描きに挑戦。曲がっている。やっぱり難しい。

もしかしたら、生き物にもそれぞれバーコードみたいなものがあって、誰かが管理されているのかも。芽が出て、花が咲いて、種になって、鳥が食べて、糞をして、また地面に落ちて、また芽が出る。その繰り返し…。そんなイメージを書いてみました。深い意味はありません。

ランダムに書いたので、配置のバランスが悪い。そこは味ってことで(^_^;。

【使用したもの】

モールスキンスケッチ ラージサイズ
モールスキン ラージ スケッチブック

筆記具 水性ペン、水性色鉛筆「ゴールドファーバー」など
*ファーバーカステル 色鉛筆*ゴールドファーバー水彩色鉛筆60色



| | コメント (0) | トラックバック (0)

念願のペリカンN100

小さな夢ですが、ひとつ実現することができました。前から欲しかったペリカンのヴィンテージ万年筆 N100を手に入れたのです。

ペリカンN100

ペリカンは1838年創業のドイツの文具メーカー。N100は1937〜40年代に作られたそうです。「趣味の文具箱」の特集を見て、一目ぼれ。何を読んでも、滑るような書き心地の柔らかいペン先と書かれています。それはどんなものなのだ? 気になって仕方ありませんでした。

趣味の文具箱(vol.1)趣味の文具箱(vol.2)趣味の文具箱(vol.3)

銀座の骨董店レモン社などにも実物を見にもいきました。詳しい値段は忘れましたが、3万円以上はしたかな?これは手を出せないなぁ。銀座のネオンを背にトボトボと有楽町駅に向かって帰りました。

欲しい!と思った日から半年後、ようやくです。100Nが我が手に!

実際手にした100Nは小ぶりな印象。手帳書きに合っていそう。モンブラン マイスターシュテュックと比べると、かなり軽量級。ペリカンの特徴であるマーベルグリーンがポイント。

まずは尻の部分を回して、ピストンを押し出します。インク窓があるので、目でも確認できます。

先日、購入したペリカンのインク壺に浸して、再び尻部分を逆方向に回すと、緑色したインク窓がブルーブラックで満たされていく。

ペン先についた余計なインクを拭き取り、早速モールスキンに試し書き。

確かに柔らかい。
モンブラン、ラミー、ロットリングとはまったく違う書き心地。

紙にまったくひっかからない。これが「滑る」と表現されるものなのか!インクが紙に吸い込まれていく様子に思わず見いってしまいました。

ヴィンテージと言えば、聞えはいいですが、別の言い方をすれば、中古品。ところが、手入れがよかったらしくインクフローもいい。LAMY2000の万年筆に代わって、ペリカンN100がモールスキンの相棒に就任しました。

現行のペリカン万年筆はこちらです。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006ウイークリー(L)が998円(9/2)

文具冒険舎での「お買い得モールスキン情報」を更新しました。

ラージサイズ・ウイークリーが998円。通常価格の半額程度となっています!これまでの経験から、すぐに値段が戻ると思います。購入はお早めに!

アマゾンでは和書、洋書(モールスキンはこのカテゴリーに属します)を3900円以上購入すると、布製ブックカバーをプレゼントとするキャンペーンもやっています。複数購入の方はこちらもGETしてみたらいかがでしょうか?僕も入手済み(^^)。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 1日 (木)

【スケッチ】numbers

numbers

モールスキンスケッチ ラージサイズ
使用筆記具:6B三菱鉛筆、床にあった水性ペン、ファーバーカステル(ゴールドファーバー)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

スケッチの紙質

モールスキン スケッチブックもたまに使っています。趣味というほどは描いていないのですが、たまに娘と写生に出かけます。ラージサイズであったり、ポケットサイズだったり、サイズは気分に合わせて。

ポケットサイズは9×14cm、計80ページ。通常のモールスキンが192ページですから、2倍以上厚い画用紙が使われています。

numbers
この落書きはラージに書いています。

【スケッチ】numbersで使った色鉛筆はファーバーカステルの水性色鉛筆「ゴールドファーバー」。筆で水を加えたりすると、水彩画のような雰囲気を出すことができます。

ゴールドファーバー水彩色鉛筆36色スケッチセット
ゴールドファーバー水彩色鉛筆36色スケッチセット

*ファーバーカステル 色鉛筆*ゴールドファーバー水彩色鉛筆60色
*ファーバーカステル 色鉛筆*ゴールドファーバー水彩色鉛筆60色

バックの空色は一度、色鉛筆でガシガシ塗って、太めの筆で伸ばしています。結構、厚めなのでしわくちゃになることはありません。ゴッホやマティスも使ったくらいですから、しっかりした素材だと思います。

「理想手帳」のラムレーズンさんが教えてくれたMOLESKINE ART。いいですね。モールスキンアートの壁紙が無料でダウンロードできます。これでパソコンもモールスキン気分!!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »