« 確定申告分の市民税引き落とし | トップページ | 【スケッチ】numbers »

2005年9月 1日 (木)

スケッチの紙質

モールスキン スケッチブックもたまに使っています。趣味というほどは描いていないのですが、たまに娘と写生に出かけます。ラージサイズであったり、ポケットサイズだったり、サイズは気分に合わせて。

ポケットサイズは9×14cm、計80ページ。通常のモールスキンが192ページですから、2倍以上厚い画用紙が使われています。

numbers
この落書きはラージに書いています。

【スケッチ】numbersで使った色鉛筆はファーバーカステルの水性色鉛筆「ゴールドファーバー」。筆で水を加えたりすると、水彩画のような雰囲気を出すことができます。

ゴールドファーバー水彩色鉛筆36色スケッチセット
ゴールドファーバー水彩色鉛筆36色スケッチセット

*ファーバーカステル 色鉛筆*ゴールドファーバー水彩色鉛筆60色
*ファーバーカステル 色鉛筆*ゴールドファーバー水彩色鉛筆60色

バックの空色は一度、色鉛筆でガシガシ塗って、太めの筆で伸ばしています。結構、厚めなのでしわくちゃになることはありません。ゴッホやマティスも使ったくらいですから、しっかりした素材だと思います。

「理想手帳」のラムレーズンさんが教えてくれたMOLESKINE ART。いいですね。モールスキンアートの壁紙が無料でダウンロードできます。これでパソコンもモールスキン気分!!



|

« 確定申告分の市民税引き落とし | トップページ | 【スケッチ】numbers »

モールスキン Moleskine」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40726852

この記事へのトラックバック一覧です: スケッチの紙質:

« 確定申告分の市民税引き落とし | トップページ | 【スケッチ】numbers »