« プレーンなら、イラストも書ける オープンガーデン篇 | トップページ | モールスキン激安情報 »

2005年10月18日 (火)

理想のポスト探し〜ガーデン造り

10月はろくにブログが書けなかったのですが、これというのも、ガーデン造りに取りかかっていました

僕の家は注文住宅ではないのですが、フリープランというもので、間取りから割と細かくリクエストできるというものでした。標準でもいらないものはいらないといい、逆にオプションも頼んだりと、予算はないながらも、こだわってみました。

周囲は同じ住宅会社が手がける住宅地なのですが、大抵の場合は玄関側に駐車場を2台分と庭をとるというスタイル。

我が家は玄関側が真北だったので、南側をなるべく多くとろうと決め、なんとか3メートル分の幅を確保しました。

玄関側には駐車場。車は1台しかないのですが、たまにはお客も来るだろうから、一応2台分のスペースが欲しい。でも、全部をコンクリートで固めるのも味気ない。そこで、1台分のスペースは土のままにしてもらいました。

これは引っ越してから、ゆっくりと手をつけてみようという魂胆でしたが、実際、生活してみると、この土がネック。土の部分を歩くと、玄関に泥が入ってくるのです。特に雨の日は最悪でした。

これは早速、前庭造りに取りかからなければ。

ともかく、最初はポスト探し。住宅会社が用意したポストはあまり気に入らなかったので、削除してもらったのです。1か月前の入居時はダンボールをポスト代わりにして、しのいでいましたが、郵便配達の人から「ポストはどこですか?」と聞かれて、こりゃいかんと思いました。

これが現在の前庭です。ポストはアイリスオオヤマ製。
オープンガーデン写真

高級品;Newメールボックス スタンド付き MGS-161 グレー
高級品;Newメールボックス スタンド付き MGS-161 グレー

宅配便で届いた時は、その大きさにビックリ。組み立ても1時間かかりました。屋根部分にソーラー電池がついていて、夜になると、表札部分を照らしてくれます。しかし、北道路に向いているせいか、それとも蓄電力はあまりないのか、夜9時になると、消灯してしまいます。ただ、9時の来訪者もあまりいないので、気にはしていません。その大きさゆえに、玄関の象徴的な存在になっている気がします。


|

« プレーンなら、イラストも書ける オープンガーデン篇 | トップページ | モールスキン激安情報 »

DIY・エクステリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40730552

この記事へのトラックバック一覧です: 理想のポスト探し〜ガーデン造り:

« プレーンなら、イラストも書ける オープンガーデン篇 | トップページ | モールスキン激安情報 »