« カントリー風物置作りをめぐる失敗 | トップページ | 【スケッチ】火星人カラー版 »

2005年11月18日 (金)

DIY本「はじめての家具作り」

はじめての家具作り
はじめての家具作り

物置、本棚などと作ってみましたが、単純な箱ものだったら、初心者でも、それなりには仕上がるようです。しかし、一度、木工を始めると、もう少し、いいものを作りたいと欲が出てくるもの。

基本的な木工のやり方を知りたくて、読みました。同書は基本的な机の作り方を通じて、木工の基本が学べるようになっています。途中には、著者が木工にハマるまでのショートエッセーなどもあって、楽しい。

ただ、「はじめて」という題名の割に、自動カンナ機やビスケットジョイナー、トリトンの作業机といった高めの機械が出てくるのは、どうなんだろう?

いろいろ買い揃えましたが、これらは持っていません。
やっぱり、あった方がいいのかなぁ?欲しいけど。

【44%OFF 39,600円お得】【送料無料】(リョービ) カンナ 「自動カンナ AP-10N」
【44%OFF 39,600円お得】【送料無料】(リョービ) カンナ 「自動カンナ AP-10N」

トリトン ビスケットジョイナー(BJJ300)
トリトン ビスケットジョイナー(BJJ300)

【送料無料】Triton(トリトン) ウッドワークシステムワークセンター2000
【送料無料】Triton(トリトン) ウッドワークシステムワークセンター2000


最近、買ってよかったのはこれ。
ワークテーブルTW-605
ワークテーブルTW-605
特価 2,180円 (税込) 送料別

それまで、ツーバイ材で作った馬台(ソーホース)だけで作業していました。しっかり物を固定できるので、木工の加工も簡単。作業の安全性も高まります。スキーやスノボーのワックスがけもできますよ。


|

« カントリー風物置作りをめぐる失敗 | トップページ | 【スケッチ】火星人カラー版 »

書評 ブックレビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40730671

この記事へのトラックバック一覧です: DIY本「はじめての家具作り」:

« カントリー風物置作りをめぐる失敗 | トップページ | 【スケッチ】火星人カラー版 »