« ファーバーカステルの万年筆 | トップページ | 即席CDスタンド »

2005年11月 9日 (水)

MY MOLESKINE EXHIBITION(写真追加)

既に終わってしまったけれども、「MY MOLESKINE EXHIBITION」の報告です。行ったのは10月中旬ごろ、会場は六本木のTSUTAYA TOKYO ROPPONGI。

すっかり頭の中から飛んでいたのですが、夜、ふらっと寄ったら、やっていました。世界中のアーチストによるモールスキン・アート術といった感じ。会場には、使い捨ての手袋が置いてあって、それをはめて、アクリルケースに入った作品を見ます。

手袋入れ(使用済み)はこんな感じ。シンプルでオシャレ。思わず保存してしまいました。
my moleskine exhibition

そこにあるイラストはみな個性的で面白い。やっぱり、モールスキンはアートな感情を呼び起こす何かがあるのでしょう。スケッチブックもありましたが、プレーンも。

俳優の浅野忠信君によるアートもありました。使っているのは、ポケットサイズのジャパニーズ・アルバム(蛇腹折り)。個性的で渋い。
地平線が延々と書かれた絵でした。

MOLESKINE モールスキン Japanese Album(アルバム)
MOLESKINE モールスキン Japanese Album(アルバム)

浅野君は多分、モンゴルでジンギスカンの伝記映画「モンゴル」を撮影中だろうか?

最新作「誰がために」が気になります。本人も気に入っているようです。

この映画、好きだったなぁ。

ベネチア映画祭男優賞受賞作。
地球で最後のふたりプレミアム・エディション
地球で最後のふたりプレミアム・エディション

CHARAと出会った岩井俊二監督作品「ピクニック」。2人が塀の上を歩いているシーンが印象的。
PiCNiC ピクニック ◆20%OFF!
PiCNiC ピクニック ◆20%OFF!


|

« ファーバーカステルの万年筆 | トップページ | 即席CDスタンド »

モールスキン Moleskine」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40730754

この記事へのトラックバック一覧です: MY MOLESKINE EXHIBITION(写真追加):

« ファーバーカステルの万年筆 | トップページ | 即席CDスタンド »