« ペリカンM1000 | トップページ | カントリー風物置作りをめぐる失敗 »

2005年11月17日 (木)

モールスキンでもっと遊んでみよう

「モールスキンを使いこなしたい」という願望で、テーマ「モールスキンを使いこなす」を立ち上げましたが、視点を変えて、もっとモールスキンで遊んでみよう。

というわけで、これまでスケッチやプレーンに書いてきた落書きを紹介しています。

モールスキンは、自分の中に眠っていたアート心をくすぐるノートブック。
公式サイトでも、「MY MOLESKINE EXHIBITION」というのを開催しましたが、もっとお気軽なものをやってみたら、どうでしょう?

いくつか提案もいただきました。
さて、どんな風にやったら、面白いでしょう?

本日、アップした落書きはこれ。(クリックで拡大)
SOUL'd OUT2

絵を撮影するのは難しいですね。なんか、実物と違う気がする。

下に日付が入っています。
モールスキンに絵を描いていたら、うちの配偶者から「じゃ、これ書いてみてよ」とCDを渡されました。
鉛筆画。20〜30分かけたかなぁ?

元のCDはこれ。
SOUL’d OUT/1,000,000 MONSTERS ATTACK(CCC
SOUL’d OUT/1,000,000 MONSTERS ATTACK(CCC
この曲は僕も好きです。

SOUL'd OUTのCD、DVDはこちらから。


|

« ペリカンM1000 | トップページ | カントリー風物置作りをめぐる失敗 »

モールスキン Moleskine」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40730677

この記事へのトラックバック一覧です: モールスキンでもっと遊んでみよう:

« ペリカンM1000 | トップページ | カントリー風物置作りをめぐる失敗 »