« 100000ヒット | トップページ | 【ジョギング】数字のマジック »

2005年12月30日 (金)

2005年の手帳を振り返る〜モールスキンベスト3

世間は年末ムード、炸裂中。僕は大みそかまで仕事(涙)。まあ、毎年のことなので、仕方ないけど。

さて、せめて気分だけでも年末といきたいもの。今年を振り返ってみます。

年頭に使っていたのは、某局の能率手帳。伊東屋で購入したカバーをかけて、重宝して使っていた。

能率手帳カバーには、こんなものがあります。
Buttero スリムロング手帳カバー
Buttero スリムロング手帳カバー

ただ、使い勝手に不満が出て、新たに手帳探し。それで見つけたのがモールスキン。そして、誕生したのが、このブログ「モールスキンとめぐる冒険」というわけ。

最初の記事はこんな記事でした。3/18「MOLESKINEとの出会い」。以来、モールスキンについて、
155の記事を投稿している。チリも積もれば、なんとかっていうやつですね。

全国のいろんな方と親しくさせてもらい、おまけにアクセス数も10万ヒットを突破。アフィリエイトも、おこずかい程度は稼がせていただいています。ブログをやってよかった。

中でも、うれしかったのが、私の手帳活用法が、ここまで成長したこと。テーマを立ち上げたkoji011さんをはじめ、文具ブログをやっていた方々が、常時表示されるように頑張って投稿していた日々が昔のように思えます。

モールスキンはオーソドックスな横罫、方眼、プレーン、レポーター、スケッチとありとあるものを使ってみましたので、近くフリーページに感想などまとめてみたい。

MY FAVORITE MOLESKINE BEST3
1位
MOLESKINE/モールスキンSquared Notebook【方眼グラフ手帳】1227アップ祭10
MOLESKINE/モールスキンSquared Notebook【方眼グラフ手帳】1227アップ祭10

春先はこのノートを一番よく使った。方眼にスケジュールの軸を書き込んで、自由な手帳として。ポケットサイズはGパンやスーツのポケットにもしっかり収まる。時刻表や年齢早見表を貼って、使い勝手をよく。後ろにあるポケットには、予備の名刺や領収証をしまっておいた。

2位
MOLESKINE/モールスキンSketch book【スケッチブック】1227アップ祭10
MOLESKINE/モールスキンSketch book【スケッチブック】1227アップ祭10

絵を描く楽しさを目覚めさせてくれたノート。もうすぐ1冊目が使い切りそう。絵を描くなら、のびのびとラージ。丈夫な紙なので、色鉛筆画や水彩画に向いている。年賀状の下絵も

3位
MOLESKINE/モールスキンPlain Notebook【無地手帳】1227アップ祭10
MOLESKINE/モールスキンPlain Notebook【無地手帳】1227アップ祭10

マインドマップやアイデアを書きためるには、無地の方がいい。絵なんかもよく書いた


|

« 100000ヒット | トップページ | 【ジョギング】数字のマジック »

モールスキン Moleskine」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40730836

この記事へのトラックバック一覧です: 2005年の手帳を振り返る〜モールスキンベスト3:

« 100000ヒット | トップページ | 【ジョギング】数字のマジック »