« モールスキンを切る! | トップページ | モールスキンが旅に合う理由 »

2005年12月15日 (木)

雲南省へ

突然だが、中国・雲南省麗江にいます。

本日、午前6時半に自宅を出発し、ホテルについたのは現地時間午後10時。飛行機に乗りまくったという感じ。

成田〜北京4時間
北京〜成都3時間半
成都〜麗江1時間半

本1冊、DVDプレーヤーで映画1本、あとはiPodを聞きながら、寝ていた。

ゾックス 5インチポータブルDVDプレーヤー GDV-501
ゾックス 5インチポータブルDVDプレーヤー GDV-501
安くなりました。12000円だそうです。僕はこの5倍以上の値段で買った。

Apple iPod(60GB)・BLUCKMA147J/A
Apple iPod(60GB)・BLUCKMA147J/A

価格 42,780円
僕のは映像が見えない旧型だが…。



しかし、遠い。
近くて、遠い国だ。
トランジットの時間も合わせれば、ヨーロッパまで行ける時間だ。

これまで返還直後の香港には行き、電車で深せん経済特区までは行ったことがあるが、本格的に大陸に来たのは初めて。

麗江って、どんな土地?聞かないでください!
真っ暗でほとんど分かりません。

とりあえず、ホテルの部屋はこんな感じ。
china hotel

LANも走っているし、設備も近代的。明日はちょっと町を見て回る時間もありそう。とりあえず、世界遺産に指定されている古城などがある一方、近代的なビルもいくつか建設中。それだけはバスの風景から分かった。

ところで、やっぱり、モールスキンは旅に似合う。英紀行作家ブルース・チャトウィンも、モールスキンを持って世界中を回った。そういえば、亡くなったのは中国だったはずだ。

今回はレポーター、スケッチ(ともにポケットサイズ)を持参。

前日のブログのコメントの中で、彗俊さんがレポーターが360度フルに折れないと書いていらっしゃったが、僕のはこんな感じで折れ曲がります。

reporter360

縦に折れると、狭い機内の席でも楽々筆記ができる。やっぱり、レポーターはなかなか優秀。

MOLESKINE/モールスキン・レポーターSquared Reporter 【方眼グラフ】
MOLESKINE/モールスキン・レポーターSquared Reporter 【方眼グラフ】


|

« モールスキンを切る! | トップページ | モールスキンが旅に合う理由 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40730904

この記事へのトラックバック一覧です: 雲南省へ:

« モールスキンを切る! | トップページ | モールスキンが旅に合う理由 »