« モールスキンが旅に合う理由 | トップページ | 海外でも楽々モバイル ダイナブック SS1610 »

2005年12月16日 (金)

【雲南省】 玉龍雪山

朝、ホテルの窓から見えた山は玉龍雪山という。ガイドさんによれば、頂は万年雪で、海抜5596m。麗江のシンボル的な存在のようだ。(写真はクリックで拡大)

麗江市内


雲南省には25の少数民族がいて、その半数がナシ族が占めるという。僕はバスに乗って、玉龍雪山の麓にあるナシ族の村に向かった。ホテルから25分ほど。山があまりにもきれいだったので、「モールスキン スケッチ」を取り出して、前方に見えた玉龍雪山を慌ててスケッチした。

MOLESKINE/モールスキンSketchbook【スケッチブック】
MOLESKINE/モールスキンSketchbook【スケッチブック】

約10分で書いたのがこれ。

玉龍雪山イラスト

今回は急な旅だったので、色鉛筆は持参しなかった。書いたのはパーフェクトペンシル。お気に入りの1本だ。パーフェクトペンシルとモールスキン スケッチの組み合わせはまさにパーフェクト。

FABER-CASTELL(ファーバーカスティル) パーフェクトペンシル プラチナコーティング(ブラック)...
FABER-CASTELL(ファーバーカスティル) パーフェクトペンシル プラチナコーティング(ブラック)...

動きながら、スケッチするのは難しい。僕の想像も入っているが、だいたいこんな感じに見えた。


冬休みは海外へ。
楽天トラベル 海外航空券予約



インテリアを探そう!


人気blogランキングへ
バナー


何位だろう?
楽天ブログランキング


訪問の記念にコメントをお寄せください。励みになります。

テーマモールスキン・ノートを使いこなす
で、モールスキン仲間の輪を広げませんか?


手帳、文具好きのためのテーマ私の手帳活用法

■こだわりの逸品■
MOLESKINE(モールスキン) ポケット版 方眼ノート
MOLESKINE(モールスキン) ポケット版 方眼ノート
価格 1,500円 (税込1,575円)5000円以上お買い上げで送料無料。
ダクト モールスキンポケット対応革製カバー
ダクト モールスキンポケット対応革製カバー
ファーバーカステル パーフェクトペンシル プラチナコーティング(ブラック)
ファーバーカステル パーフェクトペンシル プラチナコーティング(ブラック)
iPod nano MA107J/A ブラック (4GB)
iPod nano MA107J/A ブラック (4GB)






|

« モールスキンが旅に合う理由 | トップページ | 海外でも楽々モバイル ダイナブック SS1610 »

」カテゴリの記事

コメント

TITLE: 見つけた!
SECRET: 0
PASS:

おはようございます。



今、地図帳を見ていて、まず雲南省を見つけるのに一苦労。

こんな内陸に来てたんですね。(びっくり!)



麗江、みつけましたよー。

なんてマイナーな場所に・・・・・。



玉龍雪山は載っていませんでしたが、地図帳では、わずか3センチほど北に行ったところに、「ミニヤコンカ山」というのがありますよ。

標高7556mのようです。



いい旅を!

(あっ、仕事でしたね・・・・)

投稿: koji011 | 2005年12月18日 (日) 01時38分

TITLE: Re:見つけた!(12/16)
SECRET: 0
PASS:

koji011さん

>おはようございます。



おはよう!!



>今、地図帳を見ていて、まず雲南省を見つけるのに一苦労。

>こんな内陸に来てたんですね。(びっくり!)



怖くて地図も見れません(笑)。



>麗江、みつけましたよー。

>なんてマイナーな場所に・・・・・。



世界遺産に指定されています。きっとマイナーな場所から指定されるのでしょうけど。



>玉龍雪山は載っていませんでしたが、地図帳では、わずか3センチほど北に行ったところに、「ミニヤコンカ山」というのがありますよ。



縮尺が分かりませんが、3センチっていう表現はいいですね。好きです(笑)



>標高7556mのようです。



そりゃ随分高いですね。



>いい旅を!

>(あっ、仕事でしたね・・・・)



チューベイセイ!

ありがとうの意味です。

ナシ族の言葉です。

投稿: 久浩 | 2005年12月18日 (日) 01時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40730900

この記事へのトラックバック一覧です: 【雲南省】 玉龍雪山:

« モールスキンが旅に合う理由 | トップページ | 海外でも楽々モバイル ダイナブック SS1610 »