« 木工にアイロンがけ?〜マガジンラック製作中〜 | トップページ | 【スケッチ】メトロポリス »

2005年12月 5日 (月)

家具を塗るという快楽〜マガジンラック作り

木材を加工するより、塗ることが好きだ。
塗料をつけたハケを、奥から手前に、あるいは右から左に走らせると、気持ちがすっきりする。

公共の壁に落書きを書く悪い輩の心理がちょっと分かる。(もちろん、壁に塗るよりは、スケッチブックに塗って欲しいものだが)。塗るという行動はストレス解消にもってこい。

スケッチブックなら、これ。
MOLESKINE(モールスキン) スケッチブック Lサイズ
MOLESKINE(モールスキン) スケッチブック Lサイズ

さて、今回のマガジンラックは速乾ニスで3度塗った。

ニス塗りマガジンラック


写真は2度塗りの状態。次第にきつね色になって、ニスの厚みが出る。さらに表面が滑るようになると、「塗ったなぁ」という妙な感慨がある。ひょっとして、軽くラリった?


閑話休題。ふと「スネークマンショー」を思い出した。80年代、流行りました。
「シンナーに気をつけて、仕事しな」っていうギャグはどのアルバムに入っていたのだろう?
「知ってる、知ってる」と反応してくれる人は多分、僕と同年代。まさかアンソロジーが出ているとは。


〔送料無料キャンペーン中〕スネークマンショー・アンソロジー!!!-CD-
〔送料無料キャンペーン中〕スネークマンショー・アンソロジー!!!-CD-


話を元に戻す。塗る前には、こんなこともした。
隙間埋め。

穴埋めパテ

中学時代は砥の粉で埋めたものだが、今はチューブや瓶詰めしたものが出ている。便利、便利。

木部の色に合わせて色が選べる便利なパテアサヒペン 《水性》木工用着色パテ


木工は昔に比べ、素人でも十分やれる。とはいいながら、DIYじゃなくても、市販品にも良品がいっぱいある。たとえば、こちら。1000円台でも、選びたい放題。手作りは、もはや道楽のようだ。

電動工具はやっぱりボッシュでしょう、ということで、特集


順位低いです人気blogランキングへ
バナー


何位だろう?
楽天ブログランキング

|

« 木工にアイロンがけ?〜マガジンラック製作中〜 | トップページ | 【スケッチ】メトロポリス »

DIY・エクステリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40730943

この記事へのトラックバック一覧です: 家具を塗るという快楽〜マガジンラック作り:

« 木工にアイロンがけ?〜マガジンラック製作中〜 | トップページ | 【スケッチ】メトロポリス »