« 【中国・上海】上海で布団を買う | トップページ | マラソンと手帳 »

2005年12月21日 (水)

吉行淳之介愛用の万年筆シェーファー・レガシー

思い入れたっぷりの文具本は、危険だ。
物欲を刺激されるからだ。特に万年筆についての記述はヤバい。

さわの文具店
さわの文具店

「さわの文具店」には沢野氏が長野・松本にある店「万年筆の山田」を訪ねるくだりが出てくる。沢野氏はそこでシェーファーのレガシィーという万年筆と出会う。

1950年代の復刻モデルだそうで、作家・吉行淳之介氏の愛用の品でもあるという。

まったく同じものかは分からないが、楽天で調べてみると、そう高くはない。

メーカー価格 31,500円
万年筆キング価格 21,000円 (税込22,050円) 送料込
シェーファー(SHEAFFER) レガシーヘリテージ キングスゴールド 万年筆
シェーファー(SHEAFFER) レガシーヘリテージ キングスゴールド 万年筆

シェーファー(SHEAFFER) レガシーヘリテージ サンドブラストパラディウム 万年筆
シェーファー(SHEAFFER) レガシーヘリテージ サンドブラストパラディウム 万年筆

シェーファー(SHEAFFER) レガシーヘリテージ シルバー 万年筆
シェーファー(SHEAFFER) レガシーヘリテージ シルバー 万年筆

オーソドックスなタイプだが、重厚な造りで、値段以上に高く見える。

「手にすると滑らかなペン先で」「ペン先を調整してもらうと、私にとってドンピシャリの書き味になった」とある。さらに「それにしても太い軸にペン先を深くはめ込んだシェーファーの形の美しさといったらない」などと続く。

沢野氏は東京に戻ってから、同じ万年筆をもう一本注文したというくらいだから、かなりの惚れ込みようだ。

僕もすごく気になってしまった。しかも、手に届かないことはない値段というのが悩ましい。

今度、買うなら、中字か太字か?本当にタチの悪い本だ(^^)。

シェーファー・レガシーをもっと見る


|

« 【中国・上海】上海で布団を買う | トップページ | マラソンと手帳 »

文房具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40730888

この記事へのトラックバック一覧です: 吉行淳之介愛用の万年筆シェーファー・レガシー:

« 【中国・上海】上海で布団を買う | トップページ | マラソンと手帳 »