« 【スケッチ】メトロポリス | トップページ | ニス塗りマガジンラック完成 »

2005年12月 6日 (火)

モールスキンの異端児「レポーター」の実力は?

12月に入ってから、モールスキンレポーター・ポケットサイズ(スクエアタイプ)を実験的に手帳として使っている。

MOLESKINE/モールスキン・レポーターSquared Reporter 【方眼グラフ】
MOLESKINE/モールスキン・レポーターSquared Reporter 【方眼グラフ】

正直言うと、このレポーター・シリーズを敬遠していた。というのも、これまで使っていたのは横開きばかり。モールスキンは棚にしまっているのだが、本のように収まっている一団に縦開きのレポーターが混じると、統一感が崩れる。美しくない。

しかも、モールスキンの革カバーには縦開き用はない。そういう意味ではレポーターは”モールスキンの異端児”だ。

ダクト モールスキンポケット対応革製カバー
ダクト モールスキンポケット対応革製カバー

MOLESKIN(モールスキン)ポケットサイズ専用ブッテーロレザーカバー
MOLESKIN(モールスキン)ポケットサイズ専用ブッテーロレザーカバー

レポーターなんて。
そんな風になめてかかっていた。

しかし、間違っていた。ゴメン、レポーター君。

思った以上に使い勝手がいい。

モールスキンの弱点はペンを差せないこと、と言われてきた。ところが、レポーターではちょうどいい具合にゴムバンドに収まる。

モールスキン レポーター

写真はレポーターとラミー2000の4色ボールペン。ラミー2000の4色ボールペンは、手帳との相性がよい、と評判のペンだ。

LAMY(ラミー) ラミー2000 4色ボールペン 複合ペン
LAMY(ラミー) ラミー2000 4色ボールペン 複合ペン
6900円

やや太いので、安定感はけっして良くないが、3色ボールペンのcp-1は細身なのでちょうどよい。


順位低いです人気blogランキングへ
バナー


何位だろう?
楽天ブログランキング

|

« 【スケッチ】メトロポリス | トップページ | ニス塗りマガジンラック完成 »

モールスキン Moleskine」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40730940

この記事へのトラックバック一覧です: モールスキンの異端児「レポーター」の実力は?:

« 【スケッチ】メトロポリス | トップページ | ニス塗りマガジンラック完成 »