« 人気ボールペン「LAMY 2000」は新春も激安 | トップページ | 【アフィリエイト】12月の売り上げ100万円突破 »

2006年1月 1日 (日)

モールスキンで朝日記〜「朝日記の奇跡」〜

勝手に選んだ手帳関連本ベスト10。その10位に入れたのが「朝日記の奇跡」(著・佐藤伝氏)。ぶんぶんラリアットさんからいただいたのですが、もっと読まれてもいい本だ。

「朝」日記の奇跡

図解「朝」日記で夢をかなえるノート

手帳好きの人なら、日記にも関心はあると思う。行動をつける、それ、すなわち日記なのだから。

日記というのは、一日の終わりに「きょう」を振り返るものというのが一般的だ。ところが、この本では朝、日記をつける習慣を勧める。

夜、書く日記はとかく、後ろ向きになりがちだ。

ああすればよかった、こうすればよかった、とひたすら反省のみ。明日はこうしようとも書くが、寝てしまったら、忘れてしまうかもしれない。

その点、朝、書く日記は昨日のことを客観的に振り返る上、一日の行動を決められ、前向きな自分を作ることができる、といったことを著者は教えてくれる。なるほどって思いません?

詳しい方法はぜひ、本を読んでもらいたいのだけど、著者は紙なら、バインダー式を勧め、自身が開発したデジタル式の朝日記の効力を説きます。


朝日記はノートと筆記具さえあれば、いつでも誰でも始められる。僕は、モールスキンダイアリーに記すことにした。

【2006年スケジュール帳】MOLESKINEモールスキンダイアリー/Diary1227アップ祭10
【2006年スケジュール帳】MOLESKINEモールスキンダイアリー/Diary1227アップ祭10

このダイアリーは1日1ページ。
2行ずつ線を引いて、枠を作る。
枠を作ると、埋めなくてはという気持ちが働くらしい。
記念すべき、元旦の日記はこんな感じ。画像はクリックで拡大。

朝日記

書いたのは筆ペン(笑)。やっぱり、年の初めですから。筆って、なんか引き締まる感じがする。
日記を書く上で、筆記具選びも重要ではないかと思う。

たとえば、いい万年筆を買ったりすると、使いたくなるから。

こういう演出もして、自分自身を盛り上げると、通年で日記も書けるんじゃないかな。

高級万年筆の文栄堂では蔵出しセールを実施中。57のアイテムが対象になっています。


|

« 人気ボールペン「LAMY 2000」は新春も激安 | トップページ | 【アフィリエイト】12月の売り上げ100万円突破 »

モールスキン Moleskine」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40731152

この記事へのトラックバック一覧です: モールスキンで朝日記〜「朝日記の奇跡」〜:

« 人気ボールペン「LAMY 2000」は新春も激安 | トップページ | 【アフィリエイト】12月の売り上げ100万円突破 »