« モールスキン&モンブラン | トップページ | 悲しき文具ブログ »

2006年1月29日 (日)

使い終わったモールスキン

って、どうしてますか?

僕の本棚(自作)にはこんな感じでモールスキンが収容されています。

モールスキン本棚

うさうささんは100円ショップで買ったラベルを貼っているそうです。
僕も背中には、やはり100円ショップで入手したラベルを貼っています。

モールスキン本棚

しかし、ラベルの粘着力が弱いのか、モールスキンがそれを拒むのか、しばらくすると、ラベルが浮いてくる。そこで、登場するのが、またまた100円ショップの透明テープ。ラベルの上から貼っています。こんな感じ。

表紙の部分は付録についている「Writing」のシール。(このシールはなんとか使いたいという欲求に駆られませんか?)背中も表紙もひっくるめて、透明テープで固定してます。

モールスキン本棚3


もうちょっと、かっこいいやり方はあると思いますが、試行錯誤中ってことで…。


モールスキン/ロディア/吉田かばん/楽天ブックス




日本ブログ大賞2006
大胆にもビジネス部門に参加しています。最下位だけは避けたいので、よかったら1票を投じてください。



TOPへ




|

« モールスキン&モンブラン | トップページ | 悲しき文具ブログ »

モールスキン Moleskine」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40731018

この記事へのトラックバック一覧です: 使い終わったモールスキン:

« モールスキン&モンブラン | トップページ | 悲しき文具ブログ »