« 旅の思い出に色彩を | トップページ | 「海辺のカフカ」〜村上春樹版大人は判ってくれない »

2006年1月13日 (金)

ダイアリー・カバーのちょっとした改良

ブログのトップページでも紹介しているモールスキンポケットサイズ ダイアリーのカバー。

ダイアリーカバー

モールスキン ポケットサイズ デイリーダイアリー2006
モールスキン ポケットサイズ デイリーダイアリー2006
2400円


通常版のポケットサイズには、いくつか革カバーが発売されているが、分厚いダイアリーにはない。そこで、マークスの手帳カバーを流用している。このためだけに買いました。バカです。

ところが、カバー後ろの部分が深くて、ラバーバンドが使えない。そこで、ハサミで入れて、バンドを通るようにした。ちょっとおざっぱなんですが、こんな感じ。

ダイアリーカバー2

無事にバンドで留まるようになった。ファスナーがあるので、表紙に大事な領収書を入れることができる。透明なので、時刻表などを挟むと便利そうだ。

ダイアリーカバー1

P.S.
前回書いたローラーブレードでの転倒事故以降、体の調子がよくないです。なんか、だるい。むち打ちみたいな感じで首筋にも、やや違和感あり。コブはだいぶ引いたり、やっとよくなりつつありますが、日記へのコメントが遅れて申し訳ありません。



TOPへ




|

« 旅の思い出に色彩を | トップページ | 「海辺のカフカ」〜村上春樹版大人は判ってくれない »

モールスキン Moleskine」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40731101

この記事へのトラックバック一覧です: ダイアリー・カバーのちょっとした改良:

« 旅の思い出に色彩を | トップページ | 「海辺のカフカ」〜村上春樹版大人は判ってくれない »