« ウィークリーを使って1か月〜ジョギング編 | トップページ | モールスキン・ダイアリーを1か月使って〜読書編 »

2006年2月 1日 (水)

”日本の中心”名古屋の夜は更けて

直接、モールスキンとは関係ないけど、これもモールスキンの取り持つ縁なんだろう。というわけで、このテーマに投稿。

このブログは名古屋から東京に帰る「のぞみ」の中で書いています。行きは「ひかり」。約2時間かかったが、「のぞみ」だと、1時間35分で着いてしまう。すごいね、「のぞみ」は。

昨晩(1月31日)は「七星庵」の七星氏と、手羽先チェーン店「世界の山ちゃん」でホッピーを飲みながら、手羽先を食べた。訪ねていった先で、ブログの人と会えることは、うれしいです。

手帳ブログの人と飲むのは、koji011さんに次いで、2人目。もちろん、互いにブログも読んでいるし、初対面という感じはしない。koji011さんの時も同じだった。

「手帳ブログ仲間で集まれたら、面白いね」なんて話もしたが、手帳ブログの人々の住んでいる場所はバラバラ。それでも、いつかは!

名古屋は3年ぶり。妙なパワーを感じる街だ。好きです。

名古屋人は、名古屋を「日本の中心」と必ずいう。ご他聞に漏れず、七星氏も(笑)。

名古屋名物といえば、滑走路みたいに広い道路だけど、町中に、突然出現する観覧車にもびっくりした。

名古屋観覧車

3年前にあったかな?覚えていない。

初めて、京都駅前で京都タワーを見た時くらい、びっくりした。まったく、必然性を感じないのが、すごい。こういうセンスは好きだな。

時間があったら、一人でも乗ってみたかった。てっぺんまで行くと、なんか変わった景観が見えるのだろうか。

しかし、一番ビックリしたのは、七星氏との飲み会の帰り道、風俗店の客引きだ。なんかもう直球も直球。ストレートな性表現で呼び込む。

あえて、ひとつ表現すると、こんな感じ。

「”八丁味噌”(←ここに体の部位が入る。八丁味噌さん、こんなことに使ってすみません)、なめ放題!」

(もう十分でしょう?下品な話ですみません)

男2人は50メートルくらいの通りで、10人以上に声をかけられた。すごくわいせつなことを、かぼちゃやみかんみたいにいうので、おかしかった。これはある種、プロの技ですね。(感心して、どうする?)

写真は、名古屋を惜しむようにして、新幹線ホームで買った「名古屋みそかつ弁当」(850円)。

みそかつ弁当みそかつ弁当但し書き


手羽先、みそかつ。名古屋の料理はユニークでおいしい。さすが日本の中心!!ビバ名古屋!

【宿泊先データ】
アパホテル名古屋錦。
楽天トラベルで予約。LAN無料、朝食なし。6980円。シングル料金でツインの部屋を案内された。繁華街も近いし、すぐ近くはセントラルパーク!もある(天気がよかったら、走るつもりだったが、あいにくの大雨)。ビジネスユースとしては、オススメ。


ジョギング/ダイエット/モールスキン/ロディア/吉田かばん/楽天ブックス




人気blogランキングへ
バナー

シュミットさんのおかげで、順位ジャンプアップ。この意味はこちらから。


日本ブログ大賞2006
大胆にもビジネス部門に参加しています。最下位だけは避けたいので、よかったら1票を投じてください。



TOPへ




|

« ウィークリーを使って1か月〜ジョギング編 | トップページ | モールスキン・ダイアリーを1か月使って〜読書編 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40731329

この記事へのトラックバック一覧です: ”日本の中心”名古屋の夜は更けて:

« ウィークリーを使って1か月〜ジョギング編 | トップページ | モールスキン・ダイアリーを1か月使って〜読書編 »