« 荒川市民マラソン順位発表 | トップページ | 5本指ソックス、破れる »

2006年3月23日 (木)

手帳とジョギング

「モールスキンとめぐる冒険」は35位より上か下か?
正解はこちらから。
ranking
19日にマラソンを走ったばかりなので、どうもそっちに集中してしまいます。

基本的に、ここはモールスキンノートブックを中心にしたブログです(苦笑)。

でも、手帳術の本でも健康は大きな柱のひとつ。35歳以上になると、自然と健康に関心がいきますね。つまり、不健康だからこそ、そうなるんでしょう。

渡邉美樹の夢に日付を!
渡邉美樹の夢に日付を!

健康でいられるためには、先手を打つことが大事。僕よりも若い人は、「まだまだ元気。大丈夫だよ」なんて思わずに、“オッサン”の話を聞いて欲しいですね(笑)。

さて、いろいろ言い訳を言った後で、今日もまたジョギングの話。

手帳好きの人の中にも、健康のために走っている人は多いかと思います。テニスやゴルフは相手が必要ですが、ジョギングなら一人で始められます。気楽なもんです。

走っている人でも、「レースまではちょっと」という人は少なくないのでは。

いや、僕もそう思っていました。走っているとはいえ、距離も大したことない。いわゆる細切れトレーニング。レースに出たって、記録も出ない。そもそも、楽しく出来れば、十分と。

でも、レースはいいです。というのも、格好の目標になるからです。

手帳術も同じではないでしょうか。目標を掲げて、能率よく物事をこなす。そのためにどうやって手帳を使うか。そういうことだと思います。

レースがあれば、走りこむ理由ができる。いつもは三日坊主だった人も続けられるはず。

レースはどんな場所でも、意外と開催されています。ランナーズのサイトなどには、地域別の情報が載っています。申し込み締め切りはレース開催の1か月前から2週間前。割と練習する猶予も残されています。

僕はジョギングを再開してからこの3か月で、3キロ体重を落としました。夜中に暴食をしないという以外、特にダイエットはやってません。

通販でダイエット食品を買いこむより、レース参加を申し込んでジョギングをするほうが遥かに安上がりだと思います。どうですか?

僕は4月9日、池上本門寺花まつり家族健康マラソン大会(10キロ)を走ります。

今日からジョギング再開。9.6キロ走ったら、サポーターをしてなかった右膝痛が出ました(苦)。右膝は大丈夫だと思ったのが失敗でした。

夜も時間があったので、ジムでスイミング。クロール2キロ。ほぼ休みなく泳いでいました。どうやら、ジョギングよりスイミングの方が向いている気がします。



ranking


プラズマテレビ/ジョギング/ダイエット/モールスキン/ロディア/吉田かばん/楽天ブックス




日本ブログ大賞2006
大胆にもビジネス部門に参加しています。最下位だけは避けたいので、よかったら1票を投じてください。



TOPへ




|

« 荒川市民マラソン順位発表 | トップページ | 5本指ソックス、破れる »

ジョギング・マラソン・ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40731443

この記事へのトラックバック一覧です: 手帳とジョギング:

« 荒川市民マラソン順位発表 | トップページ | 5本指ソックス、破れる »