« KHS CX100納車 墨田区〜千葉 | トップページ | 初ロードバイク購入記〜KHS CX100にアクセサリー »

2006年4月13日 (木)

KHSを扱う下町のサイクルショップ



これが購入したてのKHS CX100。定価(94,290円 税込)の半額だった。これに携帯用インフレーター(空気入れ)を買った。

【30%0FF!!】【期間限定特価!】2010 KHS ケーエイチエス FLITE550 フライト550 ロードバイク

安かったのは04年型だったから。でも、サイクルショップの人いわく、去年の型も最新型も性能に大差はない。二軒のショップで同じことを言われた。

「10年前と今じゃ、違うよ。フレームがカーボンになったり、いろいろよくなってるよ。要はさぁ、SHIMANOが新しいものを出すわけ。そうなると、各社とも新製品を出さなきゃいけないわけよ」

これはバイクを買った東京下町のサイクルショップの親父さんの言葉。

SHIMANOとは釣り具でも有名な自転車の部品メーカー。世界中の自転車メーカーに供給している。

「よくさぁ、SHIMANO変速ギア自転車なんて書いて、安く売ってるじゃない。笑っちゃうよね。SHIMANOって書きゃいいと思ってる。SHIMANOだって、ピンからキリまであるんだ」
このCXにも、SHIMANOのギアがついてる。駅までの通勤に使っているMTBモドキもそうだ。楽天にも安チャリはたくさん出ているが、すぐに飛び付くのは考えもののようだ。

安い自転車には安い部品が使われ、重量がある。安い自転車は中国で、いいのは台湾で組まれるそうだ。

そういや、ジャイアントというメーカーは日本人がデザインし、台湾で製造されている。値段の割に性能がいいと評価が高いと雑誌には書かれていた。

通販もカタログを見ているようで楽しいけど、こうやって、ショップの人から話を聞くのは楽しい。
「できれば、ちょっと乗ったら、持ってきてくれるといいなぁ。様子見たいからさ」とおやじさんは簡単に言うのだけど、持ってくるのは結構ホネ。

まぁ、ちょっといけば、浅草だし、CXで浅草巡りってのもありかな。



|

« KHS CX100納車 墨田区〜千葉 | トップページ | 初ロードバイク購入記〜KHS CX100にアクセサリー »

自転車・サイクリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40731682

この記事へのトラックバック一覧です: KHSを扱う下町のサイクルショップ:

« KHS CX100納車 墨田区〜千葉 | トップページ | 初ロードバイク購入記〜KHS CX100にアクセサリー »