« 小津安二郎「晩春」「麦秋」「淑女は何を忘れたか」 | トップページ | レンガを切る »

2006年5月 9日 (火)

「グレイス・オブ・マイ・ハート」★★★★

↓ランキング参加してます。クリックしてください
ranking


「グレイス・オブ・マイ・ハート」オリジナル・サウンドトラック
本体価格 2,427円 (税込 2,548 円) 送料別

 97年公開当時のメモを見ると、かなり評価が高い。だが、DVDは出ていないようだ。

 デビュー作「ガス・フード・クロッシング」でニューヨーク映画批評家協会賞を受賞した期待の女性監督、アリソン・アンダースの最新作。

女性シンガー不遇の60年代を駆け抜けていった女性シンガー・ソングライター、エドナ・バクストン(イレーナ・ダグラス)の激動の半生を描く。共演はマット・ディロン、エリック・ストルツ、ジョン・タトゥーロ。マーティン・スコセッシが製作総指揮を手がけている。

実話かと思ったが、そうではないらしい。紙資料によれば、「つづれおり」「イッツ・トゥ・レイト」でおなじみのキャロル・キングがモデルになっているとのこと。

キャロル・キング/つづれおり
キャロル・キング/つづれおり

主演のダグラスは「ケープ・フィア」に出演していた女優さん。決して美人の顔ではないが、見ているうちに魅力的になっていく。当時の音楽シーンをあますとこなく再現しているのも音楽ファンにとっては見所だ。


去年の日記は?
2005/5/9 アドレス管理はiPAQで





プラズマテレビ/ジョギング/ダイエット/モールスキン/ロディア/吉田かばん/楽天ブックス



TOPへ




|

« 小津安二郎「晩春」「麦秋」「淑女は何を忘れたか」 | トップページ | レンガを切る »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40732083

この記事へのトラックバック一覧です: 「グレイス・オブ・マイ・ハート」★★★★:

« 小津安二郎「晩春」「麦秋」「淑女は何を忘れたか」 | トップページ | レンガを切る »