« 自作パーゴラ、夜の風景その2 | トップページ | 手作りガーデンの参考書は? »

2006年6月 9日 (金)

手作りパーゴラの下に植えたもの

パーゴラは「ツタやバラなどのつるを絡ませるため、格子に組んだ棚。緑廊(りよくろう)。」を指すのだそうです。
僕は日よけの意味もあるのか、と思ったのですが、違いました(汗)。

何を絡ませるのか? 僕の選択はこうなりました。

060610 041s.jpg

ブドウです。デラウエアを4本植えてみました。その間には黄色いモッコウバラ。

060610 042s.jpg

モッコウバラ。まさに僕向きの花ではないですか。”木工バラ”。なあんてね。

モッコウバラは白い花にはモッコウのような匂いがあるそうですが、黄色いはどうなんでしょう。

P.S.今、仕事でドイツ・マンハイムにいます。



パーゴラを作るをフリーページにまとめてみました。
総制作費の詳細、その制作過程が一気に読めます。


↓ランキング参加中です。お帰りの際に1ポチッ!をお願いします。
ranking



ガーデニングしよう!


去年の日記は?
2005/6/9 手帳でできる知的仕事術




ウッドデッキ/ジョギング/ダイエット/モールスキン/ロディア/吉田かばん/楽天ブックス



TOPへ




|

« 自作パーゴラ、夜の風景その2 | トップページ | 手作りガーデンの参考書は? »

DIY・エクステリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40734903

この記事へのトラックバック一覧です: 手作りパーゴラの下に植えたもの:

« 自作パーゴラ、夜の風景その2 | トップページ | 手作りガーデンの参考書は? »