« 可燃ゴミ走る〜佐○健康マラソンPART2 | トップページ | 可燃ゴミ走る〜佐○健康マラソンPART4 »

2007年3月25日 (日)

可燃ゴミ走る〜佐○健康マラソンPART3

20〜30キロの間は何度リタイアを考えたことか。

そんな風にしていると、3時間58分に34キロ地点通過。ここは4時間15分で閉める関門。どうにか時間内にクリアできました。

マラソンをしていると、なんで走っているのか、と自分自身分からなくなります。

だって、大雨ですよ。誰に頼まれたわけでもないのに、走るわけですから。

ホント、どうして?

そんな時スタッフの掛け声が励みになるわけです。

「後少しです。頑張ってください」

スタッフの人たちはマラソンをしているわけではないのに、大雨に打たれています。大変ですよね。僕には、走る明確な理由は見つかりませんが、サポートしてくれる人に返せるのは完走するくらいしかありません。

確かに後少しだ。走ろう。

関門を突破して300メートル。今度は一団が追い抜いて行きます。
先頭のランナーの胸には「ペースランナー5時間」と書かれています。

前に書いた通り、このマラソンの制限時間は5時間。

ってことは、この集団について行かないと、完走できないということだ。

実際は早くないスピードだと思うのですが、疲れきって、痛みと闘っている僕には途方もないスピードに思えるんです。

1人のペースランナーはもう1人のペースランナーに「ちょっと早いよ」って、話しかけています。

「このペースだと(4時間)57分台」とか。

5時間ちょうどでは制限時間外になる可能性もあるでしょうから、早めに走っているでしょう。

道は舗装から畦道に変わります。これまでは水溜まりの度に避けてきましたが、もうそんな余裕はありません。どうせシューズはビショビショ。最短コースで走り抜けました。

ここで気持ちを振り切りました。

被っていたゴミ袋を外し、給水場で捨てました。気分はサングラスを外してラストスパートをかけた高橋尚子とでもいいましょうか。ゴミ袋とオークリーか何かのサングラスではえらい違いですが(笑)。


夢はかなう

楽天で探す!


ガーデニングしよう!














去年の日記は?2006/03/25 ブルース・チャトウィン「ソングライン」〜10年手帳


コールマン/ジョギング/モールスキン/楽天ブックス




|

« 可燃ゴミ走る〜佐○健康マラソンPART2 | トップページ | 可燃ゴミ走る〜佐○健康マラソンPART4 »

ジョギング・マラソン・ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40732517

この記事へのトラックバック一覧です: 可燃ゴミ走る〜佐○健康マラソンPART3:

« 可燃ゴミ走る〜佐○健康マラソンPART2 | トップページ | 可燃ゴミ走る〜佐○健康マラソンPART4 »