« 天井サイズの書棚にロールスクリーン | トップページ | 隠れ家取材に続き、今度は… »

2007年3月19日 (月)

脱・蛍光灯生活

みなさんは蛍光灯派ですか? それとも白熱灯派?

僕は「白熱灯」を使っています。柔らかい明るさに、癒やされる気がします。



僕ら日本人は蛍光灯生活が身に染みついてしまっています。確かに蛍光灯は明るい。ほとんどの職場は蛍光灯ですよね。

しかし、家に帰っても、蛍光灯では変化がない。

海外のホテルに行くと、白熱灯のライトがほとんど。こんな感じか?



上の写真は海外っていっても、中国雲南省・麗江のホテルなんですけどね。中国もさらに奥地なのに、こんな欧州風のホテルだったりします。

白熱灯は蛍光灯に比べると、明るさはないのですが、落ち着きます。

気になる電気代も一室多灯にすると、抑えることができますって、先日紹介した本にも、そう書いてありました(なあんだ、受け売りか)。


近藤典子が建てた家
本体価格 1,333円 (税込 1,399 円)

書斎に置いているライトは近所の雑貨屋で見つけた2000円ほどのものですが、案外、いい光を出してくれます。一見、白熱灯ですが、実は電球型白熱灯だったりしますけど。



机の周りは光が足りないから、蛍光灯で補強。



100均で見つけたアロマポットの光なんかもあったり。



このポット、隠れ家に置いていた時はこんな光を見せてくれました。



光を変えてみると、だいぶ雰囲気が変わったりして。面白いですよね。

楽天で探す!

もっと光(ライト)を! byゲーテ














去年の日記は?2006/03/19 フルに初挑戦!荒川市民マラソン



コールマン/ジョギング/モールスキン/楽天ブックス





|

« 天井サイズの書棚にロールスクリーン | トップページ | 隠れ家取材に続き、今度は… »

書斎」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:脱・蛍光灯生活(03/19)
SECRET: 0
PASS:

こんにちは。

うちも最近電球派ですね。

もっとも電気代が気になるので電球風で中身は蛍光灯ってやつを愛用しています。

なんでも電気代が安くて耐久性もあるとか。

光が柔らかな感じになるのが良いですね。

投稿: アンビンバンコ | 2007年3月19日 (月) 11時45分

TITLE: 電球色蛍光灯が
SECRET: 0
PASS:

圧倒的に多い我が家です。



短時間しか使わない、洗面やトイレは白熱灯ですが、白色の蛍光灯はキッチン、子供部屋と、あとはデスクライトだけですね。



狩猟民族の欧米人はこう彩(瞳の色)が薄く、暗さに適した目なのだそうです。



暗さを愉しむという文化も持っており、白色蛍光灯の普及に席捲された間のある日本とは随分事情が違うようです。



それでも、最近はドイツなどでも省エネ=二酸化炭素排出量削減を目的に、蛍光灯を使う動きがあるとか?まぁ雰囲気もありますから電球色の登場が大きいのかも知れませんね。





私も無闇やたらに明るいよりも、適度な明るさを必要なところに配する、照明をモットーにしております。蛍光灯のおかげで光熱費は随分助かってるようですけどね。

投稿: しぇるぽ911 | 2007年3月19日 (月) 12時39分

TITLE: Re[1]:脱・蛍光灯生活(03/19)
SECRET: 0
PASS:

アンビンバンコさん

>こんにちは。

>うちも最近電球派ですね。

>もっとも電気代が気になるので電球風で中身は蛍光灯ってやつを愛用しています。



同じですね。1個当たりの値段は高いのですが、切れにくいのでランニングコストはいいですよね。



>なんでも電気代が安くて耐久性もあるとか。

>光が柔らかな感じになるのが良いですね。



光の感じとしては蛍光灯と白熱灯の中間といったところでしょうかね。

投稿: 久浩 | 2007年3月19日 (月) 13時51分

TITLE: Re:電球色蛍光灯が(03/19)
SECRET: 0
PASS:

しぇるぽ911さん

>圧倒的に多い我が家です。



>短時間しか使わない、洗面やトイレは白熱灯ですが、白色の蛍光灯はキッチン、子供部屋と、あとはデスクライトだけですね。



うちの蛍光灯は書斎と娘の部屋ですね。



>狩猟民族の欧米人はこう彩(瞳の色)が薄く、暗さに適した目なのだそうです。



なるほど、農耕民族の我々は夜、目が利かないんですか。



>暗さを愉しむという文化も持っており、白色蛍光灯の普及に席捲された間のある日本とは随分事情が違うようです。



この違いはなんなんでしょうね。昔は日本人も行灯とか、ほのかな光を楽しんでいたはずなのに。



>それでも、最近はドイツなどでも省エネ=二酸化炭素排出量削減を目的に、蛍光灯を使う動きがあるとか?まぁ雰囲気もありますから電球色の登場が大きいのかも知れませんね。



確かに白熱灯だと、電気代は心配ですよね。



>私も無闇やたらに明るいよりも、適度な明るさを>必要なところに配する、照明をモットーにしてお>ります。蛍光灯のおかげで光熱費は随分助かって>るようですけどね。



我が家では、配偶者が普通の蛍光灯を嫌うんですよね。ダイニング、リビングだけでなく、台所でさえ、電球型の蛍光灯を使っています。肌の荒れがばれるからでしょうかね(笑)

投稿: 久浩 | 2007年3月19日 (月) 14時21分

TITLE: Re:脱・蛍光灯生活(03/19)
SECRET: 0
PASS:

最近の蛍光灯は色が3色でてますから、

その場所によって使い分けるといいですね。

電気代はやはり蛍光灯の方がお得ですが、

頻繁にON・OFFする場所では、

白熱灯の方が電球の耐久性が上がります。

それと、電球型蛍光灯では時間が経たないと

明るさが足りないこともありますから、

そのことも考えに入れて使い分けるといいですね。

なんて、ちょっぴり本業がでてしまいました。(^-^;)

私も時々、間接照明の明かりだけで

ボーッと過ごしていることがあります。

落ち着きますよね。(*^-^*)

投稿: 裏猫 あ〜 | 2007年3月19日 (月) 16時35分

TITLE: Re[1]:脱・蛍光灯生活(03/19)
SECRET: 0
PASS:

裏猫 あ〜さん



>最近の蛍光灯は色が3色でてますから、



3色も出ているんですね。知りませんでした。底の浅さをお見せしてしまいました(汗)。



>その場所によって使い分けるといいですね。

>電気代はやはり蛍光灯の方がお得ですが、

>頻繁にON・OFFする場所では、

>白熱灯の方が電球の耐久性が上がります。



なるほど。トイレ、洗面所などは白熱灯でいいんですね。



>それと、電球型蛍光灯では時間が経たないと

>明るさが足りないこともありますから、

>そのことも考えに入れて使い分けるといいですね。

>なんて、ちょっぴり本業がでてしまいました。(^-^;)



なるほど。さすがはプロ。なっとくしました。今後ともアドバイスをお願いします。こちらは住宅、インテリアのことは素人なので。



>私も時々、間接照明の明かりだけで

>ボーッと過ごしていることがあります。

>落ち着きますよね。(*^-^*)



最近では、一室多灯の家は増えているんですかね?

照明も流行とかはあるんでしょうね。

投稿: 久浩 | 2007年3月19日 (月) 18時06分

TITLE: Re:脱・蛍光灯生活(03/19)
SECRET: 0
PASS:

http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%9C%E3%81%AF%E6%9A%97%E3%81%8F%E3%81%A6%E3%81%AF%E3%81%84%E3%81%91%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%8B%E2%80%95%E6%9A%97%E3%81%95%E3%81%AE%E6%96%87%E5%8C%96%E8%AB%96-%E4%B9%BE-%E6%AD%A3%E9%9B%84/dp/4022597003



夜は暗くてはいけないか−暗さの文化論



という本です。以前、私のブログでも紹介したことがございますが、結構面白い内容ですので、ご紹介まで。



私は図書館で借りました(笑)

投稿: しぇるぽ911 | 2007年3月20日 (火) 15時55分

TITLE: Re[1]:脱・蛍光灯生活(03/19)
SECRET: 0
PASS:

しぇるぽ911さん

>夜は暗くてはいけないか−暗さの文化論



>という本です。以前、私のブログでも紹介したことがございますが、結構面白い内容ですので、ご紹介まで。



>私は図書館で借りました(笑)



ありがとうございます。僕も図書館で探してみます!

投稿: 久浩 | 2007年3月22日 (木) 11時49分

TITLE: Re:脱・蛍光灯生活(03/19)
SECRET: 0
PASS:

はじめまして。

良い内容ですね。

全体が明るいだけの天井照明だと、機能一点張りですからね。

やはり、陰影があるのが、本来の「あかり」のような気がしてきました。

投稿: 征野三朗 | 2007年3月30日 (金) 21時14分

TITLE: Re[1]:脱・蛍光灯生活(03/19)
SECRET: 0
PASS:

征野三朗さん

>はじめまして。



はじめまして。



>良い内容ですね。



ありがとうございます、ライトの話だけに照れます(笑)。



>全体が明るいだけの天井照明だと、機能一点張り>ですからね。

>やはり、陰影があるのが、本来の「あかり」のよ>うな気がしてきました。



影があるから、光があるんですよね。逆もしかり。光や影で遊びを入れると、日常も少しだけ変化するような気がします。

投稿: 久浩 | 2007年3月30日 (金) 22時49分

TITLE: はじめまして
SECRET: 0
PASS:

インテリアと照明の関係は大切ですよね。白熱灯はやわらかくて疲れて帰ってきた時にホッとします。周りの家具やカーテンも蛍光灯と違った雰囲気になりますね。

投稿: pekomi2007 | 2007年5月21日 (月) 15時50分

TITLE: Re:はじめまして(03/19)
SECRET: 0
PASS:

pekomi2007さん



はじめまして、書き込みありがとうございます。



>インテリアと照明の関係は大切ですよね。白熱灯はやわらかくて疲れて帰ってきた時にホッとします。周りの家具やカーテンも蛍光灯と違った雰囲気になりますね。



同感です。

柔らかいライティングを心まで安らぎますね。

投稿: 久浩 | 2007年5月21日 (月) 18時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40732529

この記事へのトラックバック一覧です: 脱・蛍光灯生活:

« 天井サイズの書棚にロールスクリーン | トップページ | 隠れ家取材に続き、今度は… »