« 手作りプランターPART4〜車輪の下で | トップページ | ワイヤレスランは使い物にならず… »

2007年4月26日 (木)

フレッタ(BD-1)、ハワイへ行く

アロハ! というわけでハワイ ホノルルにいます.
ホテルのロビーのパソコンを使っているので,多少使えない文字があります.
最後がピリオドになっている(汗)

到着日がオフだったので,初めて折りたたみ自転車のフレッタ(BD-1)を海外に連れてきました.
南国だと,荷物が1個で済むのがいいですね.

フレッタを預けて,自分の荷物を機内持ち込みにしました.


2010モデルBIANCHI(ビアンキ)FRETTA(フレッタ)カラー:チェレステ

スーツケースの手荒い扱いを考えると,不安だったのですが,とにかくやってみよう,と.

今回はJAL便だったのですが,預ける際には「タイヤの空気を抜いてくれ」と言われ,丁寧に扱うけど,壊れたら勘弁ね,という書類にサインさせられました.

ちび輪バックに包んだ状態です.とりあえずはホテルの部屋に運びました.




オーストリッチ ちび輪バック 折りたたみ自転車用
標準価格 5,145円 (税込)
特別価格 3,829円 (税込 4,020 円) 送料別

ホテルのロビーで組み立てていると,一躍,人気者になりました.
わー,すごいねとCOOL!とか言われるわけです.

こいつが



こうなるわけで



こういうギミックの自転車はアメリカにはないですもんね.
まあ,折りたたみにすることもないだろうし.

組み立ては30秒で終わりますが,タイヤの空気入れに手間取りました.

後輪の空気がぜんぜん入らない(汗).
たぶん,パンクっぽい.
くそー,

見物のおじちゃんが”バイク屋へ持っていったら,どうだ?”といい,タクシーを呼んでくれました.

タクシーで10ドルくらい.きっと助けてくれるはずだよ.

かくして,再びフレッタを折りたたんで,タクシーのトランクに入れたのでした.

こちらは26日午前7時。

ハワイ時間の25日正午すぐ、僕はパンクしたBD-1(フレッタ)をトランクに載せて、タクシーでバイクショップに向かったわけです。


親切なホテルの従業員はタクシー運転手に場所を説明してくれたんですけど、場所が分からなくて、首をかしげている。

僕に、「この辺のはずだけど、アドレスを知っているか?」と聞く。

I'm stranger here myself.

当然分かるわけがない。結局、Uターンすると、目的のバイクショップが見えました。

スポーツバイクがたくさん置いてある本格的な店でした。

自分自身、自転車乗りとして失格だと思ったのですが、パンクって、修理したことがないんですよ。自分で修理できれば、こんなことにもならなかったんじゃないか、と思うわけです。

さて、ショップでチューブを開けてみると、パンク箇所はバルブのすぐ脇。

店員はチューブを探しているんですけど、あるのは米式のバルブ。フレッタのは仏式の細いタイプなんですね。

「サイズはあるけど、君が持っている自転車のバルブのタイプはない。手としてはパッチを張るしかない」

「パッチを張ってもらえるか」と頼むと、その若い店員はボスらしき年配の男にパンク箇所を見せました。

ボスは「no way!!」と首を振ります。

「別のショップに行くしかないね」
「場所を教えてくれますか」

マップを持ってきて、指し示してくれました。
近くにはサイクリングロードがあって、いくつかショップがあるようです。
「歩くと、どれくらい?」
「30分くらいか」
男はショップから別の店に聞いてくれたんですけど、やはり、仏式のバルブはない。

「手としては、ホイルのチューブの口をドリルで穴を開けて、米式に変えるか、君自身でパッチを張るかしかない。キットは持っている?」

一応、修理キットは持っていました。

僕は分解の方法すらよくわからなかったのですが、ショップの人間が手際よく外す様子を見れたので、パッチ張りに挑戦することにしました。

しかし、ボスが言う通り、かなりパッチを張るのが困難な場所。張ってはみたものの、空気が抜けていきます。



ダメだ。

僕の教訓はこれ。

1)飛行機の輪行の時、空気は抜けと言われるけれど、軽く抜けば十分。空気圧はまったくないと、パンクする。

2)パンク修理セットだけでなく、チューブを持って行け。

3)ハワイには大抵のものはそろっているけど、やっぱり米国製がメイン。折りたたみ自転車の部品はないと思え。

結局、ホテルに向かって、自転車を引っ張っていきました。

まあ、自転車に乗れなかったのは残念ですが、それほど落ち込まなかった。いろいろ得るところもあったし、悪いばかりじゃなかった。

ハワイにはサイクリングロードもいっぱいあって、走ったら楽しそう。また来るか。

サイクリングロードでの光景


ホノルル・センチュリーライド(160キロレース)に出場してみたいと、改めて思いました。

|

« 手作りプランターPART4〜車輪の下で | トップページ | ワイヤレスランは使い物にならず… »

自転車・サイクリング」カテゴリの記事

コメント

TITLE: レンタルしたらいかがですか?
SECRET: 0
PASS:

もってった自転車に乗れなかったのは残念ですが、サイクリングはしたいですよね。



それだけバイクショップがあれば、レンタルくらいやってるところがあるでしょう。きっと。



ちなみにうちのGIANTのは、20インチの米式バルブで、ちょうどBMXなどで一番普及してるサイズなので、ハワイなら簡単に入手できるでしょうね。



ロードもお持ちでしたよね。パンク修理の経験がないとは以外でした。簡単ですから覚えた方がいいですよ。私は年中パンクしています(泣)

投稿: しぇるぽ911 | 2007年4月27日 (金) 05時34分

TITLE: おはようございます
SECRET: 0
PASS:

無事にご到着!何よりです(^-^)/サイクリングは残念でしたね。しかし何時もプラス思考の久浩さんは立派です。

お仕事のご成功お祈りします。

投稿: 夢家工房 | 2007年4月27日 (金) 06時35分

TITLE: Re:●BD-1、パンクの顛末(04/26)
SECRET: 0
PASS:

おはようございます。

あらら、ハワイで冒険していますね(^^)

店員の、ドリルで穴を開けて、米式に変えるってのが良さそうですけどねー。

バイク屋のおやぢのパンク修理を脇で見て覚えた二十歳の頃を思い出しました。

投稿: アンビンバンコ | 2007年4月27日 (金) 08時45分

TITLE: (ノ゜O゜)ノあらら・・・。
SECRET: 0
PASS:

修理不可能なのね(≧ロ≦)



せっかく持って行ったのにね(≧ロ≦)



サイクリングは断念でも、散歩って手が(*^・゜)ノ~


投稿: すもも55 | 2007年4月27日 (金) 15時58分

TITLE: Re:レンタルしたらいかがですか?(04/26)
SECRET: 0
PASS:

しぇるぽ911さん

>もってった自転車に乗れなかったのは残念ですが、サイクリングはしたいですよね。



そうですね、本心は。でも、時間がありませんでした。



>それだけバイクショップがあれば、レンタルくらいやってるところがあるでしょう。きっと。



それも探せばありそうですが、レンタサイクルが走っている様子は見られませんでした。ないのかも。



>ちなみにうちのGIANTのは、20インチの米式バルブで、ちょうどBMXなどで一番普及してるサイズなので、ハワイなら簡単に入手できるでしょうね。



それなら大丈夫です。

絶対ありますよ。



>ロードもお持ちでしたよね。パンク修理の経験が>ないとは以外でした。



いままでパンクしたことがなかったのです。



>簡単ですから覚えた方がいいですよ。私は年中パ>ンクしています(泣)



やりかたは思った以上に簡単でした。箇所の問題で修理はできなかったけども。今度は大丈夫ですけど、チューブ持参はマストですね。

投稿: 久浩 | 2007年4月28日 (土) 07時27分

TITLE: Re:おはようございます(04/26)
SECRET: 0
PASS:

夢家工房さん

>無事にご到着!何よりです(^-^)/サイクリングは残>念でしたね。しかし何時もプラス思考の久浩さん>は立派です。



いやいや、グジグジ悩むんですよ、本当は。こんなことでは悩まないですけど。



でも、悩んでいるところ書いても仕方ないじゃないですか。読んでいる人も楽しくないし。



>お仕事のご成功お祈りします。



仕事は適当に(笑)。多分、うまくいったんじゃないでしょうか。

投稿: 久浩 | 2007年4月28日 (土) 07時29分

TITLE: Re[1]:●BD-1、パンクの顛末(04/26)
SECRET: 0
PASS:

アンビンバンコさん

>おはようございます。



おはようございます。



>あらら、ハワイで冒険していますね(^^)



これは決まり事なんで(笑)。



>店員の、ドリルで穴を開けて、米式に変えるってのが良さそうですけどねー。



なんか、フランス式がアメリカ式にフ○ックされるみたいで、イヤだったんですよ(笑)。すみません、下品で。



>バイク屋のおやぢのパンク修理を脇で見て覚えた>二十歳の頃を思い出しました。



みんな、プロから学ぶんですね。

僕はアメリカ人のプロから習うとは思いませんでした。

投稿: 久浩 | 2007年4月28日 (土) 07時36分

TITLE: Re:(ノ゜O゜)ノあらら・・・。(04/26)
SECRET: 0
PASS:

すもも55さん

>修理不可能なのね(≧ロ≦)



そうなんです(涙)



>せっかく持って行ったのにね(≧ロ≦)



壊しに持って行ったようなもの、とも言えます。



>サイクリングは断念でも、散歩って手が(*^・゜)ノ~



そうですね。

まあ、いい経験になりました。

投稿: 久浩 | 2007年4月28日 (土) 07時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40735868

この記事へのトラックバック一覧です: フレッタ(BD-1)、ハワイへ行く:

« 手作りプランターPART4〜車輪の下で | トップページ | ワイヤレスランは使い物にならず… »