« ●青と赤の競演なるか〜ブルーヘブンとクリスチャン・ディオール | トップページ | 自転車置き場の雨どいとウエスタン扉 »

2007年6月15日 (金)

●つるバラ計画

先日作ったレンガ作りの花壇にはピエール・ドゥ・ロンサールとノイバラを植えています。




ピエール ドゥ ロンサール(春の新苗)
価格 2,450円 (税込2,572円) 送料別


5/14に撮影した検見川サイクリングコースに咲いたノイバラ



2つは壁面をはっていただければ、と願っています。

ノイバラは植え付けの時、一時葉を全部落としてしまったのですが、さすが自生種。見事な復活をとげています。強健種なので、どこまで大きくなるか逆に心配ですが…。

6/8




ロンサールはもう一つ、京成バラ園で購入したものを鉢植えで育てていますが、設置した園芸棒よりも大きくなりまして、根も相当張っているのではないかなぁ。

最初は様子見で鉢植えと思っていたんですが、地植えにチェンジでしょうか。

植える場所は自転車置き場の手前と決めています。行く行くは自転車置き場の壁面を這い、入り口の上部にアーチを描くという構想です。



ロンサールは一季咲きなので、早くても来春までのお楽しみですね。

こんな本を参考にしています。


つるバラでとっておきの庭、つくりました

写真はCaplio GX100で撮影。


《新品》RICOH Caplio GX100 VFキット
Map価格 59,810円 (税込 62,800 円)

僕が撮ったGX100 フォトギャラリーはこちら





去年の日記は?

2006/06/15 ついに説明書がモレスキンに




楽天で探す!









 

コールマン/ジョギング/モールスキン/楽天ブックス













|

« ●青と赤の競演なるか〜ブルーヘブンとクリスチャン・ディオール | トップページ | 自転車置き場の雨どいとウエスタン扉 »

バラ、薔薇、ローズ」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:●つるバラ計画(06/15)
SECRET: 0
PASS:

おはようございます。

ノイバラを植えていたのですね。

自生種だから丈夫なのでしょうねー。

うっちいさんのところはテリハノイバラ。

みなさん、薔薇にハマっていらっしゃる(^^)

開花が楽しみですね。

うちのアーチも3色になりました。

投稿: アンビンバンコ | 2007年6月16日 (土) 09時16分

TITLE: Re[1]:●つるバラ計画(06/15)
SECRET: 0
PASS:

アンビンバンコさん

>おはようございます。



おはようございます。



>ノイバラを植えていたのですね。



空き地の所有者からもらったのですが、ずっと状態が悪くて、お見せできる状態ではなかったのです。



>自生種だから丈夫なのでしょうねー。



そうでしょうね。意外といろんなところに咲いているみたいです。



>うっちいさんのところはテリハノイバラ。

>みなさん、薔薇にハマっていらっしゃる(^^)

>開花が楽しみですね。



開花は来年ですね。



>うちのアーチも3色になりました。



いろいろ咲きましたか。拝見しなくては。

投稿: 久浩 | 2007年6月16日 (土) 09時27分

TITLE: Re:●つるバラ計画(06/15)
SECRET: 0
PASS:

ピエールドゥロンサールにノイバラ。。

いい組み合わせですね〜(*^_^*)

どちらも幹は3メートルくらいですが、

枝が長いですからね。

素晴らしく伸びて、バラの園に庭を変身させて

くれますね♪

投稿: 音楽と薔薇☆うっちい | 2007年6月16日 (土) 12時54分

TITLE: Re[1]:●つるバラ計画(06/15)
SECRET: 0
PASS:

音楽と薔薇☆うっちいさん



こんばんは。



>ピエールドゥロンサールにノイバラ。。

>いい組み合わせですね〜(*^_^*)



うっちいさんにそう言っていただけると一安心です。



>どちらも幹は3メートルくらいですが、

>枝が長いですからね。

>素晴らしく伸びて、バラの園に庭を変身させて

>くれますね♪



後はどんな風に伸びてくれるかですね。

投稿: 久浩 | 2007年6月16日 (土) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40736452

この記事へのトラックバック一覧です: ●つるバラ計画:

« ●青と赤の競演なるか〜ブルーヘブンとクリスチャン・ディオール | トップページ | 自転車置き場の雨どいとウエスタン扉 »