« 夏場も元気なエンジェルラベンダー | トップページ | ●つるバラ計画 »

2007年6月14日 (木)

●青と赤の競演なるか〜ブルーヘブンとクリスチャン・ディオール

東京は午後から雨です。しかも、結構な雨量。ニュースを見ていないのですが、梅雨入りでしょうか。

朝、青バラのブルーヘブンの二番花が咲きました。

6/13


6/14


青バラと言えども、真っ青ではなく、うっすら青。グレーに近い印象でしょうか。暑い時期は青色が薄いようで、こんなものみたいです。ほかにも蕾がいくつかあります。

青バラの特性など詳しい説明はこちらに載っていますよ。


ブルーヘブン (F青紫白) 新苗 ○

深紅のクリスチャン・ディオールも蕾をつけてきたので、うまくいけば、青と赤の競演も見られるかもしれません。

バラは成長中の葉色の変化が面白く、ブルーヘブンは黄色っぽく、クリスチャン・ディオールは茶のような色をつけます。それぞれ個性的です。

葉が成長中の時のブルーヘブン


現在のクリスチャン・ディオール


写真はCaplio GX100で撮影。


《新品》RICOH Caplio GX100 VFキット
Map価格 59,810円 (税込 62,800 円)

僕が撮ったGX100 フォトギャラリーはこちら





去年の日記は?

2006/06/14 ガーデンテーブルの改良




楽天で探す!









 

コールマン/ジョギング/モールスキン/楽天ブックス





|

« 夏場も元気なエンジェルラベンダー | トップページ | ●つるバラ計画 »

バラ、薔薇、ローズ」カテゴリの記事

コメント

TITLE: ブルーローズ
SECRET: 0
PASS:

以前は“不可能”を意味したそうですが、数年前にサン○リーが開発!なんてやってたように記憶しています。



もう、しっかり普及してるんですね。



入梅したそうですよ。合羽着て濡れながら帰ってきました。

投稿: しぇるぽ911 | 2007年6月14日 (木) 23時21分

TITLE: Re:●青と赤の競演なるか〜ブルーヘブンとクリスチャン・ディオール(06/14)
SECRET: 0
PASS:

いよいよ梅雨に入りますね。

嫌な時季ではありますが、花は元気ですね。

最近、カメラの腕を上げました?

花の表情が、しっとり現れる雰囲気がいいですね。

投稿: おたぽんた | 2007年6月15日 (金) 00時52分

TITLE: Re:●青と赤の競演なるか〜ブルーヘブンとクリスチャン・ディオール(06/14)
SECRET: 0
PASS:

ブルーヘブンというのですか。名前も素敵だけど花も憂いをふくんだ趣があってなんともいいですね。

クリスチャン・ディオールはどんなふうに咲くのかしら?たのしみです。

投稿: nekomata1963 | 2007年6月15日 (金) 08時19分

TITLE: Re:ブルーローズ(06/14)
SECRET: 0
PASS:

しぇるぽ911さん

>以前は“不可能”を意味したそうですが、数年前にサン○リーが開発!なんてやってたように記憶しています。



サントリーのバラはすごい青ですね。以前、うっちいさんから紹介を受け、ホームページを見ましたが、びっくりしました。



http://www.suntory.co.jp/news/2004/8826.html



商品化は07年以降だと聞いていますが、もう流通しているのでしょうか。



>もう、しっかり普及してるんですね。



これはサントリーが開発したものとは別物です。



>入梅したそうですよ。合羽着て濡れながら帰ってきました。



日中、外に出ていたので、夜になって知りました。でも、今日はすごいいい天気。本当に梅雨なんでしょうかねぇ?

投稿: 久浩 | 2007年6月15日 (金) 14時29分

TITLE: Re[1]:●青と赤の競演なるか〜ブルーヘブンとクリスチャン・ディオール(06/14)
SECRET: 0
PASS:

おたぽんたさん

>いよいよ梅雨に入りますね。



昨日、入りましたね。



>嫌な時季ではありますが、花は元気ですね。



その通りです。



>最近、カメラの腕を上げました?

>花の表情が、しっとり現れる雰囲気がいいですね。



そういってくださると、うれしいです。なんとかいい写真、インパクトのある写真を、と努力はしていますけど。

投稿: 久浩 | 2007年6月15日 (金) 14時57分

TITLE: Re[1]:●青と赤の競演なるか〜ブルーヘブンとクリスチャン・ディオール(06/14)
SECRET: 0
PASS:

nekomata1963さん

>ブルーヘブンというのですか。名前も素敵だけど>花も憂いをふくんだ趣があってなんともいいです>ね。



花の端が茶色くなってしまうのが残念なんですけど。



>クリスチャン・ディオールはどんなふうに咲くのかしら?たのしみです。



一度、紹介しています。

http://plaza.rakuten.co.jp/hisahiro/diary/200705060000/

投稿: 久浩 | 2007年6月15日 (金) 15時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40736455

この記事へのトラックバック一覧です: ●青と赤の競演なるか〜ブルーヘブンとクリスチャン・ディオール:

« 夏場も元気なエンジェルラベンダー | トップページ | ●つるバラ計画 »