« ●多肉植物の挿し芽 | トップページ | 写真の水平は守るべきか? »

2007年6月16日 (土)

弟のこと

昨夜は新宿ゴールデン街に繰り出す予定だったのだけど、先方からの連絡がなかったので、家路に向かった。11時ごろ、最寄駅についたので、2つ先の駅にある弟の店に行ってみた。

実は一度も行ったことはない。実家に電話して、場所を聞いた。

11時ラストオーダー。既にライトは消えていた。

「もう終わりですか?」とわざとかしこまった声で店に入ると、弟が驚いた顔をしていた。
そして、はにかみながら、「いいよ」と招き入れた。

弟の店

シャッター スピード 1/1
F ナンバー 2.5
露出プログラム 標準
ISO 感度 80


「一人?」
「そうだよ」

コーナーの席に案内すると、従業員の女の子にすれ違う。
「うちの兄貴。似てないだろ」
まぁ、似てないけど、どういう意味だ。俺の方がかっこいいという意味か(笑)。

弟は5歳下で唯一の兄弟。

ホテル勤務から飲食店といくつか職を代え、今は雇われ店長をしている。
以前、独立して店を出したいから、賃貸店舗の保証人になったが、ダクトの設置をめぐって、オーナーとの話し合いが進まず、頓挫した。

貸し店舗をめぐってはいろいろあったようだが、その後、話はしていない。この日もしなかった。いったい、何を話したのか。まあ、軽く数言。

「こんな格好で仕事に行っているの?」
(僕はGパンだった)
「忙しいの?」

こんな感じ。

弟は近所に住んでいて、娘と同じ小学校に通っているが、めったに会わない。こないだ運動会であったくらいか。しかし、成人した兄弟ってのはそんなもんだろう。

ビールと焼酎を1杯ずつ飲んだ。

ほかの客もいなくなったので、会計。
「いくら?」
「1000円」

店は地下にあるが、ご丁寧に地上まで見送りを受けた。

   ※    ※    ※

コンパクト三脚を買ったので、千葉駅近くでナイト撮影。ターミナル駅だが、再開発の予定があるようで、やたらに空き地が目立つ。

タイマー撮影にすると、手ブレを防げると聞いたので、セルフタイマー2秒に設定。確かにいい感じ。


シャッター スピード 15
F ナンバー 9.1
露出プログラム マニュアル
ISO 感度 80

つる性植物が半分近くを覆うビル。廃墟みたいだ

シャッター スピード 8
F ナンバー 9.1
露出プログラム マニュアル
ISO 感度 80

長時間露光のテスト

シャッター スピード 180
F ナンバー 9.1
露出プログラム マニュアル
ISO 感度 80

絞りきって、露出3分間。後ろの光の塊は駅。書き込みに相当時間がかかるようで、フリーズしたかと思った。


写真はCaplio GX100で撮影。


《新品》RICOH Caplio GX100 VFキット
Map価格 59,810円 (税込 62,800 円)

僕が撮ったGX100 フォトギャラリーはこちら





去年の日記は?
2006/06/16 200000ヒット




楽天で探す!









 

コールマン/ジョギング/モールスキン/楽天ブックス




|

« ●多肉植物の挿し芽 | トップページ | 写真の水平は守るべきか? »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:弟のこと(06/16)
SECRET: 0
PASS:

こんばんは。



うちの息子たち(26歳と22歳)もそんな感じです。

何なんでしょう、あまり話す事も無いようです。

兄弟ってそんなもんでしょうか!?



子供の頃は、長男は、やたら威張っていました。

でも、次男は、長男の真似ばかりしていました。

兄貴は、かっこよく見えるのでしょうか!?



いつの間にか、それぞれの道に進み、離れていきますが、兄弟は兄弟です。






投稿: ANKO | 2007年6月16日 (土) 21時33分

TITLE: Re[1]:弟のこと(06/16)
SECRET: 0
PASS:

ANKOさん

>こんばんは。



おはようございます。



>うちの息子たち(26歳と22歳)もそんな感じです。



大きな息子さんがいらっしゃるんですね。

22歳の方が今、ニューヨークなんですか?



>何なんでしょう、あまり話す事も無いようです。

>兄弟ってそんなもんでしょうか!?



男同士ってのは照れくさいもんですね。

それになかなか干渉したくない部分もあります。



>子供の頃は、長男は、やたら威張っていました。

>でも、次男は、長男の真似ばかりしていました。

>兄貴は、かっこよく見えるのでしょうか!?



子供のころはそうでしたね。威張りはしませんでしたけど。5歳離れていると、ライバルという感じはなかったと思います。弟は兄である僕に多少の影響を受けたかもしれません。



>いつの間にか、それぞれの道に進み、離れていきますが、兄弟は兄弟です。



そうですね。兄弟は兄弟。だからちょっと心配になったりします。

投稿: 久浩 | 2007年6月17日 (日) 07時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40736451

この記事へのトラックバック一覧です: 弟のこと:

« ●多肉植物の挿し芽 | トップページ | 写真の水平は守るべきか? »