« NY到着 | トップページ | アートは楽しい〜MoMA »

2007年7月28日 (土)

●「LOVE」byロバート・インディアナ

28日正午に成田を出発。13時間の長い空の旅を終えて、ホテルに着いたのはまた28日正午過ぎ。僕は同じ「28日正午」を2度、繰り返した。なんとも不思議な感じ。

滞在先はヒルトン ニューヨーク。



誰もが知っている高級ホテル(1泊309ドル)だが、残念なことにサービスはたいしたことない。さすが、パリス・ヒルトンを輩出するだけはある。

正午すぎにチェックインできないのは仕方ないにしても、3時を過ぎても、ロビーのバーでビールを飲みながら待つことになった。

滞在中はカードキーが開かなくなり、セキュリティを呼んだ。同行した人は最終日にルームバーの冷蔵庫の鍵を掛けられ、水すら飲むことができなかったという。

僕がベルリンのヒルトンに泊まった時は、請求書にありもしない駐車代が入っていたこともある。さすがに文句を言った。しかし、あの駐車代は誰のだったのか?

そんなヒルトンだが、いいことはある。

それは毎朝、走れるセントラルパークが近いことだ。

ホテルはジョギング好きの僕のために、K氏が予約を取ってくれた。

最初はシェラトンをリクエストしてくれたそうだが、満室だったという。夏休み、ニューヨークはかき入れ時なのだ。ヒルトンも最初は満室と断られたが、なんとかねじ込んでくれたようだ。

ホテルの予約は「満室」を理由に断られることはある。しかし、完璧な手書きの円が存在しないように、完璧な満室は存在しない。ホテルというのは必ず、部屋に余裕を持たせている。ねじこめるかどうかはコネクションがあるかどうか。K氏のコーディネイトぶりはさすがである。

ニューヨークはアートの街として知られるが、ヒルトンのまん前には有名なオブジェがある。



ロバート・インディアナ作「LOVE」。


ロバート インディアナ LOVE スカルプチャー

ブログ仲間のジョガー、おたぽんたさんがプロフィール写真として使っていたなぁ、と思い出した。
おたぽんたさんからは、楽天ブログ仲間で走る湘南ジョギング(29日)に誘われていた。

予定さえあえば、と思っていたのだが、この急なNY出張が入ってしまったのだった。しかし、ここでこのオブジェに遭遇するとは、不思議な縁だな。

記念に裏から撮影。「ぶら」と読む。わけないか。



下から見る。



しかし、シュールなのは「E」の文字から見える映画ポスター。「The kill Point」。仲良く?銃口を向け合っています。さすがニューヨーク。



写真はCaplio GX100で撮影。


《新品》RICOH Caplio GX100 VFキット
Map価格 56,000円 (税込 58,800 円) 送料別







去年の日記は?


2006/07/28 マリーゴールドの種



|

« NY到着 | トップページ | アートは楽しい〜MoMA »

」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:●「LOVE」byロバート・インディアナ(07/28)
SECRET: 0
PASS:

うーん、ランナーの久浩さんのためにヒルトンですかぁ。

粋な計らいじゃないですか!(*^_^*)



ホテルの空室、私、全国チェーンのとあるホテルで

フロントのバイトを学生時代にやっていましたが、

バブルの頃は、「真の満室」状態が何度もありました。

ただ、バブルがはじけるとそんなことはなくなりましたね。



「真の満室」になると、「大入り」が出たものです。

2000円くらいだったかなぁ。

投稿: 音楽と薔薇☆うっちい | 2007年8月 2日 (木) 22時06分

TITLE: Re:●「LOVE」byロバート・インディアナ(07/28)
SECRET: 0
PASS:

あ、ヒルトンNYだっ!

確か僕も最初にNYに上陸したとき、ここに泊まった記憶が……。

ここのエレベータ、怖くなかったですか?

上下するときに、左右に大きく揺れるんです。

ワイヤーが切れてしまわないかとヒヤヒヤもんでした。

僕は居合わせませんでしたが、同行者がエレベータに乗っていると、

途中階でとっても大きな巨漢夫婦がエレベータを待っていて、

乗ったとたんにカゴが20センチほど沈んだらしいですw(゚o゚)w

……すぐに次の階で彼は降りたらしいです(^^;;;

投稿: まさやん0386 | 2007年8月 2日 (木) 22時09分

TITLE: Re:●「LOVE」byロバート・インディアナ(07/28)
SECRET: 0
PASS:

素晴らしいバックに美しいLOVEモニュメント。

いいですね〜僕も行きたくなりました。

後日、この記事リンクしてみたいです。

素晴らしい写真、ありがとうございます!

投稿: おたぽんた | 2007年8月 3日 (金) 00時21分

TITLE: Re[1]:●「LOVE」byロバート・インディアナ(07/28)
SECRET: 0
PASS:

音楽と薔薇☆うっちいさん

>うーん、ランナーの久浩さんのためにヒルトンですかぁ。

>粋な計らいじゃないですか!(*^_^*)



ですね。セントラルパークをめぐる冒険は後日、更新します。



>バブルの頃は、「真の満室」状態が何度もありました。

>ただ、バブルがはじけるとそんなことはなくなりましたね。



>「真の満室」になると、「大入り」が出たものです。

>2000円くらいだったかなぁ。



なるほど。当然、そういう状態もあるでしょうね。特別な顧客のために空けているわけですから。


投稿: 久浩 | 2007年8月 3日 (金) 01時45分

TITLE: Re[1]:●「LOVE」byロバート・インディアナ(07/28)
SECRET: 0
PASS:

まさやん0386さん

>確か僕も最初にNYに上陸したとき、ここに泊まった記憶が……。

>ここのエレベータ、怖くなかったですか?

>上下するときに、左右に大きく揺れるんです。



その通り、かなりゆれます。壊れるかと思うくらい。サービスは大丈夫でしたか?



僕はこの系列を信用していません(キッパリ)。

投稿: 久浩 | 2007年8月 3日 (金) 01時48分

TITLE: Re[1]:●「LOVE」byロバート・インディアナ(07/28)
SECRET: 0
PASS:

おたぽんたさん

>素晴らしいバックに美しいLOVEモニュメント。

>いいですね〜僕も行きたくなりました。

>後日、この記事リンクしてみたいです。

>素晴らしい写真、ありがとうございます!



この写真と記事はおたぽんたさんに読んでいただきたく、真っ先にアップしました。そういっていただけると、光栄です!!

投稿: 久浩 | 2007年8月 3日 (金) 01時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40736577

この記事へのトラックバック一覧です: ●「LOVE」byロバート・インディアナ:

« NY到着 | トップページ | アートは楽しい〜MoMA »