« ●ブルックリンでセレブな夜 | トップページ | ニューヨーク・シティ・ジョギング〜セントラルパークをめぐる冒険PART2 »

2007年7月31日 (火)

●ニューヨーク・シティ・ジョギング〜セントラルパークをめぐる冒険PART1

このところの猛暑を理由に、ジョギングはすっかりご無沙汰だ。しかし、ここNYに着て走らない手(足か?)はない。

僕はスーツケースには必ずジョギングシューズを入れる。僕は不真面目なランナーだが、旅先では必ずジョギングをする。

なんといっても、知らない町を知るには、ジョギングが一番。国内では、八丈島沖縄、高知、海外ではホノルル、ソウルでも走った。

ニューヨークといえば(このパターンで何回書いた?)、ニューヨーク・シティ・マラソン。マラソンと言えば、セントラルパークだろう。シティ・マラソンのゴールはここなのだ。

滞在中3日間の朝は走った。少しずつ距離を伸ばし、最終日は2時間半あったので、一周走った。

靴はやっぱり? アシックス ニューヨーク(笑)。



まずは街角の朝の風景から。

ホテルを出ると、パトカーの出動に出くわした。各車が接近していると、もっと迫力があったのだけど、そうはうまくいかない。でも、横断歩道のラインが面白い。



不夜城ニューヨークは深夜でも屋台が賑わい、道路には食い残しが散乱。早朝の歩道は正直言って汚い。それでも、昼間になると、いつの間にか片付いている。

掃除はどうしているんだろう?7時前に清掃車が出動しているということは、その前に片付けている人がいるのか?



ホテルを出て、セントラルパークへ。朝日が窓ガラスに反射している。向こうに見える緑が公園。



公園の入り口には、ペディ・キャブ(自転車タクシー)の溜まり場になっている。早起きは三文の得というが、さすがに早朝から客はいない。ドライバー?も暇そう。写真は公園側から撮ったもの。



さて、走ります!

写真はCaplio GX100で撮影。


《新品》RICOH Caplio GX100 VFキット
Map価格 56,000円 (税込 58,800 円) 送料別







去年の日記は?


2006/07/31 ベンジャミンの植え替え












|

« ●ブルックリンでセレブな夜 | トップページ | ニューヨーク・シティ・ジョギング〜セントラルパークをめぐる冒険PART2 »

」カテゴリの記事

コメント

TITLE: スケールおっき
SECRET: 0
PASS:

なんでも大きいですね。(めちゃ田舎者ご意見ですいません)



横断歩道が横断歩道じゃないー。



雑誌とかに載ってる小奇麗な風景じゃなくて、なんだかほっとする風景ばかりですね。



なんだかいいですね!

投稿: cherimoa | 2007年8月 7日 (火) 21時12分

TITLE: Re:スケールおっき(07/31)
SECRET: 0
PASS:

cherimoaさん

>なんでも大きいですね。(めちゃ田舎者ご意見ですいません)



確かに大きいですね。人もでかいですから。スケールサイズが合っているんでしょうね。



>横断歩道が横断歩道じゃないー。



ちょっと日本ではみない形ですね。



>雑誌とかに載ってる小奇麗な風景じゃなくて、なんだかほっとする風景ばかりですね。



今回はそんな写真を集めてみました。



>なんだかいいですね!



それはよかったです。

投稿: shocota | 2007年8月 7日 (火) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40736568

この記事へのトラックバック一覧です: ●ニューヨーク・シティ・ジョギング〜セントラルパークをめぐる冒険PART1:

« ●ブルックリンでセレブな夜 | トップページ | ニューヨーク・シティ・ジョギング〜セントラルパークをめぐる冒険PART2 »