« バラ園感謝祭PART2〜テラコッタ半額 | トップページ | ●楽天ブックスのキャンセル方法 »

2007年7月 2日 (月)

●巨大化した木苺の行方

天気がいい日はこんな収穫を楽しんでいた木苺ですが、とんでもない大きさになっています。



高さ1m70cm、横にも前にも張り出し。手がつけられません。ここはメインの花壇のひとつで、薔薇を植えて、見せ場にしたいのです。だから、ちょっと移動してもらいます。

曇りだった1日、作業しました。



転居先はパーゴラ下。ここはブルーベリー、ブドウがある果樹ゾーンでもあるし、空き地側の側面も空いています。目隠しにもなるし、ちょうどいいか、と。



木苺はトゲトゲを持っているので、薔薇用の厚めのグローブをつけ、撤去作業。足下に植えたキンセンカもうどんこ病になってしまったので、処分しました。なくなってしまうと、寂しいものです。



花壇の柵は現在、杭と枕木のチャンポンになっています。
先日、フロントガーデン用に杭を使ってしまったのです。

ここは余った枕木で全部ふさぐか、レンガを敷くか、後日考えたいと思います。

木苺はこんな風に。



成長期に強引に移動させたので、木苺はへたり気味でした。結構、タフな植物なので、持ち直してくれるとは思いますが…。

ご覧になって分かる通り、ブドウも相当、生い茂っていまして、パーゴラの棚だけでは収まらなくなってしまいました。

写真はCaplio GX100で撮影。


《新品》RICOH Caplio GX100 VFキット
Map価格 59,810円 (税込 62,800 円)







去年の日記は?

2006/07/02 パーゴラの西側部分を延長





|

« バラ園感謝祭PART2〜テラコッタ半額 | トップページ | ●楽天ブックスのキャンセル方法 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:●巨大化した木苺の行方(07/02)
SECRET: 0
PASS:

実のなるものは楽しみがあっていいですよ。

ブトウもいい感じになってきましたね。

緑が入ってくると癒しの空間になってきましたね。

投稿: mokomamako | 2007年7月 2日 (月) 12時40分

TITLE: Re[1]:●巨大化した木苺の行方(07/02)
SECRET: 0
PASS:

mokomamakoさん

>実のなるものは楽しみがあっていいですよ。



確かに、木苺はかなり楽しみました。



>ブトウもいい感じになってきましたね。



こちらは今季は収拾がつきません。棚が小さかったみたいですが、付け足すこともできず。休眠期に入ったら、棚を追加しようと思います。



花はつきませんね。

やっぱり来年までの我慢かもしれません。



>緑が入ってくると癒しの空間になってきましたね。



狭い庭の場合、蔓性植物は武器になるようです。

投稿: 久浩 | 2007年7月 2日 (月) 12時45分

TITLE: Re:●巨大化した木苺の行方(07/02)
SECRET: 0
PASS:

shocotaさんのお庭は、いつも生き生きとしていますね。

これも、こまめにメンテナンスをされているたまものなんでしょうね!

木苺、甘酸っぱくて美味しいのでしょうねぇ。早く実がなーれ!(って、僕のものにはなりませんが(笑))

投稿: まさやん0386 | 2007年7月 2日 (月) 12時51分

TITLE: Re[1]:●巨大化した木苺の行方(07/02)
SECRET: 0
PASS:

まさやん0386さん

>shocotaさんのお庭は、いつも生き生きとしていますね。



そうでもないんですよ。



キンセンカはうどんこ病にやられてしまったし。



>これも、こまめにメンテナンスをされているたまものなんでしょうね!



水やりする朝は1時間近くかかっています(汗)。



>木苺、甘酸っぱくて美味しいのでしょうねぇ。早く実がなーれ!(って、僕のものにはなりませんが(笑))



おいしいですよ。今度はいつ収穫できるかなぁ。

投稿: 久浩 | 2007年7月 2日 (月) 17時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40736640

この記事へのトラックバック一覧です: ●巨大化した木苺の行方:

« バラ園感謝祭PART2〜テラコッタ半額 | トップページ | ●楽天ブックスのキャンセル方法 »