« 「検見川送信所」保存計画バナー | トップページ | 「しのぶれど」房咲き »

2007年8月18日 (土)

●夏の終わり、実家の庭

妻子(配偶者と嫡子と書きたいところだが、この表現は誤解を招くようだ。その誤解を楽しんでいたけど)が里帰りしたので、僕も自分の実家に行ってみた。昨日までの猛暑が嘘のよう。過ごしやすい。

父の引退後、実家の庭師は母から父に変わった。時間もあるので、芝を張ったり、山野草を植えたりして楽しんでいる。

ナスと大根が干してあった。ナスは太陽に当てると旨味が増すのだという。



セミの脱け殻が梅の木に張り付いていた。夏の終わりを感じた。



写真はCaplio GX100で撮影。


《新品》RICOH Caplio GX100 VFキット
Map価格 56,000円 (税込 58,800 円) 送料別

musenhozon.jpg

日本初の国際放送を行うなど日本の通信に大きな貢献をした近代化遺産・検見川送信所が取り壊しの危機を迎えています。これをなんとか保存、再利用できないかというプロジェクトです。
賛同してくださる方は以下のソースを貼り付けてください。
<a href="http://moleskine.air-nifty.com/photos/kemigawamusen/" target="_blank"><img src="http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/47/0000060947/20/img2159e7f1zik6zj.jpeg" width="170" height="60" alt="musenhozon.jpg" border="0"></a>









去年の日記は?


2006/8/18 鉢植えのブドウの復活劇



|

« 「検見川送信所」保存計画バナー | トップページ | 「しのぶれど」房咲き »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:●夏の終わり、実家の庭(08/18)
SECRET: 0
PASS:

うちの実家の庭と似ているようなきがします。



私の父も引退後は庭いじりや、犬の世話、山を散策等が趣味となっているようです。



先日はディアゴスティーニのロボットを作っているのを見せられました(^^;;

投稿: takaak | 2007年8月18日 (土) 18時24分

TITLE: Re:●夏の終わり、実家の庭(08/18)
SECRET: 0
PASS:

引退されてからもやることが見つかる方はラッキーですね。



蝉の抜け殻。私も山小屋でたんまり見てきました。



山ではタンポポとアジサイと朝顔が一緒に咲いていました。短い夏?なんでしょう。きっと。



今回の記事からバナーも貼りました。

投稿: しぇるぽ911 | 2007年8月18日 (土) 22時05分

TITLE: Re[1]:●夏の終わり、実家の庭(08/18)
SECRET: 0
PASS:

takaakさん

>うちの実家の庭と似ているようなきがします。



ぜひ見てみたいです。



実家の写真は部分ですが、過去に何度か紹介しています。



http://plaza.rakuten.co.jp/hisahiro/diary/200705020000/



http://plaza.rakuten.co.jp/hisahiro/diary/200608120000/



>私の父も引退後は庭いじりや、犬の世話、山を散策等が趣味となっているようです。



>先日はディアゴスティーニのロボットを作っているのを見せられました(^^;;



ロボット面白そうですよね。

わが父にはプラモ作りを勧めたいです。



ちなみに、このブログはわが父も熱心な読者の一人のようです(笑)。

投稿: shocota | 2007年8月18日 (土) 23時31分

TITLE: Re[1]:●夏の終わり、実家の庭(08/18)
SECRET: 0
PASS:

しぇるぽ911さん

>引退されてからもやることが見つかる方はラッキーですね。



僕がリタイアしたら、青春18切符で放浪の旅をしたいです。



>蝉の抜け殻。私も山小屋でたんまり見てきました。



うるさいと思った蝉も、抜け殻を見ると寂しい気がします。



>山ではタンポポとアジサイと朝顔が一緒に咲いていました。短い夏?なんでしょう。きっと。



きれいでしょうね。ブログで拝見できるのでしょうか?



>今回の記事からバナーも貼りました。



ありがとうございました。

投稿: shocota | 2007年8月18日 (土) 23時34分

TITLE: Re:●夏の終わり、実家の庭(08/18)
SECRET: 0
PASS:

僕の父親も、家庭菜園を始めてから30年以上経っていまして、もう玄人はだしです。

最近は孫であるわが家の愚息どもに何を食べさせよう? ということを考えながら、いろんな野菜を植え付けているのが楽しみのようです。



こういう一生ものの趣味を持つ、というのは充実した人生を送る上で欠かせませんね。

投稿: まさやん0386 | 2007年8月18日 (土) 23時56分

TITLE: Re[1]:●夏の終わり、実家の庭(08/18)
SECRET: 0
PASS:

まさやん0386さん

>僕の父親も、家庭菜園を始めてから30年以上経っていまして、もう玄人はだしです。



うちの父はそんなにキャリアはないです。むしろ、現役の時は無関心でした。



>最近は孫であるわが家の愚息どもに何を食べさせよう? ということを考えながら、いろんな野菜を植え付けているのが楽しみのようです。



それは生き甲斐と言えるものになっていますね。父は金柑がなったことを喜び、ウメボシを漬けることがうまくなったそうです。



>こういう一生ものの趣味を持つ、というのは充実>した人生を送る上で欠かせませんね。



まさに。人でも物でも、なにかを育てるということは大事なことではないでしょうか。

投稿: shocota | 2007年8月19日 (日) 00時09分

TITLE: こんばんは〜(*^・゜)ノ~
SECRET: 0
PASS:

いいですねぇ〜♪この風景(*^_^*)

お庭・・・セミ・・・。

ナスと大根が干してあった・・・。これも、何処か、懐かしい感じがたまりませんねぇ〜o(^-^)o

投稿: すもも55 | 2007年8月19日 (日) 01時24分

TITLE: Re:こんばんは〜(*^・゜)ノ~(08/18)
SECRET: 0
PASS:

すもも55さん

>いいですねぇ〜♪この風景(*^_^*)

>お庭・・・セミ・・・。

>ナスと大根が干してあった・・・。これも、何処か、懐かしい感じがたまりませんねぇ〜o(^-^)o



なんともノスタルジックな感じですかね?

だいぶ暑さが和らぎましたね。

投稿: shocota | 2007年8月19日 (日) 08時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40736374

この記事へのトラックバック一覧です: ●夏の終わり、実家の庭:

« 「検見川送信所」保存計画バナー | トップページ | 「しのぶれど」房咲き »