« 台風一過の検見川送信所 | トップページ | 下関市第一別館見学会でも戦前の逓信建築の写真展 »

2007年10月29日 (月)

2000年の検見川送信所

「ほぼ満月ただの月見@検見川送信所」に参加してくださったイッシーさんがご自身のブログで2000年の検見川送信所の写真を紹介してくれました。

イッシーさんのブログ 「とりあえずUPしてみました!」

まだ鉄板が張られる前の貴重な写真です。窓のパラボラアーチも見ることができます。

ほぼ満月ただの月見@検見川送信所
日本初の国際放送77周年記念
「ほぼ満月ただの月見@検見川送信所」


日時:10月27日(土)午後3時〜
集合場所:JR総武線・新検見川駅徒歩2分、はなのわ広場
参加費:無料
主催:「検見川送信所を知る会」

イベントの様子は11月14日(水)の「ニュースC−master(ニュース・シーマスター)」(月〜金曜、夜9時から9時55分)で 約10分間、特集されます。千葉近県の方はぜひ見てください。

「検見川送信所を知る会」では仲間を募っています。入会していただける方はこちらのメールフォームから「入会希望」と明記の上、

お名前(ふりがな):
ご住所:〒
電話番号:
メールアドレス:

をお知らせください。

メールマガジン「検見川送信所J1AA通信」を購読していただける方は以下のURLからお申し込みください。
http://www.mag2.com/m/0000246340.html
バックナンバーも読めます。

検見川送信所についてはここで過去記事をまとめています。

musenhozon.jpg

日本初の国際放送を行うなど日本の通信に大きな貢献をした近代化遺産・検見川送信所が取り壊しの危機にあります。これを保存、再生できないかを考えるプロジェクトです。

賛同してくださる方は以下のソースを貼り付けてください。
<a href="http://moleskine.air-nifty.com/photos/kemigawamusen/" target="_blank"><img src="http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/47/0000060947/20/img2159e7f1zik6zj.jpeg" width="170" height="60" alt="musenhozon.jpg" border="0"></a>


楽天で自転車を探す









去年の日記は?


2006/10/29 小屋作り(3)〜室外機の移動など



|

« 台風一過の検見川送信所 | トップページ | 下関市第一別館見学会でも戦前の逓信建築の写真展 »

検見川送信所」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:2000年の検見川送信所(10/29)
SECRET: 0
PASS:

たった7年前とはいえ、やはり時代が上ると、

今よりも原形が残っていたんですね。



パラボラアーチの窓を、早く生の姿で見たいですね。



あ、ニュースC-masterの録画、よろしくです♪

投稿: まさやん0386 | 2007年10月29日 (月) 14時04分

TITLE: 文化財
SECRET: 0
PASS:

みなさん、こんばんわ。



ご存知かと思いますが、下記文化庁のHP内に、登録文化財のPDFパンフレットがあります。登録有形文化財建造物というのを参考になさるといいかと思います。

http://www.bunka.go.jp/bunkazai/pamphlet/pamphlet_ja.html

投稿: イッシー | 2007年10月29日 (月) 18時01分

TITLE: Re:2000年の検見川送信所(10/29)
SECRET: 0
PASS:

皆様お疲れ様でした。台風さ中、多くの方が関心を持って駆けつけて頂けたことにまず感動。

地元の方、送信所で勤務された方それぞれの思いを一つのテーブルで語り合えた、これまで無かった快挙を見て感動。

次は果たせなかった見学会でしょうか。共に、着実に歩を進めましょう。

再び鉄板がはずされ、パラボラアーチを見れる日が来るのを信じて。

投稿: きくち@分離派建築博物館 | 2007年10月29日 (月) 18時11分

TITLE: Re[1]:2000年の検見川送信所(10/29)
SECRET: 0
PASS:

まさやん0386さん

>たった7年前とはいえ、やはり時代が上ると、

>今よりも原形が残っていたんですね。



鉄板がないと、だいぶ雰囲気が違いますよね。



>パラボラアーチの窓を、早く生の姿で見たいです>ね。



そうですね。



>あ、ニュースC-masterの録画、よろしくです♪



了解しました。僕はビデオ録画できる環境にないので、誰かに頼みます。

投稿: 久住浩 | 2007年10月29日 (月) 21時20分

TITLE: Re:文化財(10/29)
SECRET: 0
PASS:

イッシーさん

>みなさん、こんばんわ。



こんばんは。



>ご存知かと思いますが、下記文化庁のHP内に、>登録文化財のPDFパンフレットがあります。登>録有形文化財建造物というのを参考になさるとい>いかと思います。



恥ずかしながら、僕はこのパンフの存在を知りませんでした。プリントアウトして勉強します。ありがとうございました。

投稿: 久住浩 | 2007年10月29日 (月) 21時23分

TITLE: Re[1]:2000年の検見川送信所(10/29)
SECRET: 0
PASS:

きくち@分離派建築博物館さん

>皆様お疲れ様でした。



足もとの悪い中、来場下さりありがとうございました。



>台風さ中、多くの方が関心を持って駆けつけて頂>けたことにまず感動。

>地元の方、送信所で勤務された方それぞれの思い>を一つのテーブルで語り合えた、これまで無かっ>た快挙を見て感動。



熱い思いを持った方々が集まってくださいましたね。



>次は果たせなかった見学会でしょうか。共に、着>実に歩を進めましょう。

>再び鉄板がはずされ、パラボラアーチを見れる日>が来るのを信じて。



そうですね、一歩ずつです。次回、見学会の際はまたご参加ください。お願いいたします。

投稿: 久住浩 | 2007年10月29日 (月) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40736860

この記事へのトラックバック一覧です: 2000年の検見川送信所:

« 台風一過の検見川送信所 | トップページ | 下関市第一別館見学会でも戦前の逓信建築の写真展 »