« 検見川送信所で月見するかっぱ&メルマガ「検見川送信所J1AA通信vol.12」 | トップページ | 「ほぼ満月ただの月見@検見川送信所」報告 »

2007年10月27日 (土)

本日、検見川送信所イベント!

本日、以下のイベントを開催します。

あいにくの空模様で、残念ながら月見できそうにありませんが、月はいつでも見られます。それに、雨降って地固まる、といいますしね。

メールマガジン「検見川送信所J1AA通信」は本日13号を出して、国際放送の舞台裏を書いたノンフィクション小説「検見川送信所ストーリー」は完結しました。

メルマガ読者にはお知らせしましたが、既にPDFファイルにまとめたものをネット上にアップしています。(今後、あわてて書いた後半部分を加筆予定)。

「1930年10月のスパイダーズ〜検見川無線16日間のプロジェクトX」に改題しました。基とさせていただいた菊谷秀雄氏の自伝が素晴らしいのではありますが、こちらもなかなかのできばえです。自分で書くな、という感じでしょうけど。

NHKさんにぜひ映像化してもらいたい、という野望を持ちつつ。

書きながら思ったのは、やっぱり検見川送信所はすごいところだったのだ、ということでした。

読んでいただけた方は感想などもお願いします。

では、準備があるので、この辺で。

コンパクトにまとめたチラシがあります。こちら

ほぼ満月ただの月見@検見川送信所

日本初の国際放送77周年記念
「ほぼ満月ただの月見@検見川送信所」


日時:10月27日(土)午後3時〜
集合場所:JR総武線・新検見川駅徒歩2分、はなのわ広場
参加費:無料
主催:「検見川送信所を知る会」

getacro.gif
pdfファイルを読むにはAdobe Readerが必要です。ダウンロードはこちらから。

PDFファイル版チラシ
http://moleskine.air-nifty.com/kemigawamusen.pdf

ドキュメントファイル(doc)版チラシ
http://moleskine.air-nifty.com/kemigawamusen.doc

「検見川送信所を知る会」では仲間を募っています。入会していただける方はこちらのメールフォームから「入会希望」と明記の上、

お名前(ふりがな):
ご住所:〒
電話番号:
メールアドレス:

をお知らせください。

メールマガジン「検見川送信所J1AA通信」を購読していただける方は以下のURLからお申し込みください。
http://www.mag2.com/m/0000246340.html
バックナンバーも読めます。

検見川送信所についてはここで過去記事をまとめています。

musenhozon.jpg

日本初の国際放送を行うなど日本の通信に大きな貢献をした近代化遺産・検見川送信所が取り壊しの危機にあります。これを保存、再生できないかを考えるプロジェクトです。

賛同してくださる方は以下のソースを貼り付けてください。
<a href="http://moleskine.air-nifty.com/photos/kemigawamusen/" target="_blank"><img src="http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/47/0000060947/20/img2159e7f1zik6zj.jpeg" width="170" height="60" alt="musenhozon.jpg" border="0"></a>


楽天で自転車を探す









去年の日記は?


2006/10/27 マーガレットが咲きそう?



|

« 検見川送信所で月見するかっぱ&メルマガ「検見川送信所J1AA通信vol.12」 | トップページ | 「ほぼ満月ただの月見@検見川送信所」報告 »

検見川送信所」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:本日、検見川送信所イベント!(10/27)
SECRET: 0
PASS:

いよいよ今日ですね。影ながら応援させていただきます。



台風なのでお月さんは無理そうですね。残念。

投稿: takaak | 2007年10月27日 (土) 10時46分

TITLE: Re:本日、検見川送信所イベント!(10/27)
SECRET: 0
PASS:

最終回、拝見しました。ジ〜ンとしました。お忙しい中、今日の日に合わせてのご執筆、大変お疲れ様でした。そしてこの話をご紹介下さり有難うございました。



平和の為に皆の力を合わせて建てられた送信所は、この後戦争の為の放送をしていくのでしょうか?

そしてこれから、平和な日本で、どんな役割を担うのでしょうか?



私には、今日のイベントの盛り上がり、それから鉄の板が取り外され化粧直しした検見川送信所の姿が目に浮かぶようです。そして、まん丸のお月様、河童たちの喜び集う姿も。

投稿: ソフィア | 2007年10月27日 (土) 11時54分

TITLE: 素晴らしい絵ですね
SECRET: 0
PASS:

本当はこんな風になるはずでしたが



お天気のやつめ!今頃場所を替えてワイワイでしょうか?

投稿: きちはな | 2007年10月27日 (土) 17時23分

TITLE: Re:本日、検見川送信所イベント!(10/27)
SECRET: 0
PASS:

盛り上がってますか〜?



私は家で日本シリーズをヤキモキしながら見てます。

ダルビッシュが打てん!!!



またご報告楽しみにしていまーす。

投稿: cherimoa | 2007年10月27日 (土) 19時46分

TITLE: Re:本日、検見川送信所イベント!(10/27)
SECRET: 0
PASS:

本日のイベントに参加させていただきました。

その感想と致しましては「ああ、準備期間が足りなかったのね・・」でした。



トークの内容も、興味ある部分もありましたが、煮詰めが必要に思いましたね。

思い出話を語っていただくのも大いに結構ですが、自分がこの会合に期待していたのは「送信所を保存するにはどうしたらいいか?」という事について踏み込んだ話が出てくることでした。それがほとんど無かったのは残念です。

投稿: Tavito Haseru | 2007年10月27日 (土) 20時26分

TITLE: Re:本日、検見川送信所イベント!(10/27)
SECRET: 0
PASS:

はじめまして、地元検見川から参加させていただきました。



天候最悪の中、イベントは大盛況でしたね!

おめでとうございます。



送信所ストーリーの執筆やら、新聞、テレビ、インターネット等、広報対策なども幅広くこなされ、僕も今までに何回かボランティアのイベントやりましたが、久住さんの活動力には敬服です。



僕は地元住民として、あの建物がどう認識されているのか、いつも気になっていました。

保存と一口に言っても金がかかりますし、その金とは税金です。

町会の方もOBの方も、地元住民がどう認識し、何を求めているかを気にかけておられました。



そういう意味で、 Tavito Haseruさんのように保存を強く希望される住民(?)の存在は心強いですね。

「知るだけなんてなまぬるい!保存するにはどうすればいいのかもっと突っ込んで話そう!」という訳ですから、この「知る会」が「保存する会」に昇進(笑)する日も近い事と思います。



僕を含め、特に検見川を中心とした地元からTavito Haseruさんのようなスタンスの方が増えれば、今後は心おきなく保存の話ができるのだと思います。



僕も「送信所を保存するにはどうしたらいいか?」を活発に話せる段階を楽しみにしています。



また、NHKの映像化も、あながち夢じゃないという気もしています。

投稿: ひろゆき | 2007年10月28日 (日) 06時02分

TITLE: Re:本日、検見川送信所イベント!(10/27)
SECRET: 0
PASS:

イベント、大変お疲れさまでした。

とても有意義な、楽しいひとときでした。



あの大雨の中、盛況になるということは、

それだけ検見川送信所へ熱い思いを抱いている人が多い、

ということですよね。心強い限りです。



ただ、地元の方がおっしゃってましたけど、

地元の人々は送信所そのものを知っている人もほとんどおらず、

ましてや保存運動も地元発で行われた試しがない、という現実があり、



だからこそ今回のイベントは

「保存うんぬんの前に、まず検見川送信所の存在をみんなで認識しよう!」

というのが主旨だったように記憶しています。



ですのでTavito Haseruさんのコメントにあるように、

「保存」という切り口で真正面に取り組むのは、

あえて今回は割愛したわけで。

焦らし作戦ではありませんが、今回のイベントがきっかけになって、

本格的に保存の議論が出てくれば、と思いました。



貴重なイベントに参加することができたことに感謝!! です。

投稿: まさやん0386 | 2007年10月28日 (日) 08時50分

TITLE: また是非やってください!!
SECRET: 0
PASS:

はじめまして!

幕張ベイタウンから数人で自転車に乗ってお邪魔する予定でした。

あまりにも凄い風雨なので断念。

またイベントを企画してください。

よろしくお願いします。



http://www.oretachi.jp/

投稿: 俺達HP STAFF | 2007年10月28日 (日) 10時38分

TITLE: Re[1]:本日、検見川送信所イベント!(10/27)
SECRET: 0
PASS:

takaakさん

>いよいよ今日ですね。影ながら応援させていただき>ます。



バナーの掲載などご協力ありがとうございました。

大きな力になったと思います。



>台風なのでお月さんは無理そうですね。残念。



月見はムリでした。残念。



会の報告はまさやんさんがしてくださっています。



http://plaza.rakuten.co.jp/room0386/diary/200710270000/

投稿: 久住浩 | 2007年10月28日 (日) 10時50分

TITLE: Re[1]:本日、検見川送信所イベント!(10/27)
SECRET: 0
PASS:

ソフィアさん

>最終回、拝見しました。ジ〜ンとしました。



早速の感想、ありがとうございました。

最終回は月でしめてみました。



>お忙しい中、今日の日に合わせてのご執筆、大変お>疲れ様でした。そしてこの話をご紹介下さり有難う>ございました。



最後から2回目はあわてて書いたので、後日エピソードを膨らます予定です。



>平和の為に皆の力を合わせて建てられた送信所は、>この後戦争の為の放送をしていくのでしょうか?



残念ながら、そうなるようです。



>そしてこれから、平和な日本で、どんな役割を担う>のでしょうか?



戦後は警察無線、メディアの同報などを担うことになります。



>私には、今日のイベントの盛り上がり、それから鉄>の板が取り外され化粧直しした検見川送信所の姿が>目に浮かぶようです。そして、まん丸のお月様、河>童たちの喜び集う姿も。



まずは、まさやんさんの記事を見ていただければ、と思います。



http://plaza.rakuten.co.jp/room0386/diary/200710270000/

投稿: 久住浩 | 2007年10月28日 (日) 10時59分

TITLE: Re:素晴らしい絵ですね(10/27)
SECRET: 0
PASS:

きちはなさん

>本当はこんな風になるはずでしたが



>お天気のやつめ!今頃場所を替えてワイワイでしょうか?



はなのわ広場でワイワイでした。

詳しくは http://plaza.rakuten.co.jp/room0386/diary/200710270000/ でご覧ください。


投稿: 久住浩 | 2007年10月28日 (日) 10時59分

TITLE: Re[1]:本日、検見川送信所イベント!(10/27)
SECRET: 0
PASS:

Tavito Haseruさん

>本日のイベントに参加させていただきました。

>その感想と致しましては「ああ、準備期間が足りな>かったのね・・」でした。



ご参加いただきありがとうございました。

この感想は真摯に受け止めます。反省する点もあったかと思います。



>自分がこの会合に期待していたのは「送信所を保存>するにはどうしたらいいか?」という事について踏>み込んだ話が出てくることでした。それがほとんど>無かったのは残念です。



僕の中には保存したい、という思いはあります。というか、それがすべての始まりです。



このイベントを開催するにあたって、僕は各地で起こっている建物の保存活動の例を調べてまいりました。

大分のアートプラザでは、建築学会が中心となり、「考える会」という会を立ち上げたそうです。



文字数制限の都合で、コメントをわけます。

投稿: 久住浩 | 2007年10月28日 (日) 11時19分

TITLE: Re[1]:本日、検見川送信所イベント!(10/27)
SECRET: 0
PASS:

Tavito Haseruさん

彼らも保存するという方向で進めたわけですが、いきなり保存では抵抗感を持つ方々がいる、とのことでした。



そして、保存には地元市民の力がマストです。イベントの準備を進めながら、実は地元からの要望書が出ていたことなどが分かり、「保存」を声高に叫んでも大丈夫かと思いはしましたが、実際、送信所が担った役割、歴史的な価値をご存知の方は少ないことも分かりました。



そういう意味では、話し合いの結果、やはり「知る」ということに絞ったほうがいいだろうという結論に至りました。



Tavito Haseruさんのような声が出るということは実は待ち望んでいたことでした。



懇親会では川村議員、長谷川議員、建築学会、産業考古学会の方も残っていただき、保存にどう向かっていけばいいのか、積極的な意見がでました。

このコメントを読んで、Tavito Haseruさんも参加していただければ、よかったなあとつくづく思いました。



Tavito Haseruさんのような方が加わり、ともに行動していただければ、頼もしいです。



ぜひ、ご連絡をいただければと思います。

以下メールフォームです。

http://plaza.rakuten.co.jp/hisahiro/mailboxform/ よろしくお願いします。

投稿: 久住浩 | 2007年10月28日 (日) 11時20分

TITLE: Re[1]:本日、検見川送信所イベント!(10/27)
SECRET: 0
PASS:

ひろゆきさん

>はじめまして、地元検見川から参加させていただき>ました。



はじめまして。



>天候最悪の中、イベントは大盛況でしたね!

>おめでとうございます。



ありがとうございます。



>そういう意味で、 Tavito Haseruさんのように保>存を強く希望される住民(?)の存在は心強いです

>ね。



その通りだと思います。Tavito Haseruさんのような声が出ることを待ち望んでいました。

準備不足とのご指摘も、ありがたいです。もし、Tavito Haseruさんが準備段階から参加していただければ、もっと完璧なものになったのではないかと思います。



>「知るだけなんてなまぬるい!保存するにはどうす>ればいいのかもっと突っ込んで話そう!」という訳>ですから、この「知る会」が「保存する会」に昇進>(笑)する日も近い事と思います。



懇親会では、ひざを突き合わせ、そういう話も出ました。「知る会」は実質、「保存する会」へ移行できたのではないかと思っています。



>僕も「送信所を保存するにはどうしたらいいか?」>を活発に話せる段階を楽しみにしています。



次回は見学会をもっとまともな形でやりたいですね。野外イベントの難しさも痛感しました。



>また、NHKの映像化も、あながち夢じゃないという

>気もしています。



売り込みにいきますかね

投稿: 久住浩 | 2007年10月28日 (日) 11時26分

TITLE: Re[1]:本日、検見川送信所イベント!(10/27)
SECRET: 0
PASS:

まさやん0386さん

>イベント、大変お疲れさまでした。

>とても有意義な、楽しいひとときでした。



ブログでの報告ありがとうございました。



>あの大雨の中、盛況になるということは、

>それだけ検見川送信所へ熱い思いを抱いている人が>多い、

>ということですよね。心強い限りです。



あの悪天候で満席になりましたから、晴天ならば、もっと集まったでしょうね。



>ですのでTavito Haseruさんのコメントにあるように、

>「保存」という切り口で真正面に取り組むのは、

>あえて今回は割愛したわけで。

>焦らし作戦ではありませんが、今回のイベントがき>っかけになって、

>本格的に保存の議論が出てくれば、と思いました。



懇親会では、その方向性は見えた、と僕は認識しています。



>貴重なイベントに参加することができたことに感

>謝!! です。



また、次回やりましょう。僕的には再度、見学会をやりたいと思っています。

投稿: 久住浩 | 2007年10月28日 (日) 11時34分

TITLE: Re:また是非やってください!!(10/27)
SECRET: 0
PASS:

俺達HP STAFFさん

>はじめまして!



はじめまして。

告知のご協力ありがとうございます。

こちらからもリンクを張らせていただきます。

今後ともよろしくお願いします。



>幕張ベイタウンから数人で自転車に乗ってお邪魔す>る予定でした。



僕も自転車好きなんです。仲間に入れてください。



>あまりにも凄い風雨なので断念。



本当にすごい嵐でした。



>またイベントを企画してください。



一緒に考えませんか、サイクルイベント。



送信所&花見川の作家・稲見一良(故人)を絡ませたら、面白いと思っているんです。



>よろしくお願いします。

こちらこそ、お願いします。



http://www.oretachi.jp/

投稿: 久住浩 | 2007年10月28日 (日) 11時37分

TITLE: Re[1]:本日、検見川送信所イベント!(10/27)
SECRET: 0
PASS:

cherimoaさん

>盛り上がってますか〜?



盛り上がりました。



>私は家で日本シリーズをヤキモキしながら見てます。

>ダルビッシュが打てん!!!



日本シリーズはまったく見れませんでした。

惜敗だったようですね。



>またご報告楽しみにしていまーす。



まさやんさん、かっぱ画人さんが報告してくださっています。よかったら、読んでください。



http://plaza.rakuten.co.jp/room0386/diary/200710270000/



http://blog.livedoor.jp/kappa_gallery/

投稿: 久住浩 | 2007年10月28日 (日) 11時41分

TITLE: Re:本日、検見川送信所イベント!(10/27)
SECRET: 0
PASS:

昨日はお世話になりました。天候はいまひとつでしたが、盛況でしたね。まずは良いスタート、おめでとうございます。



専門家の皆様に囲まれて懇親会ではちょっと肩身が狭かったのですが、「お客さん」だった自分としては、有意義な話を数多く聞け、それだけでも満足でした。



会の運営は非常に難しいものだと思いますが、今後は「保存」の方向を明確に打ち出しながら進んでいかれるのだと思います。 具体的なプランもいくつか耳にしましたし、陰ながら今後の発展を祈ります。

投稿: 慧俊 | 2007年10月28日 (日) 11時44分

TITLE: Re[1]:本日、検見川送信所イベント!(10/27)
SECRET: 0
PASS:

慧俊さん

>昨日はお世話になりました。天候はいまひとつでし>たが、盛況でしたね。まずは良いスタート、おめで>とうございます。



天気はいまひとつどこかか、大嵐でしたね。



>専門家の皆様に囲まれて懇親会ではちょっと肩身が>狭かったのですが、「お客さん」だった自分として>は、有意義な話を数多く聞け、それだけでも満足で>した。



慧俊さんとはずっとお会いしたかったので、対面できて感激です。いろいろ感じ取っていただいたことをブログで報告していただければと思います。



>会の運営は非常に難しいものだと思いますが、今後>は「保存」の方向を明確に打ち出しながら進んでい>かれるのだと思います。 具体的なプランもいくつ>か耳にしましたし、陰ながら今後の発展を祈りま

>す。



陰ながら、なんておっしゃらず、一緒にやっていきましょう。第2弾をどうするのか、アイデアを貸してください。



専門家の力は大事だとは思います。しかし、僕とて専門家ではありません。無線のことも建物のこともよく分かりません。素人です。市民が動いて、世の中が変わる。僕はこれをみなさんとやってみたいのです。

投稿: 久住浩 | 2007年10月28日 (日) 13時09分

TITLE: Re[1]:本日、検見川送信所イベント!(10/27)
SECRET: 0
PASS:

昨日は大盛況、お天気もにぎやかでしたね!



今朝6時頃、仕事に出かける途中、新検見川駅舎の上

昨日厚雲のうしろで上がった月が、丸く白く静かに手を振っているのを見ましたよ。



さて、次が楽しみですね。

投稿: シン | 2007年10月28日 (日) 13時35分

TITLE: Re[2]:本日、検見川送信所イベント!(10/27)
SECRET: 0
PASS:

シンさん

>昨日は大盛況、お天気もにぎやかでしたね!



台風までやってくるとは、ね(汗)。



>今朝6時頃、仕事に出かける途中、新検見川駅舎の>上

>昨日厚雲のうしろで上がった月が、丸く白く静かに>手を振っているのを見ましたよ。



早起きだったんですね。僕はゆっくり寝てしまいました。



>さて、次が楽しみですね。



次は会の成果として、要望書を出しませんか?

投稿: 久住浩 | 2007年10月28日 (日) 19時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40736863

この記事へのトラックバック一覧です: 本日、検見川送信所イベント!:

« 検見川送信所で月見するかっぱ&メルマガ「検見川送信所J1AA通信vol.12」 | トップページ | 「ほぼ満月ただの月見@検見川送信所」報告 »