« 河童の親子からいただいた検見川送信所のお酒 | トップページ | インターネットAQUOSのメモリ増設 »

2007年10月14日 (日)

検見川・尾鷲神社祭礼

検見川送信所の近く、検見川三丁目に尾鷲神社があります。ここは鷲が止まったことから、そう名がついた、とか。祭礼があるというので、出かけてみました。

お神楽です。



この地域の方々が演じているそうです。ネット検索したら、ありました。

検見川神社神楽囃子連

検見川の歴史を感じますね。演目は12あるそうですが、そのうち6つが披露されました。



子供たちのお楽しみはこちらのようです。お餅投げ。餅のほかに、タオル、お菓子が投げられていました。みなさん、楽しそう。



千葉市の文化財保護条例に、今年から、地域文化財という項目が増えましたが、こういった行事こそ、地域文化財というのでしょうね。これは町の財産です。もっともっと外に向けて、アピールすれば、町の活性化につながることでしょう。

検見川文化のウォーキングディクショナリー(生き字引)という方にもお会いできました。市民講座もお持ちの方で、さわりだけお話を伺いましたが、検見川は奥が深い! と改めて感じました。市民講座もあったという間に定員に達したそうですから、検見川送信所に興味をお持ちの方も少なくないかも。

近くにある検見川公民館の館長さんとも話し、館内に「検見川送信所を知る会」のチラシも置かせていただきました。また、三丁目の自治会長さんにもお会いできたので、ご挨拶し、チラシをお渡ししました。

ちなみに、祭礼の最後には、地元の市議の姿も。自民党の川村ひろあき市議、共産党の中村公江市議、もう一人いらしゃっていましたが、お顔が分かりません(すみません)。「ほぼ満月ただの月見@検見川送信所」のときも、党派を超えた市議の方々が集まってくれるといいなぁと思っています。


写真はCaplio GX100で撮影。


《新品》RICOH Caplio GX100 VFキット
Map価格 55,048円 (税込 57,800 円) 送料別

ほぼ満月ただの月見@検見川送信所

日本初の国際放送77周年記念
「ほぼ満月ただの月見@検見川送信所」


日時:10月27日(土)午後3時〜
集合場所:JR総武線・新検見川駅徒歩2分、はなのわ広場
参加費:無料
主催:「検見川送信所を知る会」

getacro.gif
pdfファイルを読むにはAdobe Readerが必要です。ダウンロードはこちらから。

PDFファイル版チラシ
http://moleskine.air-nifty.com/kemigawamusen.pdf

ドキュメントファイル(doc)版チラシ
http://moleskine.air-nifty.com/kemigawamusen.doc

「検見川送信所を知る会」では仲間を募っています。入会していただける方はこちらのメールフォームから「入会希望」と明記の上、

お名前(ふりがな):
ご住所:〒
電話番号:
メールアドレス:

をお知らせください。

メールマガジン「検見川送信所J1AA通信」を購読していただける方は以下のURLからお申し込みください。
http://www.mag2.com/m/0000246340.html
バックナンバーも読めます。

検見川送信所についてはここで過去記事をまとめています。

musenhozon.jpg

日本初の国際放送を行うなど日本の通信に大きな貢献をした近代化遺産・検見川送信所が取り壊しの危機にあります。これを保存、再生できないかを考えるプロジェクトです。

賛同してくださる方は以下のソースを貼り付けてください。
<a href="http://moleskine.air-nifty.com/photos/kemigawamusen/" target="_blank"><img src="http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/47/0000060947/20/img2159e7f1zik6zj.jpeg" width="170" height="60" alt="musenhozon.jpg" border="0"></a>









去年の日記は?


2006/10/14 オクトーバーランに参加しています





|

« 河童の親子からいただいた検見川送信所のお酒 | トップページ | インターネットAQUOSのメモリ増設 »

検見川送信所」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:検見川・尾鷲神社祭礼(10/14)
SECRET: 0
PASS:

とても由緒正しき、遙か昔から連綿と受け継がれてきているんですね。

演じる側が必要なのはもちろんですが、3枚目の写真のように、餅まきに多くの人々が参加していることも、

このような行事を長く続けていられる重要な条件だと思います。

投稿: まさやん0386 | 2007年10月15日 (月) 16時06分

TITLE: 身近な「伝統」
SECRET: 0
PASS:

>お餅投げ



あれ、これは見逃してしまいました。

(久住さん、この写真、来年貸してください)

市議さん来てたのも知らなかったな。



そうそう、このブルーシートが敷いてあるあたり、昔は土俵だったんだそうです。

このお祭りで奉納相撲なんかもやったんですね。

幕張の、え〜と、どこだっけな、●●●に(今度調べます)お相撲さん関係の史跡・・・?だめだこりゃ、覚えてない。出直します。



検見川の昔、少しかじると面白いですよ〜。


投稿: シン | 2007年10月15日 (月) 18時37分

TITLE: Re[1]:検見川・尾鷲神社祭礼(10/14)
SECRET: 0
PASS:

まさやん0386さん

>とても由緒正しき、遙か昔から連綿と受け継がれてきているんですね。



検見川にある神社はどれも古いんですよ。



>演じる側が必要なのはもちろんですが、3枚目の>写真のように、餅まきに多くの人々が参加してい>ることも、

>このような行事を長く続けていられる重要な条件>だと思います。



昔の人にとって、こうした行事は数少ない娯楽だったんでしょうね。それが今も娯楽として親しまれているというのはすごいことですよね。

投稿: 久住浩 | 2007年10月15日 (月) 19時14分

TITLE: Re:身近な「伝統」(10/14)
SECRET: 0
PASS:

シンさん

>>お餅投げ



>あれ、これは見逃してしまいました。



シンさんと別れた後に戻ったら、始まっていました。



僕も餅を拾ったんですけど、お年寄りが拾い損ねたものだったので、差し上げてしまいました。



>(久住さん、この写真、来年貸してください)



忘れそうです、来年じゃ。

ほかにもカットはあります。このサイズでよろしければ、もって行ってください。



>市議さん来てたのも知らなかったな。



多分、最後に顔を出したんだと思いますよ。

川村市議には朝日マイタウン情報と朝日新聞の記事のコピーを渡しました。ほかの市議の方とは話すタイミングがなかったです。



>そうそう、このブルーシートが敷いてあるあたり、昔は土俵だったんだそうです。

>このお祭りで奉納相撲なんかもやったんですね。

>幕張の、え〜と、どこだっけな、●●●に(今度調べます)お相撲さん関係の史跡・・・?だめだこりゃ、覚えてない。出直します。



花見川にも土俵がある神社があるんですよ、知っていますか?



>検見川の昔、少しかじると面白いですよ〜。



最近はかじるのがブームですね。お尻なんかもかじるといいことがあるみたいです。おしりかじり虫なんてご存知ですか?

投稿: 久住浩 | 2007年10月15日 (月) 22時05分

TITLE: Re:検見川・尾鷲神社祭礼(10/14)
SECRET: 0
PASS:

餅投げ!

いやぁ、懐かしい。

私が子どもの頃は、近所で上棟式があると

神主さんが餅投げをしたものでした。



小銭を包んだ紙も投げられたりして

少年時代の私もウキウキしながら、参加していました。

一度、近所のおばちゃんに思いっきり押し跳ばされて、

30円くらいの包みを分捕られた時は、

私でなく私の母が憤慨していました(笑)



今の時代でも、こうしたことが行われているのですね。

うちの近所でも、このような文化、残っているかなぁ???

投稿: 音楽と薔薇☆うっちい | 2007年10月15日 (月) 22時46分

TITLE: Re[1]:検見川・尾鷲神社祭礼(10/14)
SECRET: 0
PASS:

音楽と薔薇☆うっちいさん

>餅投げ!

>いやぁ、懐かしい。

>私が子どもの頃は、近所で上棟式があると

>神主さんが餅投げをしたものでした。



うっちいさん宅を建築したときは上棟式やりました?

うちは予算の関係で割愛しました。

餅投げは子供時代、祖父母の家の建築の時に参加しました。なんとなく、記憶に残っています。



>今の時代でも、こうしたことが行われているのです>ね。

>うちの近所でも、このような文化、残っているかな>ぁ???



うちの本当の近所は新興住宅街とマンションなので、こうしたものはないんですよ。

見ていて、うらやましかったですよ。

投稿: 久住浩 | 2007年10月15日 (月) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40736887

この記事へのトラックバック一覧です: 検見川・尾鷲神社祭礼:

« 河童の親子からいただいた検見川送信所のお酒 | トップページ | インターネットAQUOSのメモリ増設 »