« ペイ・フォワード 可能の王国 | トップページ | 検見川小学校の取り組み〜郷土資料室 »

2007年11月16日 (金)

日本のワイン王、神谷伝兵衛の別荘の地下セラーも解禁中

この週末、近代建築ファン、ワインファンの方に行ってもらいたい場所がある。千葉市稲毛区にある旧神谷伝兵衛稲毛別荘(国登録有形文化財)だ。




【インターネット限定/送料込み】電気ブラン(デンキブラン)スペシャルセット昭和レトロなミニグラス付

以前もブログで紹介したが、日本のワイン王で「神谷バー」「電気ブラン」で知られる神谷伝兵衛氏が稲毛の地に建てたのが、ここ。

コンクリート構造の建物としては市内で最も古く、全国的にも初期のもので昭和初期に流行するモダニズム建築への変化をうかがわせる特徴を持っています。1階広間の暖炉にはアール・ヌーボォーのタイルが貼られ、数奇屋風の書院で、床柱に太い葡萄の木を用い、高めの天井は煤竹で格子を組んで葡萄棚を想わせるなど斬新な和風の意匠が随所に見られます。
千葉市民ギャラリー・いなげHPより)

現代アートを集めた「チバ・アート・フラッシュ」という展覧会が18日まで開催中で、普段は見られない地下のワインセラーが公開されている。ワインセラーが見られるのは1年間で、この期間だけだという。



展示会開催中ということで、館内撮影禁止との張り紙が出ていたが、展示物を写さなければ、問題ない、ということで撮影させてもらった。



大正7年竣工の建物で、これだけ立派な地下室ができたという事実に驚く。内部は意外と広く、「男の隠れ家」に最適。

次の写真は普段は閉じられている2階の物置。丸い窓から差しこむ光が面白い。光は現代アートにあたり、面白い効果を出している。時間によって感じ方も違うのだろう。



ボジョレー・ヌーボーも解禁されたことだし、日本のワインの原点に触れてみては? 展示されていたアートもグッドでした。


【11/16以降お届け】ボジョレー・ヌーボー・ヴィラージュ ドミニク・ローラン [2007]【野球_日本一2007シーズン】


musenhozon.jpg

日本初の国際放送を行うなど日本の通信に大きな貢献をした近代化遺産・検見川送信所が取り壊しの危機にあります。これを保存、再生できないかを考えるプロジェクトです。

賛同してくださる方は以下のソースを貼り付けてください。
<a href="http://moleskine.air-nifty.com/photos/kemigawamusen/" target="_blank"><img src="http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/47/0000060947/20/img2159e7f1zik6zj.jpeg" width="170" height="60" alt="musenhozon.jpg" border="0"></a>

「検見川送信所を知る会」では仲間を募っています。入会していただける方はこちらのメールフォームから「入会希望」と明記の上、

お名前(ふりがな):
ご住所:〒
電話番号:
メールアドレス:

をお知らせください。

メールマガジン「検見川送信所J1AA通信」を購読していただける方は以下のURLからお申し込みください。
http://www.mag2.com/m/0000246340.html
バックナンバーも読めます。

検見川送信所についてはここで過去記事をまとめています。









去年の日記は?


2006/11/16 隠れ家(小屋)作り(19)〜点検口




|

« ペイ・フォワード 可能の王国 | トップページ | 検見川小学校の取り組み〜郷土資料室 »

検見川送信所」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:日本のワイン王、神谷伝兵衛の別荘の地下セラーも解禁中(11/16)
SECRET: 0
PASS:

おぉ、偶然にも昨日浅草に行って、神谷バーを見てきました。

中には入りませんでしたが……(^^;;;



この建物は、先月久住さんに案内してもらいましたが、地下室があったんですね。それは初めて知りました。

投稿: まさやん0386 | 2007年11月17日 (土) 08時48分

TITLE: Re[1]:日本のワイン王、神谷伝兵衛の別荘の地下セラーも解禁中(11/16)
SECRET: 0
PASS:

まさやん0386さん

>おぉ、偶然にも昨日浅草に行って、神谷バーを見てきました。

>中には入りませんでしたが……(^^;;;



奇遇ですね。

実際に行ったのは15日午前。岡山の方を案内させていただきました。



>この建物は、先月久住さんに案内してもらいました>が、地下室があったんですね。それは初めて知りま>した。



僕も知りませんでした。本当に偶然でみっけものでした。

投稿: 久住浩 | 2007年11月17日 (土) 09時40分

TITLE: Re:日本のワイン王、神谷伝兵衛の別荘の地下セラーも解禁中(11/16)
SECRET: 0
PASS:

大正7年に地下のワインセラーなんて、ハイカラだったんですねぇ♪



電気ブラン。また機会があれば是非!

投稿: しぇるぽ911 | 2007年11月17日 (土) 16時12分

TITLE: Re:日本のワイン王、神谷伝兵衛の別荘の地下セラーも解禁中(11/16)
SECRET: 0
PASS:

こんばんは。

大正時代に地下室にワインセラーとは、しかも造りもハイカラなのですねー。

久住浩さんのおうちの自家製ワインはいつ頃でしょ(^^)

投稿: アンビンバンコ | 2007年11月17日 (土) 18時34分

TITLE: Re[1]:日本のワイン王、神谷伝兵衛の別荘の地下セラーも解禁中(11/16)
SECRET: 0
PASS:

しぇるぽ911さん

>大正7年に地下のワインセラーなんて、ハイカラだったんですねぇ♪



セラーを作ろうという発想自体、浮かびませんよ。さすがワイン王ですね。



>電気ブラン。また機会があれば是非!



サクッと酔えますよね。上京の際は声をかけてください。

投稿: 久住浩 | 2007年11月17日 (土) 22時15分

TITLE: Re[1]:日本のワイン王、神谷伝兵衛の別荘の地下セラーも解禁中(11/16)
SECRET: 0
PASS:

アンビンバンコさん

>こんばんは。



こんばんは。



>大正時代に地下室にワインセラーとは、しかも造りもハイカラなのですねー。



地下室ってのは湿気のコントロールが難しいと聞きますが、その辺はどうだったんでしょうね。かび臭くはなかったように思えました。



>久住浩さんのおうちの自家製ワインはいつ頃でしょ(^^)



そうそう、僕もワイン王を目指して、ブドウを植えたのでした。今は落葉中です。枝ばっかりになってしまいましたよ。



ブドウは来年にはなってほしいですね。

投稿: 久住浩 | 2007年11月17日 (土) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40736983

この記事へのトラックバック一覧です: 日本のワイン王、神谷伝兵衛の別荘の地下セラーも解禁中:

« ペイ・フォワード 可能の王国 | トップページ | 検見川小学校の取り組み〜郷土資料室 »