« KDDI光工事 | トップページ | 2007年を振り返って »

2007年12月28日 (金)

エコキュートの盲点

通行の邪魔になっていたエコキュートのヒートポンプ。27日に工事をしてもらって、場所を移動した。

BEFORE
エコキュート

AFTER
200712281213502

これまでは狭い通路に置いていたが、今度は庭の入り口の辺り。今度はすんなり入ることができる。

20071228121350

ヒートポンプが作動するのは深夜帯だが、換気口から冷風が出る。植物の発育にも影響を及ぼすそうなので、隣家には向けず、自宅に向けた。正面には何もないので、問題はなし。

ヒートポンプと電気温水機は離して設置することもできるが、離せば離すほど電気効率が悪くなるとか。

業者もこの位置なら問題ないと言っていた。ヒートポンプと電気温水機は土中配管で繋がっている。

エコキュートは最近、増えているが、設置が雑な業者も少なくないそうだ。配管の見た目が悪かったり、むき出しにしてはいけない部分を野ざらしにするなどは景観だけでなく、設備の寿命も短くする。

担当した業者は工事サンプルと悪い設置事例の写真を見せ、「うちは工事には自信がある」と言っていたが、確かに工事は丁寧だった。砂利が敷いてある部分をいったん剥がして、埋め込んで、配管部分はほとんど見えない。

商品の良し悪しはいろんなところで、見たり知ることはできるが、工事の腕だけは実際に見ないとなんとも言えない。

ここは案外、盲点。工事をお願いする場合は、「設置事例はありますか?」と聞くのがいいかもしれない。

僕が買ったエコキュート

【三菱】 エコキュート SRT-HP37W2 追いだきフルオートタイプ(370L) ユニット屋外専用
当店通常価格 708,750円 (税込)
価格 333,110円 (税込) 送料別

エコキュートを楽天で探す。

|

« KDDI光工事 | トップページ | 2007年を振り返って »

生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40737125

この記事へのトラックバック一覧です: エコキュートの盲点:

« KDDI光工事 | トップページ | 2007年を振り返って »