« Moleskine exhibition | トップページ | 楽天ブログのスパム訪問者数って、どれくらい? »

2008年4月 4日 (金)

ブログの引っ越し~楽天からココログの場合

2月下旬から楽天ブロガーを揺るがしたシステム改悪。これにホトホト嫌気をさして、楽天からココログに移転したわけです。

移転に当たっての心配はアクセス数でした。

果たして、楽天並のアクセスをいただくことができるのか?

僕は昨年12月にも、fc2ブログに移ったりしましたが、正直言うと苦戦を強いられました。このココログのブログも実は以前から持っていたもので、テキトーに使ってはいたのですが、1日50にも満たないアクセス数でした。また、ライブドアでもブログを開設していた時代もありましたが、こちらもショボショボ。書いても書いても、読まれないのであれば、情報を発信する意味を感じませんよね。

ブログってのいうのは、ある種の自己満足であったりもしますが、やっぱり、読まれてナンボ。読ませるつもりがないのであれば、机の引き出しにそっとしまってある日記帳に書き込めばいい。

そういう意味では、楽天ブログは非常に優れたブログでした。

ブロガー同士が交流を図れる仕組みを作っていて、初心者でもある程度のアクセスをいただけるようになっています。それが書く励みにもなる。フォトの容量も増えず、動画も貼れず(タグに制限がある)、ほかのアフィリエイトは当然使用できない、といった欠点があっても、それを長所が超えていたんだと思います。

さて、移転後のアクセス数について、お伝えします。

引っ越したばかりですから、楽天と同じようなアクセス数までは至っていません。それでも、移転間もないブログとしては、まあまあではないでしょうか。

4月3日のアクセス数は楽天が458だったのに対して、ココログのこのブログはアクセス数: 194、訪問者数: 42。

楽天のカウント方法がユニークアクセス(訪問者数)なのか、単純なページビュー数(アクセス数)なのかは分かりませんので、僕自身では比較できません。

ちなみに、移転数日前の、このブログの数字は以下の通りでした。

4月1日
アクセス数: 67
訪問者数: 9

4月2日
アクセス数: 76
訪問者数: 11

アクセス数は2倍強、訪問者数では4倍になっています。

これはどういうことなのか、というと、非常に早いタイミングでグーグルのインデックスに拾われているようなのです。「モレスキン」とこのブログで出てくるいくつかのキーワードを組み合わせてみると、既に表示されてました。

一方、”グーグル八分”状態から一見、回復したように見えた楽天ブログ「モールスキンとめぐる冒険」ですが、過去記事を検索してみようと思い、いくつかの個性的なキーワードを入れてみますと、やっぱり結果が表示されないのです。トップページ及び最近の記事については検索されるけれども、1年以上前の記事は結果に表れないという事実に気が付いたのでした。

SEO対策においては、同じページを作ることは禁じ手と言われるようです。スパムと見なされ、インデックスの順位が下がったり、検索結果から無視されるというペナルティーを受ける、とか。しかし、不幸中の幸いというべきか、楽天ブログの過去記事はインデックスされていない。だから、ココログの記事はペナルティーを受けることなく、順調にインデックスされているのではないか、と考えられます。

ココログに移転した「モレスキンとめぐる冒険」が検索に拾われているということは、アフィリエイトのクリック数でも実感することができます。

楽天アフィリエイトクリック数

>4/03 175                     
>4/02 92           
----移転------
>4/01 41           
>3/31 81           
>3/30 104            
>3/29 76            
>3/28 40

<※30日が3ケタなのは、この日5本の記事を書いたから>

08年3月の1日当たりの平均クリック数は65.3。ココログに移転した4月2日以降、数字が上がっています。3日の「175」という数字は3月中にはお目にかかることのない数字でした。

最も好調だった07年5月の数字を見ると、1日当たりの平均クリック数は233.8。このことから、このブログの潜在的な能力として、平均200クリックはあるのではないか、と見ています。

以上のことから、楽天ブログから他ブログへの引っ越しは一時的にはアクセスが減るなどのデメリットがありますが、長い目で見ると、メリットがあるのではないかと考えられます。

引っ越し先のブログは、広告が表示されないものを選ぶのがいいように思えます。特に、ページ上部に広告を表示されるものは楽天ブログのようにスパムなページと見なされる危険があるように思えます。

f2cブログは非常に使い勝手はいいですが、写真が外部サイトに流用できないというデメリットがあります。

ココログは管理画面がやや分かりにくい面もありますが、これに関しては慣れるしかないかとも思います。

|

« Moleskine exhibition | トップページ | 楽天ブログのスパム訪問者数って、どれくらい? »

楽天ブログ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
私のバイクブログは訪問数50人/日程度です。
まぁ月1件程度の更新ですのでちょっと参考になりませんけど。
ココログは半月で訪問数150人/日まで伸びましたが今は100人/日弱に落ち着いています。
閲覧数はその約2倍です。
ちなみに楽天ブログは管理画面の棒グラフが訪問数、閲覧数はおすすめリンクの表示数×0.5だと思います。
(もっともかなりスパムも混じった数字ですが)
ココログは何がうれしいってアクセス解析でどの記事への訪問があるか判ること。
わざわざ古い記事への訪問があるってことは検索サイト経由だと感じています。
Googleへのインデックスは1、2週で完了すると思います。
問題はYahoo!ですねぇ。。。
私はちょっと奇策に出てみました。

投稿: アンビンバンコ | 2008年4月 4日 (金) 22時02分

こんばんは。

>私のバイクブログは訪問数50人/日程度です。

ライブドアの訪問者数ですね。僕もそんな感じでした(3年前)。

>ココログは半月で訪問数150人/日まで伸びましたが今は
>100人/日弱に落ち着いています。
閲覧数はその約2倍です。

4日のデータが出たので、これも公表してしまいますね。
アクセス数: 212
訪問者数: 92

僕のブログも閲覧数は2倍程度のようです。

>ちなみに楽天ブログは管理画面の棒グラフが訪問数、閲覧>数はおすすめリンクの表示数×0.5だと思います。
>(もっともかなりスパムも混じった数字ですが)

前にも教えていただきましたね。訪問者数は確かにスパムがかなり混じっていると思います。次の話題で書きます。

>ココログは何がうれしいってアクセス解析でどの記事への>訪問があるか判ること。

確かに、解析は面白く見ることができますね。
このブログは元々、fc2ブログと同じく「検見川レイディオ」を名乗っていまして、nifty動画にアップしていた検見川送信所の映像を紹介していました。
そのせいか、検索ワードのトップは「検見川送信所」「検見川無線」です。新しい記事が混じったことで、変わっていくと思います。

>Googleへのインデックスは1、2週で完了すると思いま
>す。
>問題はYahoo!ですねぇ。。。

ヤフーでは、まだ何も試していません。調べてみます。

投稿: 久住コウ | 2008年4月 5日 (土) 01時04分

楽天でも更新を知らせていただけるので見に来れます♪

更新がわかる仕組みは楽天の良いところなんでしょうね。

投稿: しぇるぽ | 2008年4月 5日 (土) 07時56分

>しぇるぽさん

>更新がわかる仕組みは楽天の良いところなんで
>しょうね。

そうだと思います。ほかのサービスでは管理画面で
お気に入りブログの更新状況は確認できませんものね。RSSリーダーを使うしかないですから。

投稿: 久住コウ | 2008年4月 5日 (土) 08時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/40764729

この記事へのトラックバック一覧です: ブログの引っ越し~楽天からココログの場合:

« Moleskine exhibition | トップページ | 楽天ブログのスパム訪問者数って、どれくらい? »