« 大阪は鬼門なのか? | トップページ | ボッタクリ飯店~大阪ワンダーランド »

2008年5月20日 (火)

ピエール・ドゥ・ロンサール開花

大阪市内で5時間ほど飲んで、ホテルに帰ってきました。このホテルはインターネット環境も常備。宿代も東京に比べると、安い。大阪いいですねぇ。

朝、関東地方はとんでもない大雨で首都圏のダイヤは大きく乱れました。しかし、大阪についたころには傘など不必要な晴天でした。

さて、一昨日の話です。ピエール・ドゥ・ロンサールのつぼみが開き始めました。

バラは咲き始めも素晴らしい。その存在自体が一流品ですね。ロンサールは昨春に新苗の状態で植えたので、今年が初めての開花。いくつかあるバラの中でも開花が待ち遠しかったもののひとつ。

最初はみずみずしい桃のよう。

花弁が開いていくと、一段と美しさを増します。

帰ったころは大雨の恵みと晴天でもう少し花がいっぱいでしょう。帰るのが楽しみ。


【つるバラ】【メダリスト】2年大株苗 ピエールドゥロンサール つる

系統: つるバラ系(CL), アンティークタッチのバラ
作出国: フランス
作出会社: メイアン
発表年: 1989年
花色: 緑を帯びた白で中心が淡いピンク
花形: カップ咲き
花弁数: 50枚
花径: 9~12cm
樹高: 3m
樹形: つる性
芳香の強さ: 微香


【即納】 【送料無料】延長保証5年可リコー GR DIGITAL II
ETM特価 31,239円 (税込 32,800 円) 送料込

|

« 大阪は鬼門なのか? | トップページ | ボッタクリ飯店~大阪ワンダーランド »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

バラ、薔薇、ローズ」カテゴリの記事

コメント

このホテル、知ってます。はるか昔にお世話になったことがあります(大阪に住んでいたクセに(笑))。
以前は『東洋ホテル』という名前だったんですが、いつの間にかホテル名が変わったんですね。
都心に近くて意外に料金が安い、というのは東洋ホテル時代から変わってないようです。

投稿: まさやん | 2008年5月21日 (水) 07時40分

帰京しました。ラマダに限らず、大阪のホテル代は東京に比べて、安いですね。企業割引で9500円。東京では、この値段で泊まれるところはありません。

投稿: 久住コウ | 2008年5月21日 (水) 14時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/41253829

この記事へのトラックバック一覧です: ピエール・ドゥ・ロンサール開花:

« 大阪は鬼門なのか? | トップページ | ボッタクリ飯店~大阪ワンダーランド »