« 川村記念美術館リニューアル | トップページ | 田中長徳さんの万年筆はラミー「サファリ」 »

2008年5月27日 (火)

「しのぶれど」はやや難しい?

このところの暖かさ(というか暑さ)で、バラが紹介しきれないほど咲いています。うれしい悲鳴ですね。

玄関正面には(写真左から)フレグラントアプリコット、リンカーン、ブルーヘブン、しのぶれどの鉢を置いているのですが、今回は京成バラ園作のアンティークタッチのバラ「しのぶれど」をフューチャーします。


バラ苗 フロリバンダ しのぶれど 大苗6号鉢 四季咲き中輪 アンティークタイプ 紫系

京成バラ園は結構、「和」にこだわったネーミングをしますね。先日、紹介したのは「恋心」だし、ほかにも「早春」というのもあります。

楽天で買える京成バラ園関連の商品

昨年は夏に房咲したのですが、とりあえず、1輪だけ咲きました。


2007年8月19日 (日)
「しのぶれど」房咲き

京成バラ園のHPには以下のように説明されています。

「1房に中大輪の4~5花をつけ、春は花が株全体を覆います。秋はやや花付きが少なめなので、夏の整枝は浅めに行うとよいです」

個人的な感想ですが、アンティークタッチのバラはやや育てるのが難しい。HPの説明のように花が株を覆わなかったのも、うどんこ病を患ったのが原因かも。ダコニール、ニームを散布して、ようやく復活の兆しです。今後はもう少し丁寧にケアをしていこうと思いました。


バイオゴールドのニーム500cc


★代引手数料・送料無料!アクセサリーもお買得価格!★【でんき0317】リコー GR DIGITAL II
価格 51,240円 (税込 53,802 円) 送料込

|

« 川村記念美術館リニューアル | トップページ | 田中長徳さんの万年筆はラミー「サファリ」 »

デジタルカメラ」カテゴリの記事

バラ、薔薇、ローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/41346258

この記事へのトラックバック一覧です: 「しのぶれど」はやや難しい?:

« 川村記念美術館リニューアル | トップページ | 田中長徳さんの万年筆はラミー「サファリ」 »