« フィルム現像&CD書き込み | トップページ | ラズベリー収穫 »

2008年6月20日 (金)

フィルムのCD書き込みサービスの利点


検見川送信所正面(Leica M3 sumicron50mm)

19日に、送信所を撮影したモノクロフィルムを現像に出してきました。25日仕上がりだとか。やっぱり、時間はかかりますね。

先日、フィルムのCD書き込みサービスが便利だ、と紹介させていただきましたが、今回の写真はカラーで焼いたものをフォトショップでモノクロ化したもの。ちゃんとしたモノクロ写真ではないのですが、それなりにモノクロの味わいは出ている。

jpg化しておくと、フィルム的な味わいを残しつつ、後からコントラスト、色合いなどもデジタル操作できるので、かなり有効な保存方法だ。

フィルムを味わいをそのままにデジタルで楽しむには、ライカ初のデジタルカメラ、M8しかない。ライカのオールドレンズをそのままマウントできるのが魅力的。


[3年間保険付&ライカジャパン正規保証付]Leica M8 デジタルボディー【ライカが本気を出して作...

すごい欲しい!!しかし、これがなかなか手が出ない。だって、値段が…。


ライカ 98000円~


ズミクロン

|

« フィルム現像&CD書き込み | トップページ | ラズベリー収穫 »

Leica ライカ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
>すごい欲しい!!
ハハハ、お気持ち、お察しいたします。

税込655,750円!
かー!こりゃオートバイ買える価格ですな!

投稿: アンビンバンコ | 2008年6月21日 (土) 09時18分

>アンビンバンコさん

こんにちは。
気持ちを察して下さり、ありがとうございます。

いいけど、高いでしょ(汗)。

バイクもピンキリだと思いますが、カメラもピンキリですね。

この値段を出すのなら、まずはレンズかなぁ。

投稿: 久住コウ | 2008年6月21日 (土) 13時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/41584597

この記事へのトラックバック一覧です: フィルムのCD書き込みサービスの利点:

« フィルム現像&CD書き込み | トップページ | ラズベリー収穫 »