« 幕張の大道芸ミスターカズキ | トップページ | 古城のごとき検見川送信所 »

2008年6月16日 (月)

草刈りの後の検見川送信所

「検見川送信所を知る会」HPのトップページ用に送信所を撮影してきました。正面からのショットはよく知られているので、今回は違った角度からのショットを掲載してもらおうかと思っています。

3枚ほど候補を挙げたのですが、まずは遊歩道から撮影した1枚目。


検見川送信所 (GR DIGITAL2)

検見川送信所は東西南北、方角の違いから多彩な表情を見せてくれます。

建築史家の倉方俊輔氏も2月23日のイベント「送信所ナイト」での講演で、「シンプルだけども、これほど歩く角度によって見え方が変わる建物はそうないと思います。中をどうするかという問題を置いておいても、建物の周りを歩けるようにするだけでも、価値があります。周りの住宅地の人々の視線、あるいは町の見え方というのは全然、変わってくる。検見川送信所はそういう価値のある建物である」と話されています。

この写真は、僕が最初に検見川送信所を撮った画角と似ています。

2007年7月12日 (木)
●廃墟・遺構を行く〜検見川送信所2007夏

しかし、ひとつ大きく変わったことがあります。それが「草刈り」です。敷地全体が刈り込まれたわけではありませんが、人の目が止まる遊歩道近くは機械によってきれいに刈り込まれています。建物自体は廃墟という状況に変わりないわけのですが、それでも、草刈り前と後では見た目の印象が違うように思えます。こういう見た目は治安、美観の点でも重要と言えるでしょうね。

musenhozon.jpg
賛同してくださる方は以下のソースを貼り付けてください。
<a href="http://kemigawaradio.web.fc2.com/" target="_blank"><img src="http://moleskine.air-nifty.com/photos/sozai/banner.jpg" width="170" height="60" alt="musenhozon.jpg" border="0"></a>

|

« 幕張の大道芸ミスターカズキ | トップページ | 古城のごとき検見川送信所 »

GR DIGITAL2」カテゴリの記事

検見川送信所」カテゴリの記事

コメント

撮影、ありがとうございます。さっそく活用させていただきます。
せっかく3枚候補に上げていただいたので、3枚とも掲載しようかな?(^_^)

投稿: まさやん | 2008年6月18日 (水) 08時08分

>まさやんさん

採用不採用はお任せします。ライカでも撮っているので、それは別にアップします。

投稿: 久住コウ | 2008年6月18日 (水) 08時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/41559963

この記事へのトラックバック一覧です: 草刈りの後の検見川送信所:

« 幕張の大道芸ミスターカズキ | トップページ | 古城のごとき検見川送信所 »