« ノクトン40mmのデジタル・モノクロ写真 | トップページ | GRD2 VS ズマロン35mm »

2008年7月20日 (日)

ノクトン40mm  f1.4 周辺落ち

ズマロン35mm
フルート(ライカM3&ノクトン40mm f1.4 1/60s)

とあるコンサートの風景。ノクトンの開放値f1.4を試してみた。シャッタースピードは1/60s。さすがにこの暗さだと、周辺落ちが出る。

僕は毎回、プリントは焼かず、CD書き込みで頼んでいる。今回はいつもと違うDPEに出したのだけど、上がりがひどいので、ビックリした。だいぶ縮小しているのもあり、この写真はマシなほうだが、ひどいのは本当にお見せできない。

CD書き込みは多分、流れ作業でやっているだけだと思うが、こんなにメーカーによって個体差が出るものなのか? この写真以外は絞り込んだものが多かったのがいけなかったのか? 思わず、ショップに「仕上がりがいつもと違う」と電話してしまったほどだ。後日、見てもらうことになった。

自分の腕が悪いだけかもしれないが、真相が気になるところだ。とにかく、失敗には学ぶことが多い。特にカメラにおいては。


【送料無料!】《新品》Voigtlander NOKTON classic 40mmF1.4S.C


フォクトレンダー ノクトンクラシック35mmF1.4用レンズフード LH-6『即納可能分』

|

« ノクトン40mmのデジタル・モノクロ写真 | トップページ | GRD2 VS ズマロン35mm »

Leica ライカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/41916004

この記事へのトラックバック一覧です: ノクトン40mm  f1.4 周辺落ち:

« ノクトン40mmのデジタル・モノクロ写真 | トップページ | GRD2 VS ズマロン35mm »