« 写真集「検見川送信所2007-2008」がPhotobackのセレクションに | トップページ | 「検見川送信所、文化遺産宣言」 »

2008年8月27日 (水)

トウキョウ今昔1966・2006(田中長徳)

同書は東京生まれの写真家の長徳さんが自身が青春期だった1966年と現在(2006年)の東京を写し取ったものだ。同じ場所で改めて撮影したものもあれば、今となっては撮影場所不明のものもある。

1966年、東京にはデモが溢れていたという。ノンポリだった長徳青年はデモ風景をライカで撮りまくっている。同じ東京、40年後、似ているようで、まったく違う東京がある。

特に大学内での学生たちの写真が対照的だ。66年、東大でのデモと06年、早稲田大学図書館前の階段が並んでおかれたページがある。そこには学生たちがなぜか秩序だって、座っている。何か時代を物語っている。

長徳さんにとって、「東京は永遠のテーマだ」という。彼の生活の場、仕事のフィールド、地面のありとある部分が「東京」なのだから、当然だろう。東京を解き明かすことは彼自身のアイデンティティーを解明することのように思える。

そんなこ難しいことはさておき、カメラを持って、東京を歩くことは楽しい。人間、建物、少ないけど緑…。無数の被写体があり、そこには日々変化がある。

|

« 写真集「検見川送信所2007-2008」がPhotobackのセレクションに | トップページ | 「検見川送信所、文化遺産宣言」 »

書評 ブックレビュー」カテゴリの記事

コメント

僕は、こういう、定点で過去と現在を撮影した写真集が大好物で、いつまで眺めていても飽きないです。

数十年前の看板や建物のデザイン、走っている車のスタイル、道路の舗装状況など、
懐かしい時代の、でもその当時は垢抜けていたはずの景色と
現代の景色とのコントラストに惹きつけられるものがあります。

投稿: まさやん | 2008年8月29日 (金) 17時14分

東京歩きは楽しいですよね。
むかしは殺人現場歩きが楽しかったけど、
このごろは古い建築が好きです。

久住氏ブログを読んでいたら、ライカ熱がおびてきて、
銀座にあるライカショップに寄ってみました。
ライカにはロマンがありますね!

コレ買おうか悩んでます。黒ボディに赤いマークがかっこいー。
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/mitsuba/cabinet/leica/img55552909.jpg

投稿: ようこ | 2008年8月29日 (金) 21時45分

>まさやんさん

>僕は、こういう、定点で過去と現在を撮影し
>た写真集が大好物で、いつまで眺めていても
>飽きないです。

撮影当時はありふれた光景に過ぎないのかもしれませんが、時間が経過すると、それが価値を生む。それがストリートスナップの面白いところであります。

>数十年前の看板や建物のデザイン、走ってい
>る車のスタイル、道路の舗装状況など、
>懐かしい時代の、でもその当時は垢抜けてい
>たはずの景色と現代の景色とのコントラスト
>に惹きつけられるものがあります。

同感です。以前、撮影された送信所の写真なども徐々に集めて、現在の写真とあわせて発表したら、面白いだろうと思いました。

投稿: 久住コウ | 2008年8月31日 (日) 12時06分

ようこちゃん

>東京歩きは楽しいですよね。
>むかしは殺人現場歩きが楽しかったけど、
>このごろは古い建築が好きです。

殺人現場歩きとはユニークな趣味ですね。
検見川送信所は遠いけど、一度見に来て下さい。
その他、千葉の古い建築もご案内するので、よかったらメールください。

>久住氏ブログを読んでいたら、ライカ熱が
>おびてきて、
>銀座にあるライカショップに寄ってみました。
>ライカにはロマンがありますね!

ライカショップは敷居が高そうで、見に行ったことがありません。今後、のぞきに行きます。
レモン社などは行きましたか?

>コレ買おうか悩んでます。黒ボディに赤いマ
>ークがかっこいー。

URLが途中で切れていて、どんなものか分かりません。
ライカMPとかでしょうか?

投稿: 久住コウ | 2008年8月31日 (日) 12時14分

レモン社は知りませんでした。
hpを見ると、こちらはこちらで敷居が高い感じがします。
ライカショップは2階がフォトギャラリーになっていて、シンプルで素敵でした。

ライカV-LUX1です。
http://www.leica-camera.co.jp/photography/compact_cameras/v-lux_1/

本当はM8が欲しいけど、69万円…と高すぎて手が出ません。

さっそくメールします!

投稿: ようこ | 2008年8月31日 (日) 22時18分

>ようこちゃん

>レモン社は知りませんでした。
>hpを見ると、こちらはこちらで敷居が高い感
>じがします。
>ライカショップは2階がフォトギャラリーに
>なっていて、シンプルで素敵でした。

ライカショップ、今度でかけてみます。
レモン社はそれこそ近代建築の8Fにあります。
僕はライカM3をヤフオクで手に入れましたが、最初に買うのなら、初心者ですということを表明しつつ、予算やどんなものを撮りたいかを伝えたほうがいいかもしれません。

建築を撮りたいのなら、やはり、広角がいいかと。そうなると、M3よりも実はM2の方がふさわしいです。また、カメラはベッサR4A(僕も狙っているやつ)にして、ライカレンズを買うという手もあります。R4Aは露出オートであるし、ライカと同じレンジファインダーカメラで、広角に特化しているので、よさそうな感じですよ。

検索すれば、すぐに見つかると思います。

>ライカV-LUX1です。
>http://www.leica-camera.co.jp/photography/compact_cameras/v-lux_1/

見ました。
価格どっとこむでは¥52,980が最安値でしたが、
もっと安く出ていることもあるみたいです。

>本当はM8が欲しいけど、69万円…と高すぎ
>て手が出ません。

同じくです。デジタルのレンジファインダーカメラではエプソンのR-D1sがありますが、こちらも20万円台。しかも、秋ぐらいには新製品が出るのでは、という予感もあります。ということで、フィルムカメラにこだわっています。

>さっそくメールします!
届きました。返信します。

投稿: 久住コウ | 2008年8月31日 (日) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/42301410

この記事へのトラックバック一覧です: トウキョウ今昔1966・2006(田中長徳):

« 写真集「検見川送信所2007-2008」がPhotobackのセレクションに | トップページ | 「検見川送信所、文化遺産宣言」 »