« RICOHのGRデジタル2のファインダー | トップページ | 別府で見つけた昭和なホルモン焼き屋 »

2008年9月14日 (日)

ガーデンパーティー~自ビールと自治会

お隣の呼び掛けで、ガーデンパーティーが行われ、6世帯の子供や大人が楽しんだ。会場はお隣の駐車場。二台の駐車場スペースを空けて、飲み食い。パーキングパーティーと言ってもよいかも。

僕が住む地区は同じハウスメーカーによる10世帯という小さなグループだ。路地は袋小路になっていて、車は住民の車か宅配便などの業務車がたまに入ってくるだけである。だから、子供たちは路地でボール遊びや影踏みなどをすることができる。

子供は僕の娘を筆頭に、下は生まれたての赤ちゃんまでおり、子供は子供同士で、大人は大人で楽しんだ。ご近所ガーデンパーティーの良いところは、酒を飲んでも帰りの心配をしなくてもよいことだ。だから、ついつい飲み過ぎてしまうけど。

食べ物はそれぞれの持ち込み。我が家は近くの24時間スーパーで買ったビールやお菓子、それにシャンパンを2本。我が家で収穫したぶどう、デラウェアだ。


デラウェア(GRD2)

日本初の6弦ギターの使い手である、ミュージシャンのNさんは、地ビールならぬ、自ビールを持ってきた。これがコクがあってうまい。キットがあるそうで、ビンに詰め込んである。小瓶の1本当たりのコストは70円程度という。今は焼酎を作っているそうで、またも驚きだ。


オリジナルビールをつくりませんか手作りビール Aキット

この会場となったSさん宅は、ウッドデッキをご自身で手掛けられているが、いろんなDIYがあるものだ。

以前にも書いたが、わが地区には自治会がない。当初は街灯もなく、昨秋、僕が呼び掛け人となり、街灯管理組合を結成。2灯分の街灯を設置した。パーティーの雑談の中では、子供のことを考えると、自治会はあった方がよい、とまとまった。

昨今、自己責任なる言葉も飛び出し、「個人の自由こそが尊い」と言われている(もちろん、自由は尊い。だからといって、放っておけばよいものではない)。そんな新自由主義的な社会の中ではなかなか結束することが難しい。しかしながら、こんな時代であるからこそ、緩やかに結束して、共通の問題意識を持っていくことは大事なのでは、と真面目に思ったりする。

僕が関わっている「検見川送信所を知る会」も緩やかな結束である。

会費は無料、活動費は自由意思によるカンパで賄われている。会員は地区を限定せず、誰でも参加できる。その緩やかな結束でも、確実にある程度の成果を引き出している。

都会やマンションでは、住民同士の交流は希薄になり、隣は何をする人ぞ状態。その点、わが地区はボランティアでダストステーションを改良してくれたSさんのような方もいて、隣人には恵まれているなぁ、と思う。

結局、パーティーは午後1時から10時近くまで約9時間続いた。僕は夕方、仕事の電話もあったので、2時間ほど抜けたが、宴会は延々続けられ、子供たちは花火をしたらしい。

楽しいひと時であった。

|

« RICOHのGRデジタル2のファインダー | トップページ | 別府で見つけた昭和なホルモン焼き屋 »

街灯をつける」カテゴリの記事

コメント

良いご近所さんとのコミュニケーションですね!
世間では、隣近所のおつきあいがますます希薄になりつつある状況ですが、こういうエピソードを聞くと、まだまだ捨てたもんじゃありませんね。

さて、わが方はというと、実はこちらもちょうど10軒の戸建てがひとかたまりになっているんですが、デベロッパーが異なり、世代もバラバラということもあって、濃厚な近所づきあいができている状況ではありません。

密かに企んでいるゴミ・ステーション改良計画で
何とか融和を図れれば良いな、と考えているところです。
久住さんのご近所のSさんと言い、近所づきあいを深める一つのきっかけとしてゴミ・ステーションがキーになるのは偶然ではありますまい。

投稿: まさやん | 2008年9月15日 (月) 16時46分

“緩やかな結束”いい言葉ですね。

私自身、そもそも自分勝手な性分なので、あんまりしっかりした“組織”の類は苦手なのですが、かといって一人でなんでもできるほど孤独好きってわけでもなく、なんとなぁく誰かと関わりを持っていたい・・・という欲張りなタイプなので、反応してしまいますね。この言葉(笑)

羨ましいご近所づきあいですね♪自ビールという言葉も初めて知りました。

投稿: しぇるぽ | 2008年9月16日 (火) 23時09分

>まさやんさん

確かに世代が違うと、なかなか声をかけにくいという状況はありますね。わが地域でも、僕よりも年長の方や独身の女性もお住まいで、こちらは声をかけることはできませんでした。

やはり、共通の話題や共通の問題意識などはないと難しいかもしれませんね。

ゴミステーションの問題は共通の問題であると思われますので、地域の結束を高めるのにはいいかもしれませんんね。とりあえずはゴミステーションのお隣のお宅などにお声がけなどされたらいかがでしょう?

投稿: 久住コウ | 2008年9月17日 (水) 06時25分

>しぇるぽさん

>“緩やかな結束”いい言葉ですね。

>私自身、そもそも自分勝手な性分なので、あんま
>りしっかりした“組織”の類は苦手なのですが、か
>といって一人でなんでもできるほど孤独好きってわ
>けでもなく、なんとなぁく誰かと関わりを持ってい
>たい・・・という欲張りなタイプなので、反応して
>しまいますね。この言葉(笑)

同意見です。
今の世の中、鉄の結束はどだい無理な話です。個人の価値観が多様化し、個人の自由が最大限に尊重される世の中ですからね。
僕も、自由はありがたいのですが、「新自由主義」が主流になる世の中はどうかなと思っていますけど。
「リーマン・ブラザーズ」の破綻は新自由主義政策の破綻であるとも思っています。

緩やかな結束。もっとイメージを伝えると、「ゆるーく
」といった感じでしょうか。

>羨ましいご近所づきあいですね♪自ビールという言
>葉も初めて知りました。

僕も知りませんでしたが、ネットで検索すると、結構、出てくるんですよね。「自分ビール」って、まさに今の時代にあっている感じですね。(o^-^o)

投稿: 久住コウ | 2008年9月17日 (水) 07時36分

良い感じのご近所つきあいですね。

我が家でも以前はよくホームパーティを開いて
みんなで持ち寄りの食事を楽しんでいましたが、
最近ではする事もなくなりました。
ちょっと寂しく思っています。
良い関係を継続して、お付き合いを続けるのは
なかなか難しいものですね。

投稿: 裏猫 あ~ | 2008年9月17日 (水) 09時05分

>裏猫あ~さん

我が家でも、ホームパーティーをしたいなぁと思いながら、忙しいのと暑いので先延ばしです。

お隣さんがいいきっかけを作ってくれました。

いい関係を続けるコツはなんでしょうかね。
ほどよい距離感かな?

投稿: 久住コウ | 2008年9月17日 (水) 09時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/42483113

この記事へのトラックバック一覧です: ガーデンパーティー~自ビールと自治会 :

« RICOHのGRデジタル2のファインダー | トップページ | 別府で見つけた昭和なホルモン焼き屋 »