« さや堂ホールをきっかけに~市指定文化財か国登録有形文化財か | トップページ | エレコムの宛名シール »

2008年9月 8日 (月)

「夢をかなえるゾウ」水野敬也~必要なのは行動を起こすこと

話題の自己啓発ベストセラー小説。友人のまさやんさんが何度かブログで取り上げられており、前々から読みたいと思っていた。

主人公の「僕」の目の前に突如、現れたゾウ。ガネーシャという名の神様だというゾウは、「変わりたい」という「僕」のために、1日ひとつ、課題を与えていくという物語。

ガネーシャはなぜか関西弁を操り、ニュートンやビル・ゲイツら名を成した人物は自分が指導した、と言い張る。あんみつ好きでメタボ、タバコはやめられないという自制心がないのが面白い。

「変わりたい」「成功したい」と願う「僕」に、ガネーシャが最初に出した課題は「靴を磨け」。その真意を、ガネーシャはもっともらしく、しかも胡散臭く語っていくところに魅力があり、あっという間に読みきってしまう。

恥ずかしながら、告白すると、僕はこの手の自己啓発書は嫌いではない。一時期、たくさん読んでいる。

2005年、出会ったよかった手帳本

このブログも手帳を生かし、人生を豊かにするにはどうすればよいかを出発点に、「モレスキンとめぐる冒険」という題で進んでいる(今では、何のブログが分からなくなっておりますが…)。

ガネーシャは「自分が言っている課題は全て、書棚にある本に既に書いてあることだ」と種明かしをする。確かに課題や格言には目新しさはない。

それでも、主人公の「僕」は変われなかった。何故かといえば、変わりたいと言いながら、変えようとはしなかったのだ、とガネーシャは言う。必要なのは行動を起こすことだ。

ごもっとも。

現在、活動進行中の「検見川送信所を知る会」でのことでいえば、行動を起こしたことで、今までの「送信所=廃墟」から「文化遺産」へと価値観が変わりつつある。

「いい建物だけど、将来は壊されちゃうんだってさ。もったいないね」とブログで報告しただけでは、朽ちるのを待つだけだったかもしれない。

これは僕らが行動を起こしたから、えらいでしょと自慢したいわけではなくて、いろんな方々がいろんな立場で行動したから、変わりつつあるということが言いたいのです。

「知る会」のイベントに参加された方、改めて要望書を出した地元自治会、重要モダニズム建築に選定したドコモモジャバン、千葉市指定文化財に指定するよう要望書、陳情書を出した日本建築家協会、活動を取り上げてくれた各メディア…。これらの行動がトータルな力となって、変えようとしている。

ホームページの製作者である、まさやんさんはホームページの冒頭で「あなたの参加が未来を変える」と書いて下さった。まさにその通り。オバマ大統領候補や木村拓哉じゃなくても、「チェンジ」することは可能なのだ。

検見川送信所にはアンテナはなくなってしまったけど、そんなことを発信している気がする。

最後に、この本のこと。ガネーシャが出した課題が巻末にまとまっている。ここで自分が何項目、行動を起こしているか、チェックをしてみるとよいかもしれない。僕はまだまだ足りないなぁと反省しきりだったけど…。

|

« さや堂ホールをきっかけに~市指定文化財か国登録有形文化財か | トップページ | エレコムの宛名シール »

書評 ブックレビュー」カテゴリの記事

コメント

靴は・・・出張前に数年ぶり?に磨きました。男は足元からと言いますし、ガイジンは結構そういうとこ見てますからね(笑)

行動無くして結果無し

私のエンジニアとしての信念でもあります。失敗を恐れて何もしないことは、失敗するよりも悪いことだということを経験的に学びました。

やってダメでも、何が?どうダメなのか?どうすればダメでなくなるのか?のヒントは掴めます。皆が行動に移すことで、きっと大きなことが成し遂げられるんじゃぁないでしょうか?期待しています。

投稿: しぇるぽ | 2008年9月 9日 (火) 15時00分

>しぇるぽさん

スイス遠征お疲れ様でした。メイドインジャパンの威力を見せつけてきたことと思います。
友人が活躍を見せていることは大いに刺激になります。

>靴は・・・出張前に数年ぶり?に磨きました。男は
>足元からと言いますし、ガイジンは結構そういうと
>こ見てますからね(笑)

靴はあまり磨いていないのですが、やっぱり磨いたほうがよさそうですね。「足下を見る」と言う言葉もそういうことが語源ですからね。

>行動無くして結果無し

>私のエンジニアとしての信念でもあります。失敗を
>恐れて何もしないことは、失敗するよりも悪いこと
>だということを経験的に学びました。

何事も経験より学べることはないですね。

>やってダメでも、何が?どうダメなのか?どうすれ
>ばダメでなくなるのか?のヒントは掴めます。皆が
>行動に移すことで、きっと大きなことが成し遂げら
>れるんじゃぁないでしょうか?期待しています。

リンクを張って支援してくださるしぇるぽさんも「知る会」の仲間です。この活動は必ず成功しますし、成功しなければいけないと思っています。期待してくださって大丈夫です。

投稿: 久住コウ | 2008年9月10日 (水) 00時35分

このところチェック不足で、ようやくこの日記を今になって拝読しました。
僕のことなど、取り上げてくださってありがとうございます。

ガネーシャの言ってることは、さほど困難なことではない。でもそれを困難にしてしまっているのはまさに自分自身なんですよね。

コーチングの世界でも「未完了をなくす」というスタンスが、パフォーマンスの上がる方法の一つとして紹介されています。

それにしても、この日記を拝読して「意外だ」と思ったことがあります。
未完了をたくさん所持している僕は、久住さんの行動に刺激されているのですが、その久住さんも「未完了」が懸案になっているとは、ということです。

僕から見れば、検見川送信所をめぐる行動一つとっても、ご自身の信念に沿ってどんどん活動を広げていらっしゃるし、DIY、ガーデニング、自転車、映画、そして労組活動等々、さまざまなことにチャレンジされていますよね!
そこは僕とは比べものにならないほどの行動力だなぁ、と感じています。

そこで気づきました。
チャンスをものにする人は、自分をステップアップするための懸案(未完了)を常に持っている、ということを!


「あなたの参加が未来を変える」

本当に良い言葉ですね。改めて噛みしめました。

投稿: まさやん | 2008年9月15日 (月) 11時49分

>まさやんさん

こんにちは。

>それにしても、この日記を拝読して「意外だ」
>と思ったことがあります。
>未完了をたくさん所持している僕は、久住さん
>の行動に刺激されているのですが、その久住さ
>んも「未完了」が懸案になっているとは、とい
>うことです。

僕も「未完了」のヤマですよ。そのおかげで締め切りに追われる毎日です(汗)。

まさやんさんのように、ダイエットにも成功していないし、禁煙もいまだに出来ていません。

それぞれの「行動」も、やる人がいないから、自分でやっているにすぎません。

おっしゃるように、「未完了」を常に意識することは行動への刺激にはなっているかもしれませんね。

投稿: 久住コウ | 2008年9月15日 (月) 14時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/42419694

この記事へのトラックバック一覧です: 「夢をかなえるゾウ」水野敬也~必要なのは行動を起こすこと:

» 成功の秘訣は目的の一定不… スマイルズ [名言ブログ]
成功の秘訣は目的の一定不変なことになる。 [続きを読む]

受信: 2008年9月15日 (月) 18時21分

« さや堂ホールをきっかけに~市指定文化財か国登録有形文化財か | トップページ | エレコムの宛名シール »