« 「20世紀の写真」(千葉市美術館、08年11月1日~12月14日)★★★ | トップページ | 検見川送信所の図面資料 »

2008年11月19日 (水)

冬のボーナス交渉妥結

書記長として、最前線に立つ冬のボーナス交渉が18日、収拾をみました。

前回回答より数千円プラス。結果、マイナス回答には変わりませんが、同業各社が10~20万円以上の大幅なマイナス回答となっている中、最低ラインのマイナスで食い止めることができ、考課制度に関する部長面談を行うことなど組合員からの要望の強かった要求について回答を得ることができました。

いろいろ課題は残りましたが、周囲からは「団体交渉でのやりとりはよかった」などと評価をいただき、まずまずだったのかな、と胸をなで下ろしています。

書記長としての仕事の難しいところは会社とは対決姿勢をみせながらも、最後は着地点を見いださなければいけないこと。駆け引きもありますし、妥協もしなければいけません。

収拾後は書記局で酒盛り。朝3時すぎまで飲み明かしました。おかげで、翌19日はヘロヘロ。夕方になって、ようやく酒が抜けるという有様。

すぐに春闘の準備に入りますが、小休止できそうです。

|

« 「20世紀の写真」(千葉市美術館、08年11月1日~12月14日)★★★ | トップページ | 検見川送信所の図面資料 »

仕事Lifehack」カテゴリの記事

コメント

やっぱりうちは冬のボーナスの再交渉もなく、予定通りの買い物ができそうです(笑)

元請さんも自動車会社としては唯一、派遣さんのレイオフ無しで済むようですし、ニッチマーケットはこういうときに変動の影響を受けにくいというメリットがあることは確かですね。

聞けばSUVの中国、ロシア市場向けが予期せぬ大当たりで、比較的好調なんだそうです。

投稿: しぇるぽ | 2008年11月24日 (月) 19時50分

>しぇるぽさん

>やっぱりうちは冬のボーナスの再交渉もなく、予定
>通りの買い物ができそうです(笑)

再交渉がない、というのは満額回答だったということなんでしょうか?

わが社の場合、会社要求よりも高い組合要求があり、第1次回答に対して、さらに上積みを求めます。

予定通りの買い物ができるということは、不況の影響なし、ということですよね?

>元請さんも自動車会社としては唯一、派遣さんのレ
>イオフ無しで済むようですし、ニッチマーケットは
>こういうときに変動の影響を受けにくいというメリ
>ットがあることは確かですね。

不況はニッチマーケットが強いんですね。大衆を相手にする商売はどうしても、景気に左右されますものね。

>聞けばSUVの中国、ロシア市場向けが予期せぬ大
>当たりで、比較的好調なんだそうです。

サーブは日本ではほとんどお目にかからないですけど、ロシアに全部輸出されているのかな。そんなわけないですよね。

投稿: 久住コウ | 2008年11月24日 (月) 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/43169108

この記事へのトラックバック一覧です: 冬のボーナス交渉妥結:

« 「20世紀の写真」(千葉市美術館、08年11月1日~12月14日)★★★ | トップページ | 検見川送信所の図面資料 »