« 検見川送信所内部見学会Part3(6:23) | トップページ | 千葉市「検見川送信所の調査費用を来年度予算に計上」~千葉市議会・経済教育委 »

2008年12月 1日 (月)

イルミネーション考

29日夜、ハシゴと懐中電灯を引っ張り出して、ようやくクリスマス・イルミネーションを設置した。

地域のイルミネーションは我が家が最初に始めたのだが、去年辺りから各家庭も飾り始め、「久住さんちはまだですか?」と言われるようになった。周りの家も楽しみにしてくれているらしい。

我が家のイルミネーションのフォト

イルミネーションは配偶者の領分だ。”親方”の指示がなければ、何をどこに設置していいのか分からない。配偶者も、このところ働きに出ていて、時間が取れなかったのである。

今年の新顔は、ヒイラギのイルミネーション。去年、ネットで見つけて、最後の1個を購入できたのだというが、飾らなかったというもの。確かに、楽天で同じようなものを探してみたが、なかった。

配偶者はこのヒイラギを「屋根の破風に合わせて、飾り付けてほしい」というが、これはイントレでも組まなきゃムリ。我が家のハシゴでは到底、届かない。

玄関の枠に合わせて、飾るかという話も出たが、自作の自転車置き場の屋根に這わせることにした。
「やっぱり、きれいだわ」と配偶者。
寒空の下、満足そうに笑みを浮かべている。

設置で困ったのは、配線の組み合わせ。一体、去年はどこをどう組み合わせて、飾ったのだろう?電気は外用の延長コードを使っている。どうやっても、配線が足りないのだという。うーむ、分からない。

イルミネーションに必須なのは、タイマーつき分配機と延長分配コードだ。夕暮れにつけて、夜中に消すというのも効率が悪い。

試行錯誤の末、今年のイルミはこんな感じになった。

去年から家の電柱に街灯がつき、それ自体明るくなったが、イルミネーションがつくと、また違った感じ。また、周囲にもイルミネーションが増えたことで、町が明るくなった感じだ。ライトアップは治安向上にもよい、と聞く。

イルミネーションは地球温暖化を促進するという指摘もあるが、街灯に集まる虫たちと同じく、人々は光を求めているのではないかな?


配偶者のお気に入り「チューブライト トレイン」


★クリスマスイルミネーション★キャンディ チューブライト トレイン3連

写真はGRD2で撮影。1脚を使用。


【送料無料!】《新品》RICOH(リコー) GR DIGITAL II【WEB限定特価】
Map価格 40,762円 (税込 42,800 円) 送料込

|

« 検見川送信所内部見学会Part3(6:23) | トップページ | 千葉市「検見川送信所の調査費用を来年度予算に計上」~千葉市議会・経済教育委 »

GR DIGITAL2」カテゴリの記事

イルミネーション」カテゴリの記事

コメント

えー!これが三脚無しで撮れちゃうんですかぁ!!!
やっぱ手ぶれ補正効いてると思いますよ。
このシチュエーションじゃGX8はブレまくりです。

ところでチューブライト トレイン素敵ですね。
上の構図のほうがわかりやすいです。

投稿: アンビンバンコ | 2008年12月22日 (月) 07時36分

>アンビンバンコさん

三脚なしと言いましたが、記事を見ると、一脚を使っていたようです(汗)。

しかしながら、GRDには手ぶれ補正はそもそもありません。

ちなみにチューブトレインは走っているように点灯します。

投稿: 久住コウ | 2008年12月24日 (水) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153718/43281677

この記事へのトラックバック一覧です: イルミネーション考:

« 検見川送信所内部見学会Part3(6:23) | トップページ | 千葉市「検見川送信所の調査費用を来年度予算に計上」~千葉市議会・経済教育委 »